<   2007年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ちょっと一息
d0005807_8442156.jpgおはようございます。
今日の写真は、昨晩、ライブが行われた日野皓正クインテットのパンフレットです。ここのところたいへん忙しかったのですが、たまたま、チケットゲットしておりましたので、聴くことができました。
トランペットのJAZZは、私にとっては、少しレベルが高すぎた感がありましたが、後半になるにつれ、私の頭も体も、いつもどおり絶好調になりました。
前半、トランペット、ピアノ、サックス、ベース、と、繊細な音のコラボがあったのですが、残念なことに、入口付近での聴衆の私語が、多く、演奏者もいまいち乗り切れていないようでした。
前半の2曲目にはいる、シーンとした一瞬の張り詰めた空気にノイズが入って、私の見方では、一瞬、演奏者がタイミングを遅らせたようにみえました。
途中、日野さんのトークがはいった後、なんと、16歳のドラマーの独演が始まり、雰囲気が一挙にかわりました。(気づいたら、ノイズの原因連中がいなくなっておりました。)
それからは、大盛り上がり。ステージと聴衆が完全に一体となりました。
前回の渡貞といい、こんかいといい、主催者の皆様には、たいへん感謝しております。
世界的に一流の演奏者の音を聴きどれだけパワーをいただくことができたか。
心無い聴衆もいましたが、それもまた、ライブのよさといったところでしょうか。
(同伴目的でもいいと思いますが、酔っ払って、周りに迷惑をかけるのはやめてもらいたいと思います。)
日野さんがいってました。『世界中の武器のすべてが、楽器にかわり平和になってほしいと。』
そして、『私に幸せな時間をくださって、ありがとう』と。
雑音が気になって、少しイライラしていた自分の心の小ささに、反省しきりでした。
こちらこそ、幸せな時間をありがとうございました。
by tccreate | 2007-06-29 09:06 | 雑談 | Comments(4)
スポーツ少年野球
おはようございます。昨日、20年ぶりくらいでしょうか。
スポーツ少年団の野球大会を、観戦いたしました。ほんとかわいい。バットと体が同じくらいの子供たちが一生懸命にがんばってました。
お父さん、お母さん、お爺さん、お婆さんが皆一生懸命応援してました。
それに、同じ学校の子供たちもきて応援してました。いいですよね。
こういう光景って。やはり、スポーツはいいなあ。文化部の子供たちもきっと、日々一生懸命にがんばっていることだと思います。家族一丸となって、一つの目標にむかってがんばる。
このことが、すばらしいんだよね。
ところで、ちょっと、気になったことがあるのですが、試合時間が110分ということでした。
7回まで、いかなくとも時間切れということがあるんだそうです。
私は、子供たちの野球をみて、すごくせわしなく感じてました。
野球は、時間制限のないスポーツなので、これは、気の毒だと思いました。これは、全国的なルールなのでしょうか。
さまざまな、運営の都合があってのことで、きっと、やむを得ないことなのでしょうが、ぜひ、子供たちには伸び伸びとやらせてあげたいものだと思いました。
試合の勝敗はあるでしょうが、審判、スタッフの皆さんも含めて、負けたチームも勝ったチームも、みんな、すばらしい!全員、優勝だね。おめでとう。
御野場のTさん。パパも熱いね~。お疲れ様でした。


今日は、写真がなくてすいません。
by tccreate | 2007-06-25 07:19 | 雑談 | Comments(0)
草刈。
d0005807_9343977.jpgおはようございます。
最近は、草刈機や農薬のおかげで、田んぼの除草もだいぶ楽になったんだと思いますが、ここ何年かほんとたまにですが、定期的にやってますと、さまざまなことに気づくようになりました。
田んぼの周りのあぜ道が少しづつ形が変わります。また、柔らかさもほとんど毎回かわります。
なんとなくですが、田んぼの健康度も感じる気がします。
特に、薬をまいた後は田んぼが疲れているような気がします。なんて、宮澤賢治になったような気分でおりますが、先日の草刈は結構重労働でした。ガソリンの減り方がいつもより約2倍多かったです。
草刈に、米搗きをしました。これで、今年は、かなりご無沙汰しているゴルフ券もゲットできたかなと思います。

今日の写真は、竿燈の準備で、竿と太鼓を搬入する様子です。来週から、竿燈の練習が始まるようです。今年は、横笛を完璧にしたいなと思ってます。
by tccreate | 2007-06-24 09:45 | 雑談 | Comments(0)
地盤沈下
d0005807_15543100.jpgこんにちは。最近、中央地下道の工事による地盤沈下が発生しているそうですが、家のなまはげに聞いたら、県が補償するとのこと。
これって本当ですか。
一般の住宅の場合、新築した住宅が地盤沈下したら、住宅会社が補償しますよね。なぜ、今回は県なのですか。公共事業なので、そうなのかもしれませんが、仮に近隣住民には県が補償したとしても、県は、請負会社に損害賠償請求するのがあたりまえでしょう。
私の頭がおかしいでしょうか。これ、地盤沈下の補償費も税金です。
次世代にこんな大きな負の財産を残して、今の知事は幸せなのでしょうか。
私の所属するNPO法人ではこういう懸念もあるので反対したのですが、その時の説明では、このような危惧については、一切ふれられていませんでした。
今の姿をみますと、子育て税で今後の地下道のメンテ経費を捻出しようとしたのではないかと思いたくなるくらいです。
まったく、はっきり言って、あの知事になってから、秋田県がよくなったことがあったのでしょうか。その息子までが、秋田を代表して国会議員になっている構図はいかがなものでしょうか。
皆様、いかがお感じでしょうか。皆様のさまざまなご意見をお待ちしております。

今日の写真は、家の近くの稲の様子です。順調に育ってます。すくすくと。
今日は、早朝に草刈、午前中は竿燈の竿と太鼓の搬入でした。
頭は、理念と竿燈ばやしのピ~ヒャラ♪ ピ~ヒャラ♪でめいっぱいとなっております。
by tccreate | 2007-06-23 15:20 | 雑談 | Comments(0)
コーポラティブハウス奮闘記
d0005807_7355413.jpgおはようございます。
昨日、東京から、コーポラティブハウスを実践していらっしゃるNPOの理事の方と、打ち合わせをし、地元のNPOの皆様と、モデルプランで、意見交換をいたしました。
価格が秋田市においてむずかしいのではないか。場所としてどうなのか。参加型はすばらしいが、はたして、多くの参加者が集まるのかなど・・
ハードルの高さと多さに閉口してしまいましたが、光りも見えております。といいますか、これらを、超えたところに地方版コーポラティブハウスが実現するんだということなのであります。
新しいことを起こすということは、自問自答の連続ですね。
自分の事業だけのためなのか、本当にお客様のためになるものなのか、地域のためになるものなのか。
厳しい挑戦がつづきます。機会がありましたら、この物語をご紹介します。

ところで、今日の写真は、秋田弁辞典です。東京のNPO法人のかたに通訳するために、ある店のママさんが、紹介してくれました。
これは、もう売ってないそうです。めずらしいものでしたので、ご紹介しました。
今日も、忙しいですが、がんばるど=。
by tccreate | 2007-06-20 07:45 | 雑談 | Comments(0)
歩いている人がいない・・・
d0005807_12462942.jpg
こんにちは。昨日は、またまた、勉強会で仙台へ行ってきました。
仙台といっても、泉区でしたので、仙台市中心より、車だと30分は時間が短縮になります。
ところで、先週、ある県南の市に、行っていたのですが、午後6時ごろでしたが、まったく外で歩いている人がいませんでした。
といいますか、あまりいないので、思わず時計を見たのでです。通勤帰宅の時間帯なのに。
ふと、駅前の道路沿いのビアガーデンを見上げても、お客様のいる様子がない。
たいへんショックでした。
ところで、歴史的にこういう状況をいったいどう理解すればよいのでしょうか。人口はやはり昔よりは多いはずなのにです。
郊外に店舗があるからだけなのでしょうか。
まちづくりをめざす私としては、たいへんなことが起きているのかもしれないと思う一方、まち中の排水溝を流れている水の美しさには、たいへん感激しました。手にとって飲めそうなほどの透明度でした。
町の名前も美しい。どうか、活力あるまちになって欲しいと思いました。
しかし、『本当ににぎやかなことが、まちのためなのかなあ』とも最近思うようになっている長ちゃんでした。

なまはげは、最近、私の様子が少しおかしいと思っているらしく、『この人、ついに、・・・』と、ここ最近は、少し、やさしいなまはげなのでありました。
瞑想にふけていることが多くなった長ちゃんなのでありました。ZZZ・・・
by tccreate | 2007-06-17 12:58 | 雑談 | Comments(0)
関わり。
d0005807_7384298.jpgおはようございます。
おとといは湯沢市での経営の勉強会に午後11時まで参加し、翌日は、早朝、6時からの経営勉強会に参加させていただきました。
皆様、熱心な経営者ばかり。
本を読んだだけのような、いわゆる、知識ばかりでは、あっという間に見抜かれてしまいます。実践していること、ほんとうに理解していることのみが本当の価値があるのだとたいへん勉強になりました。
今日の写真は、弊社の経営理念について、自社の理念のことのように考えてくださる、Y社長の写真です。(突然、補講を開催していただくことになり、2人きりで弊社事務所でよろしくお願いします。と補講開始。お互い場所をかえてということになり、あるバーのカウンターで、延長川反補講とあいなりました。ここらへんが秋田なんだよな。)
昨日も、おそらく、私が帰宅したあと2時間は勉強会で仲間と議論をしていたんだと思います。
その後、帰りの車の中でも、弊社の経営理念について、考えてくださったとのこと。
私が、こだわっていたある言葉について、Y社長はよく分からないといっておりました。
いや、そうではないと、私は言っておりました。
ここまでになると、真剣勝負みたいなところがあります。
今の私の心境は、Y社長のおかげで、剣道の試合の前、正座して、礼の前に、相手と向き合う瞬間がありますが、そういう気持ちになって、自分の一番のこだわりにも正座して向き合ってみようと思いました。
相撲でいうぶつかりけいこでしょうか。
何回でも、けいこにつきあっていただいております、Y社長には、心から、感謝いたしますとともに、人との関わりとはどういうことかについて、あらためて気づかされている長ちゃんでした。
それぞれの会の皆様、有意義な時間を過ごさせていただき誠にありがとうございました。
by tccreate | 2007-06-15 07:57 | 雑談 | Comments(0)
ちよっと旅気分。
d0005807_892295.jpgおはようございます。
昨日、大館市に出張でした。
本日は、湯沢市なのですが、昨日、友人のルーツ花岡鉱山に行ってまいりました。
昔は、たいへんにぎやかだった町だったそうですが、今は、特に昔の商店街などは、その面影を一部残すだけで、たいへん寂しい状況でした。
今日の写真は、花岡鉱山の露天掘り跡地の写真です。その友人によれば、強制労働させられた労働者の無念の思いがある場所だと言ってました。
また、花岡事件についても、教えていただき、こんな身近にたいへんなことがあったんだと、あらためて、勉強になり、犠牲になった人達の無念さを思うと、合掌せずにはいられませんでした。
繁栄の陰には・・・と友人と帰りの車の中で複雑な思いをしながら帰ってきました。
今は、大館市は、エコタウン構想で、滑り出し順調らしいのですが、それにしても、どこの商店街も人はまばら。
今朝の新聞で、大仙市の大型店出店の記事がありましたが、雇用1,000人を生むそうです。
さて、皆様はいかがお考えでしょうか。
by tccreate | 2007-06-13 08:39 | 雑談 | Comments(0)
来週は新規、中古マンション売り出します。
d0005807_8504995.jpgおはようございます。
来週、木曜日に新たな中古マンションの物件情報を秋田さきがけ新聞に掲載いたします。
マンションへの住替えなどをご検討のお客様、ぜひ、ご期待ください。
今日は、経営の勉強会のレポート作成です。いい天気ですね。
日射しがずいぶん夏めいて来ました。
今日の写真は、八橋公園の街路沿いの花です。
町中が花でたくさんになったら、すばらしいだろうな。
あそうそう、内陸鉄道の存廃。たいへん気になります。あの鉄道から見る風景は、すばらしい。
存続でなんとかならないものだろうか。交通機能としてではなく、観光として。私のアイデアでよければたくさん出しますし、皆様も、どしどしご投稿ください。
そういえば、企業誘致のための法案が決まりそうだとか。
なんとも、フォローの風が吹きまくりではないでしょうか。
グリーンオーバーしないようにがんばります。

追伸:今朝の新聞のスポーツ欄。やっぱり、失策1でした。正しくない公式記録はいけません。
by tccreate | 2007-06-10 09:01 | 雑談 | Comments(0)
いつからあんなデタラメに!
d0005807_1374033.jpgこんにちは。
今日は、午前中、我が母校の東北大会準々決勝戦を観戦してきました。
結果は5-2で敗戦。ここ何年か、仕事で忙しくまた、ある程度、強かったので、球場に足を運ぶことが少なかったのですが、今年は、今までに比べて苦戦しているようなので、心配で球場へ足を運ぶことが多くなっております。
それで、たいへんなことに気がついたのですが、今年のチームは例年より、今のところ守備力が弱くエラーが多いのですが、前回も何か違和感があったのが、硬式記録のエラーの数。
今日は、我がほうは間違いなく4つありました。電光板は1のまま。そうすると、翌日の新聞はもちろんでしょうが、チームのスコアもエラーは1。
最近、何年か秋田のチームが全国に行って勝てないのは、このデタラメのせいではないでしょうか。
誰が硬式記録を判断しているのか分かりませんが、ここまで、デタラメだとあきれました。
あれですと、選手が気づきません。
データというのは、正確に記録してはじめて意味をもちます。
会社でいいますと、粉飾決算です。会社の本当の実力がわかりません。自分のチームの強み、弱み。大きくいえば、秋田県の高校野球の強み、弱みがまったく見えない。
特待生制度まったく問題なし。このごまかしは大問題です。
今日、岩手県の代表のチームの人達は、おかしな記録だなあと思ったにちがいありません。
我がチームは細かいミスを入れると6つ、走塁ミス2つです。
秋田県チームは早々に前チーム敗退。これが、今の実力だと思います。特待生制度で出場できない強豪チームがある中です。
私は、なんでも、一生懸命がんばることが大切なんだと思います。秋田の高校野球球児に嘘を教えては断じていけません。
このブログをご覧の方で高校野球関係者の方がいましたら、明日から、あんないい加減な公式記録はやめさせてください。高校生がかわいそうです。
明日の新聞発表が楽しみです。きっと、秋商失策1です。

今日の写真は八橋球場そばの花の風景です。この花のように派手でなくともいいので、ひたむきにがんばりましょう。
by tccreate | 2007-06-09 13:27 | 雑談 | Comments(0)