春秋
おはようございます。
最近、日経新聞の春秋を欠かさず読んでます。この短い文章でしっかりと伝える文章力にいつも感心します。今朝もすごくためになる記事がありました。
最近、相見積もりでダメだった話をあちこちから伺います。私もそういう経験があります。
けっこう、傷つくんですね。これが続くと、自信喪失になってしまいます。134.png
特に、最近は何の業界も査定サイトという仕組みがあり、その場に出店していることが多いです。
取り上げられなかった理由がはっきりすればよいですが、ほとんどのお客様はその理由をお話しされません。
場合によっては、断りの連絡もなく、その後について電話してみても不通・・電話にお出になりません。
比較されるのは仕方ないことだと思いますが、一生懸命見積書を作成して提出しますので、その結果については知りたいと考えるのは、企業側の我がままなのでしょうか。

弊社は、できれば、NO1ではなく、オンリーワンを目指しています。
今月下旬には、衆議院選挙があり、今までにない混迷選挙になっています。
結果は会社も議員の先生方も欲しいでしょう。しかし、信念を失ってまでも継続する意味は私はないものと考えます。
市場には勝ち負けしかないと成功している有名な経営コンサルタントがいるそうですが、人間性を失ってまで勝つ意味があるのか私にはよくわかりません。

ということで、今朝の春秋には、次の時代を指し示す勇気をいただける記事がありました。感謝

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png


by tccreate | 2017-10-02 08:00 | 雑談 | Comments(0)
<< ツアー募集開始! 今年もバージョンアップしてハロ... >>