鳥海高原星空視察・・
おはようございます。昨晩は、鳥海高原花立牧場へ夕方から登って星空を見てきました。。。105.pngん~残念。。晴れていて月はしっかりと見えていました。ですが、夜空に輝く満天の星たちに出会うことはできませんでした。
北斗七星は、見えましたが、うっすらとした感じでした。。
さて、なぜでしょうか。。。(答えは、後ほど投稿いたします。)

また、想像していたより高原の気温は寒く、秋ですとかなり冷えることがわかりました。
やはり、現地に実際に行ってみないとわからないものだなあ~と思いました。

それと、鳥海山の紙芝居の方ですが、こちらの方は、昨日の講義で原案ができそうです。皆様、ありがとうございました。
地元のNPO法人のTさんのご紹介で、ジオパークガイドのHさんの講義を私と秋田大学の学生2人で聴き、その場で、紙芝居の素案の素案をつくりながら、質問したり、講師の先生と、小学校の生徒でもわかりやすい表現等を考えながら進めました。
こちらをもとに、鳥海山の成長からその特長までを小学生でもわかるように、紙芝居をがんばって作成したいと思います。

鳥海山は80年に1度の割合で噴火している活火山なんですね。
私が小学校の頃、噴火した記憶があります。
また、地元の民話と鳥海山の成長との関連にも気づくことができたことが、大きな発見でした。

ということで、紙芝居の方が大きく前進。星空の方はくやしさを残して帰宅したのでありました。109.png

それでは、今日も笑顔で元気に行ってま=す。101.png


by tccreate | 2017-07-07 08:45 | 雑談 | Comments(0)
<< 幸せな時間でした。 教えることは、学ぶこと。 >>