<   2008年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧
祭囃子
おはようございます。最近、夜になると、竿灯祭りの練習で、あちらこちらの町内から、祭囃子の音色が聞こえてきます。血が騒ぐというのは、このことでしょうか。
昨日は、仙台から私が昨年、経営指針書作成のご指導をいただいた、S社長がいらっしゃいました。
食事に出る折、祭囃子が聞こえてきまして、『いいな~』としみじみ感想をいってました。
今朝のラジオで、子供から成長してない大人が最近多いのではないか。
親が、話を聞いてくれないから、人を傷つけて困らせてやろうなどというまったく自分勝手で、たいへん幼稚で、許されない残酷な事件が多発している日本は、なにかたいへんなことが起きているのではないかということでした。

祭りは、町内単位、あるいは、企業単位で、世代を超えて関わりあいます。
そこには、厳しいしきたりと、温かな人間関係があります。
そんな昔のよき日本文化をもう一度見つめ直す時期なのではないかと思います。
by tccreate | 2008-07-30 07:57 | 雑談 | Comments(3)
いよいよ開催
おはようございます。来る9月16日(火)午後1時より、『健康福祉産業の可能性』と題して、秋田県出身の東北福祉大学の千葉喜久也先生の講演を、私が所属する、NPO法人まちづくりトライアングル主催で開催することになりました。
アメリカンスタンダードをめざすか、北欧型をめざすか。健康福祉産業を、地域の自律産業に育てたい。地域の若者の雇用を創出したい。
高齢者を支えて、若者世代が笑顔でいきいきと自然豊かな地域で暮らせる。おじいちゃん、おばあちゃん、地域の叔父さん、叔母さん、兄さん姉さん達に見守られて育った心豊かな子供たちから、創造性豊かな人間が育ち、世界へ、日本人として貢献する。
そんな、すばらしい循環が地域から実現できたらと思います。
物やお金より、心の時代へと大きく流れています。
これからは、都会から自然豊かな地域の時代になるでしょう。
そのきっかけに微力ながらなれればと思います。
by tccreate | 2008-07-28 07:54 | Comments(0)
地震でした。
おはようございます。昨晩、また、地震がありました。被災された地域の皆様お見舞い申し上げます。ここのところ、大きな地震が多いですが、震度6でも、家屋の崩壊などがほとんどないようで、日本の建設の技術力は平均的にもすばらしいものがあるなあと、感心します。
震度6といえば、報道されるとおりのかなりの大きな地震です。
土砂崩れなどで、地震による別の自然災害との複合的な原因で被害で大きくなってしまう場合が、多く見られますが、地震による直接的な建物の崩壊は、意外と少ないのではないでしょうか。
ここは、冷静にといいたいところです。と、いいますのも、こういった不安を煽って、悪徳業者が耐震リフォームなどといって、攻勢をかけてくる可能性があるのではと心配です。
必ず、知り合いや、信頼の厚い業者さんに相談してからにしましょう。
価格が安いからだけでは、見極めないようにしてください。必ず、理由があるのですから。

ところで、今朝のニュースのもう一つに教員採用問題が報道されてましたが、こうした父親のインタビューで、『娘の人生を狂わしてしまった・・・』と、コメントがありました。
ここまできて、まだ、この父親は気づいていないなんだと驚きました。
謝罪をするなら、まずは、子供たちでしょう。そして、不合格になった受験生でしょう。
娘さんに対する謝罪はそれからでないですか。自分のことしか見えないこの元参事だか、よくわかりませんが、こうしたエゴまみれの人間が、子供たちの教育現場に大勢いるとしたら、とんでもいないことです。
不登校、引きこもり、残忍ないじめ、事件など、子供たちが学校で荒れる状況が、見えるようです。
安定した収入を得るためにという、お金目的で教員になったとすれば、子供たちはその手段ですから、なんとも恐ろしい。
これからは、社会人が、もっと、学校、地域に関わり、両親はもちろんのこと、先生たちといっしょに子供たちを育むべきかと考えますが、いかがでしょうか。(地域の祭りなどは、とてもいいことですよね。)
私のスポ小や中学、高校の野球部時代は、地域の先輩や学校の先輩がよくグランドに来てくれてました。いろんな社会勉強ができました。
いっしょに、先輩達と合宿したりして、なるほど、これが大人か=と楽しかったです。
by tccreate | 2008-07-24 07:53 | 雑談 | Comments(3)
湿度80%
d0005807_8513623.jpgおはようございます。今朝の会社の湿度計は80%をさしております。
なかなか、やるなって感じです。
除湿モードに切り替えております。きっと、少しずつ下がってくることでしょう。
ところで、今日も無差別殺人事件が起きました。
私は、最近の身勝手過ぎる許されない連続する事件は、腐敗しきった社会に対する、あるいは、面に出てこない漠然とした権力に対するテロではないかとすら思います。
事件を起こした本人には、厳罰で罪を償っていただきたいと思いますが、ここのところの日本で起きている腐敗は、あまりに若者達に理不尽なことなのではないでしょうか。
例えば、教員試験の問題では、水増しして合格した人がいるということは、一生懸命勉強して合格点を取っていた人を不合格にしていたわけですから、その人の人生をどう償うつもりなのでしょうか。そういったことをしていた人の責任の重さというのは、この度のような残忍な事件と比べてどうなのでしょうか。
あまりに、残酷な事件を、簡単に起こしてしまう若者達の深層心理を理解しようとする時、責任の所在を明らかにせず、自分のエゴのみで生きようとする現在の腐敗しきった権力への潜在的な怒りと深いあきらめ感や失望感があるのではないかと思うのですが、皆様いかがお考えでしょうか。
by tccreate | 2008-07-23 09:17 | 雑談 | Comments(0)
暑い夏。感謝。
d0005807_7455128.jpgおはようございます。夏の甲子園大会秋田大会が終わりました。本荘高校が優勝でした。おめでとうございます。今朝の記事によれば、今年のチームは春まで成績が低迷していたそうです。
テレビで準決勝から、時折見てましたが、守備力が今大会一番ではなかったかと思います。
普段の基礎練習の反復の成果だと思います。ぜひ、甲子園では、秋田県代表として久々の勝利を期待します。
大館鳳鳴高校の皆様。残念でした。でも、よくがんばったと思います。ほんとうにお疲れ様でした。

土崎の夏祭りも終わり、いよいよ竿燈祭りへ突入ですね。今年は、仕事がたいへん忙しく私なりに、できるだけ協力をしたいと思います。

今日の写真は、正月の川尻総社神社の吹雪の様子です。少しは涼しくなっていただきましたでしょうか。
by tccreate | 2008-07-22 07:58 | 雑談 | Comments(0)
創ること
おはようございます。弊社も来月で、第11期を終えます。早いものですね。10年後ビジョンを掲げての一年ですが、どのくらい近づいたのかと思うと、自分の人生について考えます。
今朝、ある雑誌に江戸時代の大学者が、『般若心経』の読誦を34歳から毎日続け、200万回以上の読誦を行い、江戸時代初期まで刊行された歴史書や文学作品を後世に残すため、530巻666冊の書籍を『群書類従』として、編纂したそうです。完成したのが、74歳の時だそうです。
信念を持って実践すること。すべてが、自分の覚悟しだいというところですね。
現在44歳。74歳までにはあと30年。100歳までは56年。感慨深い今朝でした。
by tccreate | 2008-07-18 07:33 | Comments(2)
秋商の夏が終わりました。
おはようございます。
秋商の夏が終わりました。ついに、今年のチームを一回も球場で応援することができずに終わってしまいました。
申し訳ない。試合内容を新聞でみますと、やはりエラーが4つでした。秋田の公式記録員のあまさからすると、おそらく倍くらいの内容だったにちがいありません。
ここ何年かの秋田大会は大雑把な内容が多いですが、今年の大会はどうでしょうか。
これからが本番といったところですが、全国でここず~と勝てないのは、その辺の理由だと考えております。
今年の大会は、どのくらい、失策、四球が少ないかに注目したいと思います。
ところで、今年の3年生の皆さんは、ほんとお疲れ様でした。1、2年生は、この悔しさをバネにがんばってください。
母校なので、多少辛口にエールを送りますと、練習は自分でできるイメージまでしないと、本番では、かないません。それは、そんなにあまいものではありません。
頭の理屈が先行しているようですが、そんな、単純なものではありません。ここ数年の母校の選手をみてますと、体、特に下半身が細いのが、目立ちます。
バッテングというのは、よい投手だと、そう打てません。守備と、走塁を鍛えていただきたい。
これは、農耕型ですので、計画的に、しかも、確実に練習でうまくなります。
投手について。ストライクを投げれないと野球は始まりません。
これが野球というスポーツの原則です。
今、ヤクルトで活躍する小さな大投手石川投手は、フリーバッテング投手として一生懸命練習してました。ストライクが投げれるから、試合に出るチャンスを得て、伸びていったのです。
打撃は、右バッターは二遊間のセカンドよりか一二塁間に。左バッターは三遊間のショートよりか、二塁間へゴロ打つ。(八橋の長ちゃん説。これ大真面目。いわゆるピッチャー返し)なぜ?イチローを見てください。お分りでしょう。
野球は、ヒットを打つことが目的ではありません。
ついつい力が入ってしまいました。そんなことで、今年は、秋田県のチームが甲子園で、大活躍することを祈ります。
by tccreate | 2008-07-17 08:20 | 雑談 | Comments(0)
つめたいなあ~。
d0005807_7322063.jpgおはようございます。
今朝のニュースで、漁業関係者の人達のデモが報道されてました。
そういう中、総理大臣は、夏休みだそうです。
休むことは悪いことと思いませんが、この無関心さはどういうことなのでしょうか。
まったく、実感がないのでしょう。企業経営者であれば、非常事態に1~2年休みが無いなどということはあたりまえなのに・・・
これが、長田町といわれる人達の雰囲気なのでしょう。
起こる事はすべて必然です。
とすれば、これまでの政党枠が、現在の対立軸でなっくなったということでしょうから、まもなく、大きなうねりになって変化するにちがいありません。
毎日、報道される霞ヶ関官僚たちのムダ使いを放置して、さらに、災害だといって悲鳴をあげている人達に、会いもせず、『今月中に検討に入る』などと、まったく危機感がないあの人はいったい、誰の代表?

私たち市民は、したたかに生き抜こうではありませんか。
最後は人です。お金ではなく、心のある人を応援しましょう。

今日の写真は、私が、甲子園大会中、下げている『秋商ストラップ』です。
今年は、なかなか応援に行けず、せめて、大会期間中だけでもと思い、昨年いただいた応援ストラップをつけてます。

この大会に参加している球児全員が、ベストの状態で、けが無く、悔いのないようがんばって欲しいと思います。
この期間は、毎年のことですが、なんとなくソワソワ状態の長ちゃんなのであります。
高校球児。がんばれ。あなた方は皆、美しい=。
by tccreate | 2008-07-16 07:53 | 雑談 | Comments(0)
前向きの言葉
d0005807_720050.jpgおはようございます。自分をかえなければならないと思ってもなかなかできないですね。
こういう場合は、まずは、行動してみるということなのでのではと思います。
この週末に行われた研修会で、私が、実感していることです。素直さというのは、たいへん勇気のいることなんですが、そのことを習慣としてしまうと、すばらしいことが起きます。
といいますか、起き出します。
大陸を渡る心の運河の門がゆっくりと大きく動き出すような感じです。
暗い口癖をやめて、上手く行かなかったときも、何事も、『よーっし、ありがとう。』と、前向きの言葉を使いましょう。
そうしますと、周りは、いいことばかりなりますね。ワクワクします。
今日のような雨の日は、ありがとう。
これで、農家の皆さんの水不足が解消されると思い、おいしい、ご飯の様子が思い浮かばれて、ニコニコになります。

今日の写真は、奥入瀬の写真です。この写真で少しなごんでいただければ幸いです。
by tccreate | 2008-07-14 07:31 | 雑談 | Comments(0)
忙しさ。慢心は成功の敵。
d0005807_782121.jpgおはようございます。忙しい。ということは、心を忘れるということだと勉強しました。
昨晩、家のなまはげ(最近は、こまちとよんでます。でも、自分では、なまはげのほうがいいとのことです。)が、「あなた、もっと、温かくしなければ・・・」と、教えてくれました。
もっと、相手の心を考えて!との警告です。(なるほど。と反省しました。)
一日始まる前にスケジュールを立てますが、携帯電話や、会社の電話が、連続して多く鳴り出しますと、『忙しい~』と自分で思い込んでしまうところがあります。
心を沈めて、温かい心で、感謝の心をもって、一つ一つ丁寧に仕事をしなければなりませんね。
もっと、大きな人間にならなければと思います。
『太陽のような情熱と、海のような広さと、山のようなたくましさをもつ大きな人間』になりたいものです。

今日の写真は、出航前の、十和田湖の遊覧船の写真です。湖畔は静かでした。
さて、今日も無心で、感謝の心で出航です。
by tccreate | 2008-07-11 07:28 | 雑談 | Comments(0)