<   2014年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
あっという間に一週間!
d0005807_1029437.jpgおはようございます。あっという間に一週間が過ぎますね。来週はいよいよ、二度目の秋田県へのチャレンジ!地域活力プロデュースのコニュニティービジネス助成申請における秋田県へのプレゼンです。ワクワクします。
ごろりんはうすさんや中小企業家同友会の仲間企業様のご支援によりプレゼンができます。
私個人的な試みとしては、もう10年くらいのチェレンジになります。
ここにきて地域創生!今朝の新聞で医療ツーリズム特区!クールジャパン里山!等すごく追い風な感じがありますが、私は、実はあまり多くのお客様が来過ぎても・・・と思うところがあるのです。(そうなったらうれしい悲鳴ですが。。)
自然が荒れると意味がないからです。目的が違ってしまいます。里山は人間だけでなく、自然やすべての生命と共存する穏やかな時空間です。
ある意味、利用料金は高くすべきだと思っているのです。
そして、ご支援いただいた料金をすべての人、自然、世界(平和への願い)に還元する社会事業にしたいのです。
秋田の田舎ローカル線沿いの和やかな時間に触れていただき、その心の思い出のお土産として日本の田舎の民話や昔話を紙芝居でお持ち帰りいただき、和やかな心の思い出を紙芝居で近所の子供たちや大人たちに楽しく伝えていただけたら本当に幸せです。043.gif

秋田だけでなく素晴らしい民話や昔話が日本国中にあるはずです。
日本の田舎を訪れた子供たちや心疲れた大人たちが、心の栄養たっぷりにして世界中が和やかになって行くといいですね。

今日の写真は、由利高原鉄道~鳥海山ろく線のおばこ列車です。かわいいキャラクターの絵でいっぱいでした。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-08-30 10:27 | 雑談 | Comments(0)
土砂災害警戒区域
おはようございます。この度の大雨で多大な被害になったしまったことほんとうに悲しく、残念です。
お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ここのところ、土砂災害警戒区域についての報道がありますが、秋田市内でもそのような区域があります。
もちろん重要事項説明事項になっております。
また、最近ではハザードマップが秋田市から提供されており、秋田市のホームページで公開されていますので、一度、ご覧いただくことをお勧めいたします。

最近、宅地建物取引主任者という資格名から宅地建物取引士という資格名に変更になったということですが、資格名の変更より、重要事項説明の内容を、個々のお客様の関心に沿ったものにする努力がさらに必要だと感じます。
(重要事項説明書は、法定事項は同じですがその内容に各社違いがあります。)

言い換えますと、そのような信頼関係にないまま契約することの危うさの度合いが増すものと考えられます。
年々難しくなる不動産取引ですが、充実した信頼関係のなかで不動産取引ができるようさらに精進いたします。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。001.gif

PS:さて、今日は、『山の神のお産』のお披露目!第二作の原作もできたかなあ~。楽しみです。
by tccreate | 2014-08-26 07:54 | 雑談 | Comments(0)
勉強になりました。感謝です。
d0005807_7271391.jpgd0005807_728647.jpg

















おはようございます。昨日、昭和30年代の青春3人組で、由利高原鉄道、鳥海山ろく線の本社に行ってまいりました。今朝の写真は、矢島駅の名物かあさん!まつこ姫?(とてもおしゃれでした!たつこ姫ではありません。041.gif)です。
もうひとつの写真は、こちらの矢島駅を訪ずれた全国から来たお客様の広がり日本地図です。
春田社長様との充実したお話の後、約40分ほど電車の待ち時間がありましたので、売店にいらしたまつ子かあさんとお話ができました。
まつこおああさんは、矢島駅での乗降客に、『こんにちは。』『今日は暑かったね~お疲れ様~』といって、声かけしてくれて、さらに矢島の冷たいおいし~い水でつくった桜の花びらが入った桜水を、湧けてくださいます。そして、『どこから来たの~』と、出迎えてくれます。
私が、驚いたと同時にすごく勉強になったのは、こちらのまつこかあさんに全国から少しづつですが、会いに来る方がいらっしゃるそうです。そして、人生の岐路にあるお客様のお話を聴いているのだそうです。
もう一枚の写真は、その声かけで広まった人々とのつながりの輪の地図です。
首都圏はもちろんですが、九州からのお客様も多かったのに驚きました。
由利高原鉄道に乗車すると気づくのですが、一人でカメラをもって旅する大人がたいへん多いです。
(私は、この夏休み期間だけですので、そういう時期でもあるのかもしれませんが。。。)
まつ子かあさんによれば、電車を降りてきたお客様のさまざまな顔を観ていると、なんとなく、あ~あの人、重い悩みの荷物背負ってるなあな~と感じるのだそうです。

そういえば、内陸線も一人旅の大人のお客様が多いのを思い出します。
少しづつですが、こうして実際に現地に行ってみるとその土地のさまざまな真の不動産力が、キラキラして光って見えます。その光は長い時間は見えませんが、また一瞬の輝きを放ちます。
由利高原鉄道鳥海山ろく線。自動車の入っていいけない田んぼの真ん中駅があるってご存知でしたでしょうか!(全国唯一?説あり)

今後、ますます由利高原鉄道鳥海山ろく線の心の光に出会う心セレブの旅に訪れるお客様のイメージが浮かびます。

ぜひ、一度、由利高原鉄道鳥海山ろく線を利用して、まつこの部屋へ訪ねて行ってみてはいかがでしょうか。

春田社長、まつこかあさん。昨日は、誠にありがとうございました。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-08-25 07:57 | 雑談 | Comments(0)
秋田県は民話の宝庫。
d0005807_7555142.jpgおはようございます。今朝の写真は、『鳥海山麓のむかし話』~佐藤タミの語り~という本です。秋田県横手市旧十文字町のイズミヤ出版から2009年に発行された民話集です。
全国的にも有名な民話がたくさんあり、驚いています。005.gif
由利地方の地名が出てくる民話もありますが、そうでない民話は由利地方に語り継がれている民話と解釈したほうがよいのではないかと思いました。
いやそれにしても、何作か読んでおりますが、現在の年齢になってあらためて読んでみるとすごく奥深い。
人として生きる道。人間と自然との関係やさまざまな神様、仏様との関係。本質的な問いかけを実にわかりやすく温かく考えさせられることが多いのです。

不動産業者として、なぜ、10年以上ローカル線沿いの民話なのか・・・ローカル線沿いは、まだまだ、日本の原風景が残っています。原風景というのは風景だけでありません。後世に伝えなければならないことがたくさんあると思うのです。
助け合って仲良く暮らす。仲良くとは人との関係のことだけではありません。
不動産の本質は、『安心』だと考えています。そして、その場で『学び続ける』ということが生きがいだと弊社では、定義しています。
難しい話はこのくらいにして、民話は現代人が忘れかけている大切なことを問いかけています。
世界を人の一つの心だとすると、現在が、どの心がつき動いているかがわかります。

不動産評価に収益還元法という評価方法があります。まさしく、その場をどのように生かしているか、関わっているかの計算方法です。人は関わりの中でしか生きられません。
民話を紙芝居や絵本でかかわる人たちにお伝えすることに貢献することも不動産業者として大切な社会事業だと考えるに至っております。

多くの行方不明な方々が少しでも早く救出されることを強く願いながら、それでは、今日も元気に行ってきます。045.gif
by tccreate | 2014-08-22 08:26 | 雑談 | Comments(0)
被災お見舞い申し上げます。
d0005807_8313277.jpgおはようございます。
昨日は、朝から日程が混んでおりましてゆっくりとニュースを見れないでおりましたが、また多くの方々の自然災害による不幸が起こってしまいました。ご冥福をお祈りするばかりです。007.gif

近年、毎年のように発生する豪雨。それに伴う自然災害。
先日、宅建協会の研修に参加してまいりましたが、重要事項説明の範囲には含まれておりませんが、各市町村で発表されるハザードマップなどの説明は、今後、いっそう大切になると思います。
重要事項説明は、宅建業法で定められておりますが、『少なくとも』という事項なので、お客様の今後のライフスタイルを十分理解したうえで、ご説明することが重要となると考えます。

最近、土地の問い合わせを直接、購入するお客様ではなく住宅会社やハウスメーカーを介してしてくることがたいへん多くなりましたが、私は、そのことに少し疑問を持っています。
聴くところによれば、仲介手数料の値引き目的という噂ですが、お客様のご性格やライフスタイルを住宅の担当者が全員しっかりと把握しているとは限らないからです。
特に、よくあるのが、売地について、『うちの住宅でご検討のお客様がそちらの土地を検討されるということで、申込書をFAXします。』というものです。
ところが、それ以降、二週間も三週間もそのままで、こちらから催促しないとその間の経過報告が全くないという場合が散見されます。
本来、土地購入については十分お客様のお話を聞きながら注意を促してお互いに信頼関係をつくりながら購入していただくことが大切だと思うのですが、前記のような場合は難しい状況になります。
不動産業者のこれまでの接客等に嫌気をさしてできれば直接関わりたくないとおっしゃっているお客様もいらっしゃるようですので、不動産業者の責任も大いにあると感じています。
いずれにしても、お客様とよくコニュニケーションを取りながら、将来のことを楽しく語り合える中での不動産取引をしてゆきたいと思います。

今朝の写真は、私が一時嵌っておりました宮沢賢治の本です。
『雨ニモマケズ』の詩は大好きで一時は全部暗記しておりました。

それでは、今日も元気に笑顔で行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-08-21 08:57 | 雑談 | Comments(0)
人を大切にする経営学会
d0005807_7522355.jpgおはようございます。
今朝のラジオで法政大学の坂本光司先生が、『人を大切にする経営学会』を設立することが紹介されてました。
ということは、大切にされていない会社が多いということなのでしょう。
私が経営の勉強をしている秋田県中小企業家同友会では、『人を生かす経営』といって、『社員と経営者は対等である。人間尊重経営を実現しよう!』ということを何十年も前から勉強し続けてまいりました。
宣言は簡単ですが、実際には会社経営の現実では悪戦苦闘です。
しかし、インターネットで、その会社の姿勢がますますヌードになってゆく環境下では、なおさら、口だけかどうかが見抜かれます。
社員に対する態度がお客様に対する覚悟だと、中小企業家同友会では論じています。
そして、お取引先にたいしても同じ姿勢として取組もうということが学ばれています。
理想は、同業者からも尊敬され信頼される会社ではないかと私は考えています。
(ライバルからも信頼されるくらいであれば、お客様はさらに安心ですよね。)
奥深いテーマでもあり、たいへんシンプルでわかりやすいと思います。

国家の品格の著者の藤原先生のご講演で、『郷土愛がない人は信頼できない』と言い切っておられたことを記憶しておりますが、家族、社員、郷土に対する愛情も根源的には同じなんだと思います。

違いを認め合いながら和を重んずる。日本の良き伝統をこれからも引き継ぎたいと思いますよね。006.gif

今日の写真は、前回東京に出張したとき、新幹線ホームに整列していた電車のクリーニングサービスを行う社員の皆様のユニホームに感動しましたので、ご紹介します。
おしゃれでいいですよね。思わず笑顔になりました。

それでは、今日も元気に笑顔で行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-08-20 08:05 | 雑談 | Comments(0)
買っちゃいました。
d0005807_7333345.jpgおはようございます。今朝の写真は、中村文昭さんの『何のために』の本です。
最近、不動産に係る相続や事業承継の仕事が続き、精神的にも少しきつい感じです。

まさか、自分は資産家でないから争続にならないよ・・・と思っている方いらっしゃいませんか。
円満相続というのは、親やご先祖様に感謝です。
準備しているんです。わかりやすくいうと、日ごろからの整理整頓なのです。
一年一年体調も違ってくるように、家族の健康や家計状況もかわります。
特に不動産が関係すると難しい。。なぜかといいますと、分割することが難しい財産だからです。
普段からの声かけや、話し合いといいますか、団らんな時間が大切です。

事業を継承する後継者がいなければ譲渡もよい方法だと思います。
これからの経営環境はますます厳しくなると考えられます。子供や孫だからと言って必ず承継することが、その家族にとって幸せかどうかはわかりません。

ご家族のためにもどうぞお元気な時に早めの検証をおすすめします。
お元気な時のお父さんの一言、お母さんの一言でみんな和やかに理解します。

連絡の遠くなっている親子、ご兄弟はいませんか?遊休不動産が共有になっていませんか?
お亡くなりになったままの両親のご名義のままの不動産(最近は空き家が多いです。)はありませんか?

ほんとうに、ほんとうに早めの相談をおすすめします。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-08-19 07:49 | 雑談 | Comments(0)
胃の調子が・・・
d0005807_748943.jpgおはようございます。夏休み後の出社が今日という方が多くいらっしゃると思います。
私は、この夏休みの間、少し冷たいものを飲み過ぎた感じです。042.gif
胃腸の調子があまりよくありません。
昨晩は、抑え気味にお酒を飲んでましたので、今朝は、その影響はあまりありません。大丈夫です。
それにしても、居酒屋の経営があんなにも科学されていたとは驚きました。
最近、つくづく思うのですが、商品やサービスの値付けの大切さです。
時代の大きなかわり目の中、すごく難しい・・・
価値がどんどん変わって行きます。
インターネットで便利になる一方で、人と人のつながりがこれまで以上に大切な時代になるのではないでしょうか。インターネットというのは、ある意味、その人の本音であったり、その会社の姿勢がよく見えます。
弊社は、これまでの方針通り、信頼関係の継続を優先として歩んでいこうと思います。

今朝の写真は、先週行ってきた由利高原鉄道の車窓からみたワンショットです。

それでは、今日も笑顔で行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-08-18 07:58 | 雑談 | Comments(0)
平和。
d0005807_112542100.jpgおはようございます。
昨日は、終戦記念日。今朝、秋田市河辺の母の実家に母を連れて行ってきました。
一足先に、私はお墓参りをして帰ってきました。
仏壇の前に掲げられている写真。シベリア野戦病院で亡くなった祖父の写真がありました。
私は、必ず夏休みに両親の実家に行っておりました。
上新城の父の実家に行くと土崎空襲の話をやさしく祖母が話してくれました。
河辺の母の実家に行くと、ただひたすら仏壇に手をあわせる祖母がおりました。母の祖母のほうがなんとなく厳しかったのを覚えています。
今朝の写真は、由利高原鉄道の上りに乗車した時に見かけた孫とお爺さんの様子です。
この子はきっとこの時間を一生忘れないと思います。
日本中にこんな風景を復活させたいと思うのです。
隣に誰が住んでるかわからない?
大和の心を大切にして、日本人が尊敬され世界中から愛され、平和に少しでも貢献できるといいですね。

由利高原鉄道は子吉川の流れに沿って走っているように思いました。
民話にも河童が多く登場します。
途中に車窓から見える小学校はすばらしかったなあ~。038.gif

さて、夏休みもあと二日。冷たいものの飲み過ぎに注意しましょう。001.gif
by tccreate | 2014-08-16 11:38 | 雑談 | Comments(0)
盛り上がり追伸!
d0005807_1455880.jpg
d0005807_14553725.jpg
by tccreate | 2014-08-15 14:55 | 雑談 | Comments(0)