<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧
年度末
おはようございます。年度末ですね。
明日から、新年度です。新しい部署で頑張る人も多くいると思いますし、新入社員がフレッシュにスタートする時期でもあります。
弊社も4月から新たな事業計画のもと頑張ってゆきたいと思います。
最近のニュースで心が痛むのは就職内定の取り消しの記事です。
1000年に一度といわれる位のたいへんな時代ですが、ここから這い上がる人こそ本物です。
私も若いつもりですが、もっと若い人たちもぜひ頑張ってほしいと思います。
あきらめるな!がんばれ!
それでは、今日は元気に行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2011-03-31 07:11 | Comments(0)
貸家需要高い。
おはようございます。昨日、何件かの不動産業者を回っておりました。
そこで、聞かれたのが貸家の需要が多いというのです。
以前から見られた傾向なのですが、相変わらずの堅調ぶりだそうです。
一方、アパートはなかなか厳しいといいますか、正確には、今年は退去も入居も少ないとか。
また、震災の影響でキャンセルが目立つのだそうです。
建設会社の人にもお会いしました。
建設資材の不足が深刻だそうです。特に断熱材が不足しているのだそうです。
これから、さまざまな影響が他方面で出てきそうです。
皆、なんとか知恵を絞って頑張っているようです。短くて半年は十分かかるのではないかとのことでした。

春の選抜高校野球。東北のチーム残念でした。
夏に向けてまた頑張ってほしいと思います。

それでは、今日も元気で行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2011-03-30 07:10 | 雑談 | Comments(0)
あきた♪美食.com オープンしました。
www.tc-create.com/www.e-netdehouse.com/おはようございます。
ようやく、昨日、『あきた♪美食.com』を立ち上げました。
秋田や地域の仕事をなんとか創りたい(地域活性化事業)と思い、飲み屋サイト ナイトキャッツ様の全面協力のもと、弊社で企画いたしました。
この企画のコンセプトは、秋田の食材を使った秋田の新たな魅力の発見と育みですが、さらに、秋田県人のすばらしさの一つ、おもてなしの心・・笑顔を大切にしたいと思っております。
このような厳しい時だからこそ、笑顔が大切だと思います。
今後も脇見せず、コツコツを丁寧に育てて行きたいと思います。(あと少しで、地元農家さんもご紹介いたします。)

決してあきらめてはいけません。

前を向いて歩きましょう。転んでも転んでも起き上がって歩きましょう。
助けを必要な時は助けてもらおうではありませんか。
手を取り合って支えあって次の世代へ明るい地球を渡しましょう。
都市クリエイティブは地域の仕事創りに本気です。
お客様が笑顔になる不動産探しに頑張ります。今後とも弊社に対しまして叱咤激励をよろしくお願いいたします。

それでは、今日も元気に行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2011-03-29 07:34 | 雑談 | Comments(0)
季節はずれの雪
おはようございます。今朝は、秋田市内は積雪約10センチということでした。
世界的に見てもここ数年来、地球の自然環境が大きく変化を表している気がしてなりません。
土曜日の晩に、毎月開催される経営者の会食会で隣に座った経営者が話しておりましたが、本来、在庫がない状態というのは異常だというのです。
原子力発電にしても、電源が止まるということを想定していなかったというのは、素人の私からするとたいへん不思議です。
一生懸命、対応してくださっていると思われるのであまり話題にしたくないのですが、その席で話になったのが、国の監視機関でしょうか。。そこで説明をしてくださる方の表情から、現実感があるのだろうかという話題になりました。
その心配通りになってしまったのが、先日の作業されていた協力社員の方の被ばくです。

人間は便利さ、快適さとその治便ということを追求してきたのかもしれません。
しかし、マーケティング的にみれば、もっと、大きな視点で(MECE・・ミーシー要素がお互いに排他的で、要素をすべて集めると全体を網羅する。私にはたいへん難しい概念でした。こういう使い方でいいのかな。039.gif)新しい価値観を学んでゆくべきではないでしょうか。

この晩は、野菜の不足が被災地で深刻だということで、会食に参加したの皆さんが募金をして、秋田市内の歯科医の先生から遠野市の歯科医の先生を通じて、今日、直接被災地に向けて発送するそうです。
少しでもお役にたてればと思います。
さて、経営者は気力を振り絞ってこのような時に会社を存続させることが役割です。
日曜日のバンキシャに陸前高田の私たちの経営者の同志が頑張ってる放送があったようです。
みんながんばりましょう。それでは、元気に行ってきま~す。001.gif

さて、来月は同志の経営者の皆様とともに現地へ出発かな!
家のこまちに、『あなた何できるの?』と聞かれました。
私は、『避難所の掃除はできます。』と答えました。
その瞬間、(あ!自宅の掃除してない・・・)と反省したのでありました。040.gif
by tccreate | 2011-03-28 08:24 | 雑談 | Comments(0)
何故ズックで?
おはようございます。
あれだけ被ばくに注意をはらっている中で何故、ズックで作業したのでしょうか。
周りの人も注意できなかったものでしょうか。
本当に驚きです。
このような国家にとって重要な施設の運営に対する危機管理というのはこのようなレベルなのでしょうか。信じられません。

いずれにせよ、たいへんなリスクの上に成り立っていた利便さだったということが改めてわかりました。
放射能が他国へ影響を与えた場合、国家間の問題などはどうなるのでしょうか。
この度の震災での復興への試算によると20兆円ともいわれております。
他国でも原子力発電が盛んに行われております。
考えれば考えるほどたいへんなリスクだと感じます。
自然エネルギー先進国への決意として、この度の復興を国策として考えてみてはいかがでしょうか。
原子力への危機管理先進国としての道もあるかもしれません。

経営コンサルティングで有名なF先生は、本物の技術は副作用が少ないのだそうです。
理系総理大臣の感性に期待します。
この度の復興の成功は、今後の地域、日本、そして世界の未来に大きな意味をなすものになることでしょう。

それにしても、寒い3月です。お互いに体調には十分気をつけましょう。
それでは、今日も大切に行ってきま~す。009.gif
by tccreate | 2011-03-25 07:33 | 雑談 | Comments(0)
選手宣誓
こんにちは。昨日、春の選抜高校野球甲子園大会が開幕しました。
選手宣誓がすばらしかったと話題ですね。
スポーツ紙を珍しく買って読みました。ほんとですね。001.gif
大館鳳鳴高校残念でした。天理高校ですから仕方ないと思います。エラーが多いようでしたが、溌溂としたプレイは良かったのではないでしょうか。
大館の皆様にとっては、たいへんよいことだったと思います。
さて、私の体調ですが、皆様からご心配いただき誠に恐縮でございます。
血圧も落ち着いておりまして、元気に仕事しております。
ブログの反響ってすごいですね。
そて、昨日の懇親会で数人のかたからおたずねのありました、あきた♪美食.COM。地震で先送りになってしまいましたが、来週月曜日に開設となります。
どうぞお楽しみに。

それでは、今日も元気に行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2011-03-24 12:39 | 雑談 | Comments(0)
時間外外来に!
おはようございます。
お恥ずかしい話なのですが、一昨晩の午後10時ごろ、どうも、左手の親指先がしびれている気がしまして、ある先輩経営者の『長坂君!それは大げさにしてすぐに病院にいかなくてはだめだ=』と電話で警告され、素直になって行ってきました。
経営者の体調をあまり公開してはいけないと思うのですが、ここは同じ経営者やお父さんたちがいるかもしれないと考えお話します。
結果は、血圧196、152くらいでした。CT,心臓超音波、心電図、脳みその反応をみる診察。片目づつペンライトを照らされて。。。大きな異常はなしでした。
薬を処方されて、今は、血圧126 86。
(ついでに、今朝の大便はものすごい大物でした。・・・快便043.gif
よかった!たいへんなことになるところだったのでしょうか。。。
自分でもなぜこんなに急激に血圧が上がったのかわかりません。ただ、ここ2週間はずいぶん肩がこりました。
3月の健康診断でも異常なしでしたので喜んでましたし、体重もおおよそ90キロ代を切りそうです。
(昨朝、再度、いつも言っている医院に行きまして、軽い衣服をつけて90.1キロでした。)
目まいもよ~く考えるとあったのかもしれません。
地震が続いていたので地震か目まいかわからない場合もありますね。
私には自宅と会社に血圧計がありまして、確かにここのところ血圧が高くなったなあ~と感じてました。
考えてみれば、たいへんお世話になった宮城県や岩手県の経営者の皆さんと連絡がつかない状況が続き、心配もありましたし、(心配した同じ勉強の同期の若林区や石巻の皆様は一昨日全員無事であることが確認されました。)自社のこれからを考えたり、その他さまざまなことがこの間ありました。
そして、お世話になった先生の他界や、高校の同級生の重篤な病状や知り合いの発病の知らせ等が続き、精神的にも少し疲れていたのかもしれません。

多くのお父さんやお母さんたちも体調に気をつけてください。
受験中のお子様をお持ちのご家族は特に地震と重なって大変だったと思います。

疲れは少しあとから出てきます。
あなた一人の命ではありません。
宮城県気仙沼の消防団に所属していた若き経営者が亡くなったそうです。避難を呼びかけに行った時に津波に襲われたそうです。
彼のような、尊い命を私たちが引き継いで地域を守らなければなりません。
このまま続く、一極集中は国家の危機管理から言ってもよくありません。
最近、スローフードという哲学に出会いましたが、今こそ原点に帰るべきではないでしょうか。
それでは、皆様、健康に十分注意して一日一日を大切に生きましょう。040.gif
by tccreate | 2011-03-23 07:24 | 雑談 | Comments(3)
買占め
おはようございます。
ここのところ、物資の不足の理由に買占めがあると報道されております。
なかなか難しいかもしれませんが、例えば、なぜ、灯油が不足しているのかをしっかりと説明したほうが良いのではないかと思います。
つまり、製油所のどこが故障中で、それがいつ頃復旧するのか。道路の事情で石油はあるけれども届かないのか。その理由がはっきりしないので買占めする人が出でしまうということがあるのではないでしょうか。
私も、例えば、郵送物が届くのが遅いのは、地震による道路の復旧がまだだからなのか、郵送する車両の燃料が不足しているので届かないのかがはっきりしません。

日本地図にマッピングして、生産拠点と道路網などを公開して時系列で説明するなどすれば、消費者が合理的に判断することが少しでも可能になるのではないでしょうか。

私の仕事で言えば、印鑑証明書などの重要書類がなかなか届かない等、さまざまな影響が出ております。
なにしろ、ご本人確認が厳格化されている現在ですので、今後も影響が続くものと思われます。
気を引き締めて頑張りたいと思います。

今朝も秋田市は雪が降りました。お彼岸のころの降雪というのは私の記憶にはないのですが、被災地の天候が気になります。
少しでも温かくなって欲しいと思います。
by tccreate | 2011-03-18 07:21 | 雑談 | Comments(4)
記者会見
おはようございます。
今朝、家のこまちと話をしましたが、記者会見での記者の質問・・・詰問?の仕方がすごく気になるという話題でした。
確かに、原子力発電所の対応は国家の大事ですし、もしかすればなかなか思うように進まない状況に苛立つのもわかりますが、この一大事にする質問のマナーとしてはいかがのものでしょうか。
あれでは、正直に公開しようにも恐ろしくてオープンに話ができないのではないでしょうか。
国家の大事であるからこそ、伝えにくいこともあると思うのは私だけでしょうか。
これまで、政治の混迷を心配してきましたが、しかし、あのヒステリックさといいますか、建設的でない取材の資質はたいへん考えさせられます。
『あなたの感想など聞きたくない!』とある記者が叫んだそうですが、被災地でご家族が行方不明な被災者に『今のお気持ちはいかがでしょうか・・』などと聞く記者の思いやりのなさに絶句するのは私だけでしょうか。
こういう一大事の時は、みんなで少しのできることから協力したいと思います。

そういう自分も、今朝コンビニで経済新聞を買う時に、「3月だというのに~と、寒いものだから。。すぐだから。。」と、車のエンジンを止めずにコンビニに入ろうとしました。
『!』こういう少しだよな。と思い、座席に座り直しエンジンを止めてから店に入りました。
普段から、周りの住民の迷惑のためにエンジンを止めてください。と、張り紙があるのですが、すごく寒い時、すごく暑い時、ついついそのままにしてしまうことがあります。

ほんとうに反省ですね。
被災地の皆様。なんとかがんばってください。
弊社でも、照明を2か所消して営業中です。できるところからですね。
by tccreate | 2011-03-17 08:08 | 雑談 | Comments(2)
原子力で思うこと。。
おはようございます。
毎日、原子力発電所の被害レベルが上がっているようです。この度の被災されているご家族や、発電所等で命がけで対応していただいている皆様やそのご家族の皆様の心情を思うと心臓を握りつぶされているような苦しさや痛みを覚えます。
本当に心よりお見舞い申し上げます。

さて、この原子力発電という高度技術。このような危険がある中で構築されている現代社会であることがわかりました。
経済に目を転じれば、株価は暴落。日本経済の停滞を嫌ってのパニック売りだとか。。
長期的には株価も戻るでしょうが、こんどは、底値を見ながら買いが入るんだとか。。。

一方で、電気通信が不通な中、現地での助け合いや、さまざまな救援活動や、義援金、国際的な支援。

多くの犠牲者の皆様の命の尊さを考えるとき、生かされている私たちはしっかりと心に刻まなければならないことが多いのではないでしょうか。

お亡くなりになった多くの皆様のご冥福をお祈り申し上げます。

まだまだ余震が続いております。
十分に気をつけてお出かけください。それでは、行ってきます。
by tccreate | 2011-03-16 07:37 | 雑談 | Comments(0)