<   2006年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧
ドイツ戦
おはようございます。ドイツ戦は同点引き分けでした。少し残念ですが、日本のレベルは高くなっているんだなあと思います。
ドイツは地元開催で優勝候補だそうですので、強豪だと思いますが、厳しい見方をしますと日本の弱点も露呈しました。
このレベルまでくると、それぞれの特長がきわだってくるでしょうから、日本の足元のスピードは世界的レベルなのだと思います。ぜひ、この特長を生かしてがんばってほしいと思います。
ところで、今朝の新聞で県の供給公社が初の黒字になったということでした。今後については、有識者と宅建業者との協議で決めていくそうです。昨年の運動が少し実った気がします。やった!って感じです。
その時はまったく聞いてもらえなくとも正しいと思ったことは、地味であっても継続して主張すべきなんだと勉強しました。
よく言われることですが、けして派手な活動ではなく、地道に継続することが本物なのでしょう。
今、活躍している高原選手や中村俊介選手は前回のWカップに出場できなかった選手ですね。
前回からの思いの継続は8年にもなります。今大会の活躍期待しております。
by tccreate | 2006-05-31 07:27 | 雑談 | Comments(0)
市街地活性化
おはようございます。最近、市街地活性化の議論が活発になっております。すごくよいことだなあと思っております。官民一緒になってさまざまな議論が必要なのではないでしょうか。
それだけ、危機感を共有できる状況になってきたということは、たいへんよいことだと思います。
秋田県ではカジノの誘致運動も行われているようです。
最近、私は、北欧に行ってみたいなあと思っております。アメリカ型の価値観もあると思いますが、北欧型の価値観もあるような気がします。
ニューヨークヤンキースの試合を見て、全米オープンを見て、北欧の大自然にふれる・・オランダ、スウェーデン、スイス、あとは~イタリア、スペイン(川反?)すいません~皆様からのブーイングが聞こえてきました。
冗談はともかく、機会の平等と結果の平等のバランスはたいへん難しいことですが、地方に暮らす人間としてさまざまな価値観をじっくり考えてみるのもいいかなと思います。
私個人的には、許されるならば、中心市街地の再開発については住居系と教育機関を核にお願いしたいなあと思ってます。
秋田県の県都にふさわしい、しっかりしたコンセプトを創造してそのもとで、開発を行って欲しいと思ってます。
海、山、温泉、スポーツ、健康、環境(秋田は昔から林業が盛んでした。緑の技術輸出とか・・)さらには、好評でした秋田美人(化粧品産業、ファッション産業等・・)、いろいろ思いつきで列挙しましたが、この再開発の成否は今後の秋田の発展に大きなインパクトを与えることになると思います。
by tccreate | 2006-05-30 07:04 | 雑談 | Comments(0)
季節、時間って早い!
おはようございます。もうすぐ5月が終わろうとしております。6月に入ると衣替えですね。今年は、大雪で捻挫をしたり、春が待ち遠しいなあと思っていたらあっという間に桜が咲いて、咲いたと思ったら、今度は紫陽花に季節です。
弊社は今期もうすでに第3クオーターを過ぎようとしています。とにかく早い!あっという間に10期目に突入というところでしょうか。今日の朝刊を見ますと、新築そっくりさんの広告がありました。10年前、酒屋さんが免許の自由化により大きな影響を受けたように、住宅建設業界のみならず、不動産業界にとっても中央資本のフランチャイズ化がいっそう進んで来ることでしょう。
消費税の中間納付や社会保険料負担(この社会保険の負担はたいへんです。)など、弊社のような小さい会社は、それでも一生懸命なのです。利益が出ますと、約半分の税金。時代の変化に対応すべくいくらでも蓄積したいと思っても、これらはまったなしです。
よく、税理士先生に聞くのですが、申告の6割は赤字ですよ。と聞く。それでいったいどう経営しているんだろう・・・と不思議に思うのです。
45歳までに目指している目標があるのですが、現在のペースだと大分きびしいなあ。という思いと、先日、帝国ホテルで見てきたじゃないかと、またまた、学生時代からのベンチャー精神が起こってきます。
先日の中小企業経営者の集まりでも、皆、会社成長のため必死でした。自社の崇高な理念と、利益の実現と。このテーマはたいへん意味深いものです。私の頭が煮だつほど考え抜かなければなりませんね。
スポーツでも、目標が高ければ高いほど、高度な基本動作が求められます。それらは、身になじむまではたいへん窮屈なものです。経営も同じことが言えそうですね。ゴルフも飛距離が長いと、フェアウエイは狭くなります。でも、PGAプロはそれを当たり前のようにこなします。
そうなるまでの努力、維持続ける努力は並々ならぬものでしょう。なんとか少しでも近づきたいものです。時間よ止まれ!
by tccreate | 2006-05-29 07:20 | 雑談 | Comments(0)
草刈。
おはようございます。今日、早朝より草刈をしてまいりました。それで気がついたのですが、今年の草の勢いや土壌の色が例年と違うようなきがするのです。少しなんとなく白っぽい感じです。
これがいわゆる自然と会話するってことでしょうか。なんちゃってー。宮澤賢治の気分です。
一昨日、ある会合がありました。そこで、最近、コールセンターの誘致が盛んなのですが、(以前からどうしてかなあ?と思っておりましたが。)その理由を誘致所轄の方がこういってました。「コールセンターを誘致すると、そこに雇用が生まれる。そこの社員は、年収250万円くらいです。この人達は、貯金せずに、全部を消費に回します。(エンゲル係数が高いということでしょうか。)そうすれば、地元で消費をするでしょう。私は、地元経済のために一生懸命です。」ということだそうです。県外でご活躍の社長様が講師として、ご講演をいただいた後での、懇親会の席上のあいさつでした。
わたくしは、発想というのはいろいろあるものだと思いましたが、皆様いかがお考えでしょうか。
ご意見お待ち致しております。
by tccreate | 2006-05-28 08:53 | 雑談 | Comments(0)
ゼニの貯まる人?
d0005807_9375899.jpgおはようございます。今日の写真はゼニの貯まる人とゼニの貯まらない人の張り紙です。先日、次年子そばを食べに行ったときに、蕎麦屋さんに貼っていたものです。
私は、どちらにも当てはまることがあります。ゼニの貯まる人になるには、私はまだまだ修行がたりないようです。
それではお約束の次年後そばという名前の由来です。「次年子地区」はその年の暮れに子供が生まれても、雪深い地域なため、翌年の春にならないと役場に出生届けを出せないほど、雪深い地域だということから次年子といわれ、そこのそばなので次年後そばというそうです。
by tccreate | 2006-05-27 09:36 | 雑談 | Comments(0)
次年子そば
d0005807_8185664.jpgおはようございます。さわやかな日が続いておりますね。昨日は、新庄市の出張の帰り、有名な次年子そばを食べてきました。今日の写真は、その店の写真です。普通の民家をそのまま使った店です。
そこは私の知る店の3件目ですが、ここは、1050円で食べ放題でした。こういうシステムは初めてで、感激してましたが、この次年子そば、こしが強くざる一杯でお腹がいっぱいになるのです。が、そこは長ちゃん。高校時代、盛岡のわんこそばを128杯を食べ、ここ一番のカレー1300グラムを15分で完食した実力ですので、もりもり食べるぞ=!と戦闘態勢十分で、そばにぶっかけで、めんつゆをかけましたら、なんと悲しいかな手のはずみで、どばーっとかかってしまい、「しョッペーそば」になってしまいました。
お店の人に話をしましたら、たいへんやさしくしていただき、戦意喪失。たいへんお上品な長ちゃんになってしまったのでした。それでも、大盛り分はたいへんおいしくいただいてきました。卑しい気持ちはやはりダメですね。ところで、なぜ、次年子と言うのか皆様、知ってますか?この続きは明日のお楽しみに!
by tccreate | 2006-05-26 08:30 | 雑談 | Comments(0)
これから行ってきます。
おはようございます。今日これから県外出張です。私は、車の運転が大好きなのでいつも長距離は楽しみにしております。小さい頃、バスに乗ると、バスの運転手さんのそばの席でそばを離れなかった子供だったということを母から聞いたことがあります。結構、旅は好きなほうですが、なかなか最近は時間がとれません。一昨日、会食した友人がテキサスに住んでいて、私が、遊びに行ったら、PGAツアーを見せてくれるそうです。知り合いに、ツアー関係者の友人がいてVIPルームがゲットできるそうです。仕事がんばって、早く遊びにいけるようになりたいです。
今年のテキサスでのツアーをその友人は観戦してきたそうです。ゴルフボールのおみやげもいただいて、うれしかった!次年子そばのお土産を買ってこようかな。MR.Iご夫妻お土産ありがとうございました。合言葉は「キッスはほっぺに」ですね。
by tccreate | 2006-05-25 07:14 | 雑談 | Comments(0)
記憶がない!
おはようございます。昨晩、アメリカの友人たちと会食したのですが、途中から記憶がないのです。こういったことは、私は初めてなのですが、驚きました。
おいしい冷酒がきいたのはわかたのですが・・・1次会の所までわかるのですが、そのあとは断片的なのです。友人同士の飲み会だったので、リラックスしたのかもしれません。それにしてもこんなことは今までなかったことなので、注意しなくてはならないと思っております。
今週は忙しいなあ。明日は山形出張です。気をつけて行ってきたいと思います。
最近、お酒を飲むとすごく疲れるんですよね。肝臓ちゃんが弱っている証拠でしょうか。
by tccreate | 2006-05-24 07:47 | 雑談 | Comments(0)
どんな気持ちなのだろう。
おはようございます。唐津のほうの犯人が特定されそうですね。
しかし、毎日、ニュース報道を見れば、この間自首するなどの気持ちにならないのでしょうか。
いったいどんな気持ちでいるものでしょうか。そういう気持ちになるくらいの人間であれば、こんな残酷な事件は起さないでしょうけれども。
また、秋田の事件ももうすぐ犯人が特定されるのではないでしょうか。ずいぶん、手がかりがあるようですし。
なんと80メールの間で、つまり、業法でいうと徒歩1分の距離です。計画的でないとむずかしいでしょう。ほんとに大きな憤りを感じますね。どうかしてます。一日も早い犯人逮捕を願ってます。
ところで、最近、小泉改革の総決算の番組が多いのですが、よい面と悪い面がいろいろ分析されております。大きく考えるとこういうことでしょうか。海外の復興に寄与して経済力を高めそこに日本の商品を販売する。そこで業績をあげたお金が日本国内を循環せず、また海外に投資される。あるいは、某国との同盟関係のため、某国の債権や最近では基地移転のために使われる。こんなことで、会社はいいけれども、一般の人は実感がないというところでしょうか。資源の乏しい日本国の選択はきわめて難しいものだと思います。
フォローの風はどちらに吹いているのでしょうか。ほんとうに難しい~ですね。なにか、大きな海原の中でポツンと小さなヨットを懸命に漕いでいる自分がいるような気もします。しかし、しっかりと、自分の方位磁石と北極星を見ながら漕ぎ続けることそれが大切ですね。
by tccreate | 2006-05-23 07:45 | 雑談 | Comments(0)
ハンバーグ。おいしかったけど・・
d0005807_7332937.jpgおはようございます。昨日は、久々にブログお休みさせていただきました。前日の晩、秋商野球部のOB会で少し飲みすぎてしまい、午前中、体調がすぐれず、お休みさせていただきました。最近、すっかりお酒が弱くなり、午後10時を過ぎるときついので、最近は川反発午後10時を目標としております。
ところで、なんとも痛ましい事故、事件が続いております。藤里町の事件といい、引き逃げ事件といい、いったいどうなっているんだろうと思いますね。たいへん悲しいと思います。
ちょうど、昨晩、山村留学を紹介していた番組がありました。テレビも、テレビゲームもなしの生活だそうです。番組でとりあげられていた少年は明らかに元気になってました。
コメンテイターのえら~い先生が、自分の体験で疎開時にいじめもあったし、その辺はどうだったのかも知りたかったとコメントしてました。なんとも元検事らしいコメントだと思いました。
そう、むずかしいものなのでしょうかね。あの卒業式の姿で全てだと思うのは私が甘すぎるのでしょうか。
ところで、今日の写真は、先週、帝国ホテルへ行ったときの昼食です。近くのファーストフードでチーズカレーハンバーガーを食べたときの様子です。
久しぶりのファーストフードでしたので、慣れていないものですから、食べるときに大苦戦。手にはカレーがつくわ、垂れるわでたいへんでした。そして、サラダもたいへんでした。Yシャツにドレッシングが飛ばないように気を配りながらたいへんでした。味はたいへんおいしかったのですが、私が食べなれてなくて、田舎者丸出しで恥ずかしかった。
たまに銀座にいって、ハンバーガーを食べている自分に、あらためて野心をいだいた長ちゃんでした。
by tccreate | 2006-05-22 07:52 | 雑談 | Comments(0)