スエーデン流ちょうどいい暮らし。。
おはようございます。今朝の日経新聞にスエーデン流ちょうどいい暮らしという記事がありました。スウェーデンは、国民の生活の満足度が世界トップレベルな国です。
仕事と余暇のメリハリをしっかりと持つ大人のライフスタイルが定着しているそうです。
自然の中でコーヒーブレイクが日常なんだそうです。国民一人あたりの国民所得も世界トップレベルです。
日本は、一人当たりの国民所得では、先進国ではいつの間にか準々決勝組にも入っていません。
また、最近、驚いたのが、居酒屋さんの無断キャンセルが多く、そういうお客様のブラックリスト登録サイトも存在しているそうです。そのことについて、街に出てインタビューしたところ、若い女性たちが平気で無断キャンセルしているということでした。絶句・・・
そういえば、不動産物件の案内も無断キャンセルが多いと聞きます。大変な時代になりましたね。148.png
お客様だから何でもOKということになりませんね。
お互いにマナーを守り、心地よい関係で生活するライフスタイルが今後ますます増えてゆくことでしょう。
一方、無断キャンセルしても感じない層も増えていくのかもしれません。
おそらくですが、今後は、価値観、人間性の共感し合う者同士のコミュニティ、あまり良くない表現かもしれませんが、人間性の階層コミュニティが、区っきりと別れてしまう時代にどんどんなってゆくのではないでしょうか。
残念なことではありますが。。。(マーケティングの世界では、最近、特に小さな企業ほどお客様を選びなさいと助言されることが多いのも事実ですね。)
SNS等のインターネットで世界中にそういった目に見えない村といいますか、コミュニティが存在する。国境、県境はもはやどんどん関係がなくなるかもしれません。
今年も現在行われている竿灯まつり。聞けば、竿灯の町内以外の人たちによって支えられているそうです。
ことしも、あげられる竿の数が過去最高を更新したそうです。104.png

弊社は、なんとなく温かい居心地の良いコミュニティを広めて行ければなあ~と思います。



それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png


国際教養大学の図書館です。和みますね。d0005807_09153720.jpg



by tccreate | 2017-08-06 09:16 | Comments(0)
<< 夏休み 新しい不動産デベロッパー >>