<   2007年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
さて、明日から2月
おはようございます。早いもので、明日から2月です。
2月15日から今年も確定申告の時期になります。
昨年中に築20年未満の住宅を購入した方は、住宅ローン控除の申告が必要です。
また、住宅を売却した方は3000万円の特別控除の申告が必要です。
いずれも、申告しないと適用になりません。それから、忘れがちなのが、贈与があった場合の申告。こちらも、特例の適用を受けるには申告が必要ですのでご注意ください。
最近、雪が降らないので、たいへんありがたいのですが、夏は水不足になるのではなど余計な心配もしてきました。
『雪ねくて助かるども、あまりねくていやんだべか~』という言葉が挨拶かわりになってます。
前向きに考えてがんばりましょう。
by tccreate | 2007-01-31 08:00 | 雑談 | Comments(0)
ファンド勉強会
おはようございます。昨日は、不動産ファンドの勉強会でした。講師の皆様、お疲れ様でした。
貴重な情報をありがとうございました。
地方都市での不動産ファンドの可能性を研究したものですが、今のところ、道険しというところでしょうか。
といいますか、私見ですが、ファンドに売ってしまって完結するのであればこれもよいのでしょうが、ファンドというのは、大まかにいうと、期間限定で投資家や金融機関からお金を集め、法人を作った法人格(団体、組合)をいい、そこに自分の所有している収益の上がっている不動産を売って、つまり、ファンドに買ってもらい、売主は現金化でき、ファンドはその投資家が、買った収益で配当を得るしくみですね。
ところが、このファンドは最終的には、また、この不動産を誰かに売却して投資した資金を回収して終わるので、売却価格が、買った価格より高ければさらに儲かりますし、安ければ、所有期間中得ていた配当額を相殺してしまう場合も有り得ます。
ということで、売りたい物件があって、地価の下がらない間に自分の不動産を高く売ってしまいたい人には好都合だと思います。では、誰が損をして誰が得をするのでしょう。
最終的には、その売買される不動産の価値しだいです。このしくみの危ういところは、一般の投資家の参加があるところです。
それで、この投資家に不動産の実態を公正に公表することが大切なのです。
地方においてファンド事業を実現させるには、都会以上のたいへん高度な職業倫理が問われます。(都会であれだけ薄利になっているファンド事業の結末はいったいどうなるのでしょうか。今のところ、まだ、外資が引き上げていないようですが。)
しかし、ファンドはそうであっても、今後、たいへん可能性を秘めています。
もし、地元の街づくりに貢献する魅力ある不動産コンセプトを商品化できれば、おそらく、本当の投資家は、対象不動産の投資効果をもっとトータルに考えるに違いありません。
そんな、兆しがいろんなところで見えている地方がほんと面白いと思います。
そうはいっても、日々の経営と、今年度のゴルフ回数券獲得のため、なまはげと、格闘している現実もあるのですが・・
不動産業者も他の産業と同様、常に新しい商品開発をする努力が必要だと思いました。
by tccreate | 2007-01-30 08:07 | 雑談 | Comments(0)
才能
d0005807_7225495.jpgおはよございます。昨日、キッドというチャンピオンのレスラーがアマチュアレスリングに挑戦したそうです。
結果は、2回戦負け。受け入れたアマチュアレスリングの皆様に敬意を賞したいし、チャレンジしたキッドさんにも拍手を送りたい。
私が、感じたことは、人間の才能が開花するというというのは、巡り会わせがどんなに大切なことかということ。
もし、キッドさんはヒーローという格闘技がなかったら・・・以前、テレビで見たことがありますが、ほとんど素手に近いくらいの状況で格闘します。勇気と瞬発力がすばらしい。
アマチュアレスリングは詳しく分かりませんが、密着戦ですね。
似ているようでまったく違う競技なのでしょう。
私は、人間の才能ってこういうことなんだと思います。つまり、自分の得意なことを一生懸命努力する。なにで発揮されるかわかりません。
キッドさんがレスリングを始めた頃は、まさか、ヒーローという格闘技に巡り会うと思っていないはず。でも、レスリングで一生懸命努力したから、得意な分野でチャンピオンになった。
万人がこのようになれるとは思えませんが、めぐり会いは、自分で引き寄せるものです。
昨日、アメリカの大統領選挙でインターネットが多くの影響を与えているとの報道がありました。
今朝のある大臣の発言問題。それから、秋田では、県営住宅の建設の税金無駄遣い。そういう無駄をしながら、子育て税の負担だというのだから、あきれます。
秋田で言いますと、別に、秋田県出身者でなくとも、企業家で成功し退職した優秀な方が、リーダーになっていただくのもよい方法と思います。
インターネットはそのぐらい、つまり革命的なスピードがあり、おそらく、めぐり会いも実現するでしょう。ひたむきに努力し、発信しつづけることですね。
今日の写真は、我が家のりんごの写真です。このすばらしい色つやに感動しました。正月、仏壇にお供えしたりんごだそうです。
私には、うれしくて、りんごが笑っているように見えるのですが、皆様、笑っているようにみえませんか。こちらのりんごを見た人は、今年これから、良いことがいっぱい起こると思います。
ほんとついてますね。ほら、笑ってます。(我が家のなまはげは、そういう私をたいへん心配しておりました。)
by tccreate | 2007-01-29 07:50 | 雑談 | Comments(0)
政治とお金
おはようございます。私は、学生時代からなんとなく政治が好きで、実は、大学生時代、野球をやめてから雄弁部に所属しておりました。
あまり熱心な部員ではありませんでしたが、酒を飲みながらよく政治の話をしたものです。
また、同期の優秀な長野出身のH君の雄弁大会での勇姿をみてかっこいいなあとも思いました。
この時は、H君が優勝しまして農林水産大臣杯を受賞したと思いました。
この時から、政治とお金の問題はよくテレビで報道されておりましが、残念ですが、相変わらず、きれいになりませんね。
大学を卒業してもう20年ぐらいですから、当時からの政治家が今でもテレビに出演して、見直ししなければと大真面目に言ってます。
現在読んでいる書籍には政治の速度を書いてありますが、その鈍感さについては、ほんとうに的を得ているなあと実感します。
インターネットを中心をした情報社会がもっと進めば、おそらく現在のしがらみは自然に崩壊することでしょう。
最近、直感で、つくづく思うのですが、東京がこうなってるからいつかは地方もという発想は、今後ますますあたらないのではないでしょうか。
さまざまな角度から情報を集め、それを分析できる能力がたいへん重要になりました。
参考までに、市民活動、例えばNPOやNGOは企業の次に速度が速いそうです。
by tccreate | 2007-01-28 10:59 | 雑談 | Comments(0)
なまはげ新年会
こんにちは。昨日は、私もなまはげも共に新年会でした。
家のなまはげのしゃべっちょは、ほんとたいしたもんだと思います。昨日は、お昼から新年会2件かけもちでず~としゃべり続けたそうです。
私はなまはげが家に帰ってきた時刻がまったくわかりません。自宅に帰った時にはたしかにいなかった・・でも、朝はいました。午前様だと叱ってやるところでしたが、なんとも私は熟睡なのです。いや、なまはげの技、忍法熟睡の術にかかっていたのかもしれません。
井川のH社長。昨晩は、JAZZ♪ サックスも聞けたよ。良かった!一緒に行ったゴルファー族も感激してました。
ところで、今の県知事が関連する不動産会社があるって知ってました?ホントだとしたらなかなかやるもんですね。私も負けずにがんばろう!
by tccreate | 2007-01-27 14:09 | 雑談 | Comments(0)
ブログ反響
おはようございます。ここのところ、私のブログにつきまして多くの反響があり、本当にありがたいと思います。心から御礼申し上げます。
家のなまはげもたいへん貢献していただいているので、なまはげにはあらためまして厚く御礼申し上げます。
最初は、約7年前、掲示板から始めました。皆様から投稿をいただきやすくするために、ある方からのアドバイスで自分で投稿し始めたのがきっかけです。
それからず~と続けてまいりました。今年驚いたのは各新年会の席上で、意外な皆様からブログ見てるよという反響です。
私のブログをご覧いただいて、お店にご来店いただいたり、誠に僭越なのですが、ある勉強会で講演を依頼されたり、先日はいつもご投稿いただいております方から、ブログでの交流話でお店にまでお越しいただいたり、本当にありがたく、また、あらためて、『継続は力なり』といいますか、インターネットの時代のすごさに驚いております。
昨日、ネットDEハウスのトップに掲載いたしました、不動産マーケット研究会あきたの手ごたえもよいです。
こういう勉強会があるといいね。と、好評でした。(現在は解散いたしましたが、もともとは、宅建協会秋田支部の青年部会が母体です。)
これからも、驕ることなく私らしくドジな長ちゃんのブログを継続してまいりますので、コーヒーブレイクでご覧いただければ幸いです。

今日は、なまはげ広面支部の新年会だそうです。東通りの結構知れた店だそうです。
なかなかやるわい!
by tccreate | 2007-01-26 08:11 | 雑談 | Comments(2)
給食費問題
d0005807_725495.jpgおはようございます。給食費の未払いが多いそうですが、やはり心の格差なのでしょうか。
去年、ある親しい方から、こんな話を聞きました。
小学生がグランドに落ちていた石を拾って校舎に向けて投げたそうです。(子供ですから、届くと思って投げたわけではないでしょうが。)過って、校舎のガラスが割れてしまったそうです。
先生は当然、叱ります。そしたら、その親が『校庭に石を落としておかないでください。』といったそうです。
子供の教育問題といってますが、ほんと根深い問題だと思います。
今日の写真は、先日、高校の同窓会雄水会の新年会会場(毎年400~500名は出席しております。)で紹介されていた、高校生によるビジネス体験学習の商品です。学校はいろんな工夫をしているんだなあと感心しました。
また、最近では、秋田市内の高校の同窓会間の交流もあるようで、席上には、山の上のシュ高校、川向のコ高校、川向の隣りのキ女子高。の同窓会会長が出席されておりました。
家のなまはげの母校の同窓会会長はおりませんでした。
なまはげ育成第一高等学校ですから、もしご出席の際にはどうぞお手柔らかにお願いしたいものです。

最近のなまはげの機嫌
d0005807_7413735.jpg
by tccreate | 2007-01-25 07:42 | 雑談 | Comments(0)
本人確認
おはようございます。昨日、銀行で不動産の代金の決済をましたところ、送金の手続きの厳格化にはたいへん驚きました。きっと、皆様も困ることがあると思いますので、念のためお知らせいたします。
まず、10万円以上の現金送金は、送金者の身分証明書が必要で、代表的なのが運転免許証など。したがって、知り合いや、ご親族の代わりに送金する場合はその方の身分証明書原本が必要です。
ここで問題なのが、高齢のため、銀行まで行けない方でしょう。成年後見人が選任されている場合はまだしも、そうでない場合はたいへんだと思います。銀行に行くと、デジタル化であの記入しにくい伝票に高齢者がご自分でできるでしょうか。
以前、こういうことがありました。意識ははっきりしているのですが、病気のため、入院先の病院から、外出できないのです。
売買代金を送金し、弟さんが、そのお金をご本人の医療費支払いのため、わざわざ、仕事を休んで銀行に行って引き出そうとしたところ、拒否されたということなのです。
そういうことも想定して、本人との関係がはっきりするものをもっていったそうですが、だめだったそうです。
病院まで、出向いていただくよう話をしたらしいのですが、それもダメだったそうです。
結局、銀行の法務部門で審査後、数日かかって弟さんが引き出せたそうです。
銀行の担当者はマニュアル通り業務を行ったのでしょうが、これが、手形決済日だったら・・・
最近、看護師不足が深刻なようです。
これも、法律改正によってたいへんなことになったいるようですが、最近の登記法改正といい、改悪が多いのは、どうしたものかと思います。改善とそのことによる影響を十分議論して、コンセンサスを得てから、施行すべきだと思うのですが、皆様、いかがお考えでしょうか。
このことを官僚主導といいます。国会議員の皆様がまったくチェックできないのです。
昨年の中小企業に対する税制改正もひどかった。
年収800万円超部分の役員報酬は経費ではないというのだから、腰が抜けました。
そんな話選挙で話されました?そんなんだったら、高級官僚の官舎家賃は相場との差額分についてみなし給与でしょう。
またまた、熱くなってしまった長ちゃんでした。
by tccreate | 2007-01-24 07:59 | 雑談 | Comments(0)
天気ありがたい。
d0005807_7432754.jpgおはようございます。今年の秋田は天気がよいです。東京の冬のようです。
もう大寒も過ぎたというのに秋田市内はほとんど積雪がありません。
でも、油断はできません。朝晩は凍ってますので、ドライバーは要注意です。
今日の写真は、私の最近始めた、お昼休みの30分散歩の際の写真です。昨日は雨でしたが、一昨日の日曜日は晴れで、私の陰がしっかりとできるくらいです。(なんか、自分でいうのはなんですが、ゴジラのようですね。)
時間の合間をみて散歩することにしました。昨日は、八橋~法務局まで往復しました。意外と近いことに気づきました。早歩きで往復35分くらい。お昼寝もよいのですが、私は散歩の時間にしました。
さらに昨日は、マンションの査定に行きまして、少し早めに到着しましたので、物件からやや離れたところに車を置きウオーキングしました。往復約15分、そうしますと、昨日の歩行時間は50分です。
先日、俳優のNさんが健康管理で、講演しながら舞台をウオーキングしてるんです。という話に、ヒントを得ました。忙しい細切れの時間を健康管理に使うのは効率的で、儲けた気分になって良いものです。皆様も参考にしてみてはいかがでしょうか。
(八橋~山王地区の皆様、最近、お昼に未確認生物類人猿が出没していると警察に通報しないでください。それは、きっと、私なのですから。)
by tccreate | 2007-01-23 07:38 | 雑談 | Comments(0)
宮崎県知事選挙。
おはようございます。今朝、トップニュースで、宮崎県知事にそのまんま東さんが当選したとの報道がありました。
当初、まったく苦戦の予想でしたが、結果は大勝。これからの実績が大切なのでしょうが、今回の選挙でまたしても証明されたことが、政治家と市民の意思の格差です。
どこかの幹事長は、保守分裂がその原因だといっておりますが、市民はそういう選挙のプロのような体質を嫌がっているのに相変わらずおかしな分析です。
(たしかに、落選候補の票を合わせると勝っていたかもしれないという気持ちはわかるのですが。)
秋田県も看護学校の予算がつかずたいへんだとか。子育て税についても、その使い道が不明確なようで、また無用な建物に使われるのではないかと心配です。
ほんと、こういった旧来型の政治のありかたには市民はうんざりして限界なんだと思います。
全国的に高齢化の進む秋田県で、看護学校が維持できなければどうなるかは、議論を待たないはずです。優先順位がちがうのではないでしょうか。
繰り返しですが、県の供給公社の救済の道路予算はあるわけで、看護学校の救済の予算はないのでしょうか。知事さん。もういい加減にしてください。
by tccreate | 2007-01-22 08:09 | 雑談 | Comments(0)