<   2017年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
みちのく「小さなえき」まつ子の部屋
おはようございます。今日の写真は、先日、矢島駅に立ち寄った時に買った由利高原鉄道矢島駅の有名人まつ子さんの書いた本です。まだ、全部読んでおりませんが、にじみ出す温かさはほんとうに心がナデナデされている感じです。110.png
皆様も一度、由利高原鉄道矢島駅のまつ子さんに会いに行ってみてはいかがでしょうか。心の休憩所がここにはありますよ。
また、一泊しながら、鳥海山国際禅堂での修行もいいかもしれません。
え~と、そうそう、龍源寺でのお茶会やコンサート、美しい星空に美しい水。。。それに、湿原等。。鳥海山修験道をず~と見守り続けてきた福王寺、戊辰戦争での合戦現場の寿慶寺等、いかがでしょうか。こんなにあります、由利高原鉄沿線地域の名所。これぞ、弊社の大仕事!真の不動産力なのであります。

皆様の関わる不動産、地域等の真の不動産力をいっしょに開拓したい方、ぜひ、お気軽にご連絡ください。
きっと、楽しいですよ!え~こんなとこあったんだ=ってことになると思います。103.png

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

d0005807_08532734.jpg


by tccreate | 2017-05-22 08:53 | 雑談 | Comments(0)
菜の花ツアー&現地調査
おはようございます。今日の写真は、秋田大学地域連携プロジェクトゼミの学生たちと由利高原鉄道の菜の花ツアーに参加しながら新たな観光ツアーのための現地調査をした時の鳥海山写真展に立ち寄った時の展示中の写真です。
素晴らしい作品でした。こんなに素敵な風景がたくさんの鳥海山麓。146.png
知らなかったなあ==ほんとに。
夜空の美しさも素晴らしいようです。
秋田大学の学生たちにどう映ったか。。次回、大学で行われる今回の現地調査の報告が楽しみです。
帰りの電車の中で、さまざまな企画アイディアが出てきてました。

少しづつですが、由利高原鉄道沿線地域にあちらこちらに顔を出しているお宝の原石が思わぬところに見つけつつあります。

これからが本当に楽しみです。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.pngd0005807_09052112.jpg


by tccreate | 2017-05-21 09:05 | 雑談 | Comments(0)
ハピネッツがんばれ!苦しい時こそ、温かく応援しましょう!
おはようございます。5月もいよいよ後半戦。先日、ゴールデンウイークだと思ったら、もう中旬となりました。あっという間の半年ですね。ハピネッツ残念でした。あと1秒で逆転負けでしたね。145.png
でも、ハピネッツは良く頑張ってますよ。チームが末永く愛されて成長するには節目というのが必要だと思います。
ここで、しっかりチームワークを組みなおして来季また頑張ってほしいと思います。
プロスポーツなので、仕方ないのかもしれませんが、選手がもう少し安心して選手生活を送れるようなハピネッツの独自性に取り組んで欲しいと思います。せめて3年くらいの契約を視野に入れないとチームワークの良さが出せないのではないでしょうか。
大企業をスポンサーにしてのチームではないのですから、選手との報酬も厳しいはず。選手現役引退後のケアーもしっかりと考えてのチームワークをいっしょに考えて行ければ良いのかなあ~なんて考えておりました。109.png

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

by tccreate | 2017-05-15 08:22 | 雑談 | Comments(0)
由利高原鉄道沿線地域の真の不動産力へ
こんにちは。今日の写真は、矢島町の高建寺さんが主宰する鳥海山国際禅堂の写真です。前から、気になっていまして、ようやく場所を見つけて行ってきました。あいにくの雨模様で、写真の雲の向こうに鳥海山が聳え立っているはずです。高建寺のご住職さんにお伺いしたところ、外国のお客様もいらっしゃるそうで、独、仏、英、北欧のお客様が多いそうです。
長い方ですと、2か月も修行して行かれるそうです。
素晴らしい場所でした。
こちらも由利高原鉄道沿線地域の真の不動産力です。このあと、恒例となった栄食堂のカツカレーを食べて帰ってきました。栄食堂も真の不動産力です。
私なりに少しづつですが、近い将来の絵写真が見え始めています。これからが、楽しみです。

今日は、暑くなりましたね。体調に十分気をつけましょう!

それでは、よい週末をお過ごしください。109.png

d0005807_16483452.jpg
d0005807_16481691.jpg


by tccreate | 2017-05-12 16:49 | 雑談 | Comments(0)
嬉しさと充実感
おはようございます。皆様、このGWはどのようにお過ごしでしたでしょうか。
私は、5月3日から5月5日まで、仙台市に泊まり込みで某大学の講義に出席していました。
二日目は午前8時50分から午後5時40分までの講義でさすがに疲れましたが、それでも、たいへん気づきの多い時間となりました。講座の内容からかもしれませんが、すごく、女性の割合が多かったです。がんばりますね、女性の皆様は。105.png
今日の写真は、久しぶりに立ち寄った、ごろりんはうすストーリーの様子です。私の前にお一人のお客様がいらっしゃいました。私は中心の大きな丸いテーブルを独占状態で、置いてあった手作りの品々に感動していくつか購入しました。
開店間もなく、営業時間に伺った時は、奥の方でなかなか店の方に顔お出せないでいた店員さん達も、今回は、きちんとおいしい飲み方まで私に丁寧に教えてくださいました。
感動でした。一歩一歩の歩みに自身も振り返ることができました。
私もこの店の開設には関わらせていただいておりますので、心地よい充実感が帰りの自動車を運転しながら湧いてきました。

今日の日経新聞に新たな経済指標『新国富』教育・健康・自然の価値重視という記事がありました。
この度の大学の講義中、秋田市や秋田県を臨床心理学的に考えるとどうなのだろうと・・と変なことを考えてしまいました。

ということで、これからはますます母なる女子力が輝きを増す時代到来と言った感じです!104.png

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

ハーブティおいd0005807_07540813.jpg

しかったですよ。

by tccreate | 2017-05-09 08:14 | 雑談 | Comments(0)
紙芝居上演!うれしい記事。
おはようございます。今朝のさきがけ新聞に由利高原鉄道のこどもの日のイベントで、私たち、NPO秋田の民話で親子と障がい者とローカル沿線を元気にする会で作った紙芝居が上演される記事が掲載されました。子吉川にはこいのぼりが泳ぐそうです。ぜひ、お子様と一緒にご家族そろって遊びに行ってみてくださいね。楽しい思い出をいっぱい作っていただければと思います。104.png
鳥海山麓はどうやら星空が美しい情報も入ってきました。
私たちNPOが初めて由利高原鉄道に乗って終着駅矢島を訪れた時は、正直、ほんとうに何もないなあ~という印象でしたが、取材を始めると、と~んでもない。113.png すばらしい地域資源がいっぱいあることに少しづつ気づき始めました。
最初は、よそ者で本心でお話ししてくださらなかったのかもしれません。
コツコツ継続することで、少しづつ仲良くなり、いろいろな話をしてくださるようになったのだと思います。
先日は、約2時間くらい龍源寺のご住職様ともお話しすることができました。
紙芝居列車の活動もご存知でした。こういった少しづつのつながりがすごくうれしいし、ありがたいです。

昨日は、秋田大学の地域連携プロジェクトゼミで、学生たちの話を聞くことができました。
すごくうれしかったのが、4月30日学生たちが自主的に矢島に訪れて、矢島路が楽しかったと言ってくれたこと。
そして、『子供たちを楽しませてあげたい!』そうです。さすが、教育文化学部ですね。学生たちの愛にあふれた温か~い笑顔が最高でした。

これからが、ほんとうに楽しみです。
『教えることは、学ぶことですね!』それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png
(写真が、どうしても横になってしまいます。。すいません。)

d0005807_08013189.jpg



by tccreate | 2017-05-02 08:02 | 雑談 | Comments(0)
プチ旅行 くりでん!
こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか。昨日は、仙台へ混雑を予想し早めに出発しましたところ、なんと、まったく混雑なく順調に自動車が進み、あまりに早く着きそうでしたので、以前から気になっていた宮城県栗原市の『くりでんミュージアム』に行ってきました。平成17年まで鉄道が通っていたそうですが、いまは、廃線になり、駅舎や車両の一部が残っておりました。やはり、一度廃線になってしまうと、地域のつながりが薄くなってしまうようです。
今日の写真は、子供運転士さんがくりでん(シュミレーター)を運転している様子です。
なんとも、ほほえましく、私も童心にかえりました。

私にとってのつかの間のゴールデンウイークとなりました。
伊豆沼の景色が抜群のかくれJAZZスポットも見つけました!110.png

また行こうと思います。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=d0005807_18040755.jpg

す。101.png

by tccreate | 2017-05-01 18:04 | Comments(0)