カテゴリ:経済( 17 )
予約相談会開催
おはようございます。今日は、午後から笑顔大学の大家さん学科で、不動産経営についてこれまでいっしょに学んだ不動産業者の仲間といっしょに『上手にアパート経営をやめたい大家さん個別相談会二回目』の開催です。ジョイナスで午後1時から午後5時まで開催します。プライバシーに関わるお話がほとんどですので、守秘義務を第一優先といたしますので、完全予約制となります。今回の開催目的は、まずは、大家さんのさまざまな悩みを伺うことです。
ほとんどのセミナーは、相続対策という観点から、アパートの建て替えや新規建築の計画を目的とした内容が多かったように思います。
大家さんの皆様!人口減少、世帯減少の中、アパート、貸家経営は、本気でしっかりと戦略を立てて経営しないとたいへんなことになります。
正直、すでに、たいへんな状況の大家さんもいらっしゃると思います。『なんとかなるべ~』⇒なんとかなりません。

ご本人の時代はそれでなんとかよいかもしれませんが、遺されたご子息がたいへんな苦しみを味わいます。(冗談でないです。。ほんとうに。)資金繰りもそうですが、相続が円満にいかないことが多いのです。008.gif

街の中に空き家の多いアパート等が放置されるようなことがあれば、近隣の資産価値にも大きく影響を及ぼします。
外国から来たお客様に聞いたことがあるのですが、その国でが、そういった場合、訴訟になるようです。

笑顔大学で大家さんといっしょにこれからも各方面の専門家の先生と連携して研究し続けてゆきたいことは、世界的にも最先端地域である少子高齢化の地域での街づくり、暮らし方です。
大家さんにももっとも関心を持っていただきたいテーマです。
『上手にやめる』とは、『いか経営するか、承継するか、いかに生きるか』を考えることでもあります。

大げさにを申し上げてすいません。お詫び申し上げます。040.gif

まずは、お一人で悩んでないで私たちにお話しください。せめて、すっきりしてお帰り頂ければ、この度の相談会が成功だと思っています。今後、これまで同様、セミナーとともに定期的に開催いたします。

ぜひ、笑顔大学へお越しくださいませ。(今日の相談会は事前予約が必要です。030.gif

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。045.gif




by tccreate | 2017-02-21 09:03 | 経済 | Comments(0)
笑顔大学相談会開催
おはようございます。昨日、魁新聞に「上手にアパート経営をやめたい大家さん」の相談会を開催させていただく広告を掲載いたしました。
日ごろ、さまざまな相談をお受けいたしますが、大家さんからは、こういった相談が寄せられることがあり、開催させていただくことにしました。040.gif
人生を考える時、いかに生きるかということを考えるといかに人生を終えるか・・まっとうするかというテーマに直面します。
その心は、家族を超えていかに次世代へ引き継ぐかというテーマとなります
とても、壮大なテーマとなりますが、避けられない重要なテーマです。

秋田県は、人口、世帯数共に減少していますが、いまだに、相続対策と言って新築アパートの供給が盛んです。
こういった対策は、たいへん重要なことですが、しっかりとした計画の上、建築されていなければ、その後、遺された子供、孫世帯はたいへんな困難に直面することもあります。

弊社がこれまで相談を受けたケースで、新築計画プランを拝見させていただいた案件では、あまりに明るい見込みの提示に驚いたことがあります。
また、現在、さまざまなところで、家賃保証の件で困りごとが多くなっており、ほんとうに大家の立場で中立に考え、安心して相談できる場が少ないということではないかと考え、開催することとしました。045.gif

アパート経営が上手な大家さんは、かならず、出口戦略を練ってから投資されています。
何事も基本が大切ですね。
どうぞ、お気軽にいらしてください。(予約制)

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。043.gif



by tccreate | 2017-02-09 09:07 | 経済 | Comments(0)
節水経営
おはようございます。今朝の新聞に節水経営という言葉が掲載されておりましたので、どういうことかなあと思い記事を読んでみました。某Sトリーとういう飲料メーカーが製造工場において水の有効活用に努める経営努力をしているということでした。そういえば四国の水不足はどうなったのでしょうか。一日でも早く解消されて欲しいとおもいます。『CRS』企業の社会的責任という言葉、大学時代に経営学の試験のため暗記したものです。こういったものは市場価格に転嫁されにくいものだといわれてきました。学問上はあったのでしょうが・・消費者の皆様も安いだけではなくその企業の哲学をも含めて選択するようになってきたのだと思います。不動産業界はそういった点を今以上に進化させていかなければならないのだと思います。
さすが、一流企業ですね。時代の先端を走り続けてます。それに比べ、今日のA新聞の記者の堕落ぶりには驚きます。先日、首相に対する質問の内容が幼稚だと言いましたが、やはり一部にこういった風潮があったのですね。私の大学時代のサークルの同期も新聞記者になっておりますが、入社当時の初心忘れずできっとがんばっていることと思います。私世代の社会的責任の重さが益々大きくなります。心して各方面でしっかりしなければならないのだと思います。
話はまったく変わりますが、昨日、訪問した会社のひどく無愛想ぶりにはひどくびっくりしました。東北圏のハウスメーカーではトップを目指してがんばっているそうですが、(そう聞いていたので少し期待感をもってごあいさつに伺ったのですが。)社内に知っている人がおりましたので救われたのですが、今時びっくりしました。それに比べ、先週うかがった秋田の某ハウスメーカーさんはとても元気なごあいさつでたいへん感動いたしました。前者のメーカーさんはきっと忙しかったのでしょう。突然訪問してしまいましたのですいませんでした。弊社も忙しかったりしますとお客様に無愛想だったりしていたかもしれません。しっかりと自社を反省したいと思います。
by tccreate | 2005-08-30 07:47 | 経済 | Comments(0)
県供給公社。
おはようございます。最近、連載で県の供給公社について社説が載ってます。あの団地だけではありません。御所野の公団分譲地等もどうなるのでしょうか。私は以前から主張してきたのですが、私どもの税金が投入されて、私どもの財産である不動産価格を下げてくださって、さらに、再度税金を投入しようという意見があるのですからどうしようもありません。今、工事が続いている地下道もそうです。10年後必ず評価が明らかになるでしょう。
ところで、明るい話題を一つ。連日の甲子園予選。昨日、こまち球場に応援に行くつもりが、急きょ仕事が入ってしまいいけなくて終盤の攻防をテレビでみました。N高校の最終回の攻撃はたいへん気迫に満ちてすばらしいものでした。ツーアウトからのバッテングは気合以外なにものでもありません。ツーアウト、ツーストライクからのバッテング。ファーストへの打球はイレギュラーヒット。私も経験者なのでわかるのですが、渾身の力をこめた打球はいいあたりをしなくともボールにイレギュラーな回転をあたえ、野手は打球を取りそこねることが多くあるものなのです。次の打者もまさしく根性ヒットでした。人間の集中力はすごいものです。また、K大附高とK高校の対戦も見ごたえがありました。K大高校の選手の無念さはよくわかります。でも、これからの人生がほんとうの甲子園大会のようなものです。私は、たいへん恵まれてまして、当時、甲子園大会でライバル校だった同期の仲間と、卒業して20年も経とうとしてますが、今だにといいますか、今ますます良い仲間です。どこの学校を卒業したなどは高校野球シーズンとゴルフの対決以外はまったく関係ありません。もう、同じ高校野球卒の同級生なのです。負けた高校も勝った高校も野球を通して知り合ったかけがいのない仲間を高校野球の思い出といっしょに大切にしてほしいと思います。なんちゃって。少しかっこいい長ちゃんでした。
追伸:今のところゴルフでは打倒!市立高です。(今は中央高校ですね。)まだ、一度も勝てないでおります。
by tccreate | 2005-07-25 07:47 | 経済 | Comments(0)
能代に行ってきました。
d0005807_13253226.jpgこんにちは。今日は、能代、八郎潟に行ってきました。土曜日の午前10時ごろでしたが、人通りがなく閑散としていました。高校のころ、野球の試合でこの辺の旅館に泊まったよなあと当時を思い出しながら、思いをめぐらせてきました。秋田市からは高速道路でおそらく40分くらいでしょうか。かなり時間的に短縮になってます。でも、その分、街としてどうなのでしょうか。ただ、今日発見しましたのは、能代市の社会福祉協議会のある場所が高齢者マンションと併設になっていたことです。一、二階に公共施設、三階以上はマンションだと思います。(どういう経営形態なのかはわかりませんが。)そして、そこに、若いご家族が子供連れで来てました。中心市街地の再開発の一つのモデルだと思って見てきました。高速道路は大切でしょうが、そこを作った建設業者さんだけ儲かっていたのでは何もなりません。乗数効果の大きい公共投資として再開発事業は大切なんだと思いますが、これは、私権の制限にもつながりかねない複雑さをもっておりますので、むずかしい課題です。良い見本は日本中にあります。六本木ヒルズは民間再開発のよい例ですね。私の携帯電話のストラップは六本木ヒルズです。私は、緑、自然、と調和した秋田らしい再開発が実現できたらいいなあと思っております。
by tccreate | 2005-07-09 13:25 | 経済 | Comments(1)
談合。
おはようございます。高速道路の談合のニュースがつづいておりますが、日本のこれまでの経済成長の危ういさが露呈した感があります。しかし、談合などは、今始まったばかりではなく、昔からあったことですよね。私は営業をしていますので、いろんな業界の営業マンと話をする機会がありますが、よく耳にする言葉でした。はっきり言ってもしかして業界によってはそれが常識なのではないかと思うくらいです。しかし、あの天下りとやらはもう何年も前から問題視されているのにそのころからも引き続き行われていたのですから病巣の深さに驚きます。
ところで、某M党。今、最大のチャンスです。と言いますか、ぜひ、国民のために、各議員の主張とその各政党の主張が一致するような政界再編を促して欲しいのです。某M党内でも政策の相容れない先生方が多くいると聞いてますし、与野党共にこの郵政民営化法案でシャッフルしてほしいなあと思います。今後の日本の政治史という大局にたってぜひ戦略的に行動して欲しいと思います。
某G党は分裂しそうです。といいますか、本音が出てきましたね。党首の言っている公約と大きく違う意見を持っているにもかかわらず、ただ、某G党の公認が欲しいため本音を隠してきた先生がたがあぶり出されております。この法案の賛否はともかく、これが、この国の閉塞感の根源だと思います。反対なら、堂々と党を出て主張すべきです。『全会一致でないとだめ。』どこにそんな民主主義先進国がありますか。徹底的に議論してそして多数決で決まったことに従うのが民主主義でしょう。自分の主義主張と異なるならその党を離れて選挙すべきです。そして選挙民に問うべきです。選挙で主張する話と実際の国会での行動がちがうのですから、目を覆いたくなるばかりです。少々長くなりました。とにかく、修正というよりは新しいものを創造する時代だと思います。
by tccreate | 2005-06-30 08:06 | 経済 | Comments(0)
給与所得の皆様、増税ですぞ。
おはようございます。今日のニュースで報道されてましたが、ついに、増税です。これまで、何回も言ってまいりましたが、税金の無駄使いを見直さないで増税ばかりです。断固、反対しましょう。とんでもない政府税調です。少子化高齢化社会を維持するにはこれしかないとあのいつものI先生とやらがよくもまあ平然と言えたものです。とにかく、解散総選挙です。そして公約をビシーット出してもらって国民に選ばせてください。そうでなければ税金不払い運動ですね。靖国問題どころでないでしょう。国民をバカにするなって感じです。
by tccreate | 2005-06-22 07:46 | 経済 | Comments(2)
NPOで詐欺だなんて。
おはようございます。最近、NPO法人を利用した詐欺が発覚しました。しかし、皆様に叱られるかもしれませんが、だまされる人っているものですよね。大体NPO法人で投資目的で投資収益をあげようだなんて信じられません。詐欺をした人は当然厳罰に処すべきですが、NPOというのは、非営利目的の法人ですから、投資なんて最初からなじむものでないのですよ。こういったことが続きますとまた規制が強く働いてNPOで本来の活動に一生懸命に従事しているか方々の活動にたいへん支障がでるのです。
最近、感じるのですが、当事者責任のあり方についてもう少し考えて行くべきではないかと思います。なんでも、お上が処罰してくれるという甘えはよくないのではないかと思います。
今後、自由主義が進んで行きますと権利の主張とともに、自らの負う義務も多くなるのです。投資はリスクを伴うものです。リスクがないおいしい話なんてあるわけがありません。
ほんと皆様、ご注意なさってください。不動産に関しても儲かる理由がはっきりするまで購入してはいけないのです。デッタイデスヨ!
by tccreate | 2005-06-18 11:37 | 経済 | Comments(0)
勉強になりました。
おはようございます。昨日、東京出張から帰ってきました。コーポラティブハウスの勉強会の総会でした。主に、東京在住の建築士の先生や大学の先生がご出席されておりました。すでに、東京でコーポラティブハウスの実績のある建築士の社長様のお話も聞くことができました。月に一回の勉強会を別のNPOでも勉強、実践していらっしゃるそうです。一番の苦労は、コーポラティブハウスは数個の世帯が集まって共同購入いたしますので、事業が進んでいる途中でメンバーが欠けてしまうことがあり、その後の募集にご苦労があるようです。
それから、ホテルに帰る途中に乗車したタクシーの運転手さんの話が印象的でした。『東京は景気がいいそうですね。』と尋ねましたら、『そうですね。場所によりますよ。』 と言ってました。(場所による?)『都心はいいのですが、お客さん、前のタクシーは足立ナンバーですけれど、あのナンバーの地域は酷いもんですよ。・・下町がだめなんだよね。』と言ってました。
そういえば、何ヶ月前、三重県の社長さんが言ってましたが、『某T自動車関連地域だけがいいんですよ。』と言っていたことを思い出しました。所得格差がはっきりしたということなのだと思います。秋田は今後どうなるのかな。いろいろ思いをめぐらせながら今回の出張を終えました。ぜひ、今後も勉強会に出席し続けたいと思います。
by tccreate | 2005-06-17 08:06 | 経済 | Comments(0)
家賃の支払い。
おはようございます。弊社では、アパート、駐車場の管理もいたしておりますが、最近、賃料の振込みの遅れが目立ちます。うっかり忘れてしまうこともあると思いますので、やむをえない時もありますが、賃料未払いを当たり前のように主張するお客様がいますので、アンビリーバブル!です。弊社では賃貸仲介は今のところメインにしておりませんので、管理件数はそんなに多くないのもかかわらず、これまでなんと家賃の未払いのまま所在不明になったり、まったく、支払う意思がなく駐車場契約強制解約後もどうどうと営業しているなど、ほんとうにどんなモラルなのか怒り爆発状態のお客様が3件ほどありました。あまり酷いので、不動産業界で賃料不払いのブラックリストを作ったほうがよいのではないかと真剣に考えたこともあったぐらいです。たいへんな偏見だとは思いますが、こういった人たちには共通点がございます。これ以上具体的に申し上げますと支障がありますので申し上げられませんが、本当なのです。でも、こちらは公表しても大丈夫だと思いますのでお知らせいたします。それは、駐車場の駐車線をまったく無視して駐車する人です。危険非難や渋滞等でやむをえない事もありますが、まったく余裕のある状態でも駐車場の白線をまったく無視して駐車する人がいます。これは、かなりの確率で取引要注意ですので、お客様で営業の方がおりましたら参考にしてください。ほんとうに、困ったものです。そいいった人はほぼ90%の確率で支払い等約束をしたことを守りませんので、売掛金回収等信用取引は要注意です。きっと、自分のことしか考えないからだと思います。そんな人が多くならないよう祈るばかりです。
by tccreate | 2005-06-11 12:46 | 経済 | Comments(1)