<   2017年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
自然の不思議さ
おはようございます。今日の写真は、一昨日の夕焼けです。すごくきれいでしたので撮影いたしました。数日前は、恐ろしい牙をむいた自然ですが、このような美しい情景を見せてくれることも多くあります。人間も恐ろしく残酷な存在にもなるし、宇宙全体を包み込むような愛にあふれる存在にもなりますね。
最近の国や県で起こっているリーダーの報道についてですが、私たちが選挙で選んだ人たちであることを考えなくてはなりません。
また、マスコミの取り上げ方もほんとうに何とも言えない違和感を覚えます。
あのような取り上げ方では、政治家を目指す人がいなくなり結局は質が低下して今うという悪循環に入ってしまった気がしています。
歴史的な視点からみれば、1億人もの国民を中央集権のこれまでの仕組みで運ぶ限界ではないかと考えますがいかがでしょうか。
地方再生のカギは地方分権だと思いますが、私も含めて地方に暮らす人たちがほんとうに自立して生きる覚悟を持たなければなりません。大切なことは、『それぞれの個性を磨き世界とつながること』だと考えています。
企業も国も地方もさまざまな多様性があってこそ生き延びられると考えます。
宗教や文化等それぞれの違いを尊重して力を合わせて温暖化等の人類のエゴと向き合っていかねばならない時代だと思います。
地球資源を現代人が食い尽くすことのないよう警笛を自然は鳴らしている気がしてならないのは、私だけでしょうか。
金融市場に大きく依存する経済政策よりも次世代の若者たちにしっかりと関わる歩みを進めることが大切ではないかと思いますが、いかがでしょうか。110.png
若者たちは私たちの背中をしっかりと観ていますね。きっと。


それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

d0005807_08021916.jpg





by tccreate | 2017-07-28 08:22 | 雑談 | Comments(0)
自然の力にはどうすることもできない!
皆様、こんにちは。今朝の大雨で、私の自宅の近くの河川が写真のとおり溢れそうな状況になりました。大雨による洪水は、雨が降っている時ではなく、その後、雨が止んでからの増水に注意が必要なことがわかりました。
また、道路があらゆる規制で混雑して、まったく車が進まない状況が多くみられました。
ほんとうに自然災害は怖いと感じました。148.png

美しい景色を見せてくれる自然ですが、一度、怒り出すと人間の力ではどうすることもできない脅威になるということをあらためて感じました。

皆様、十分に気をつけて油断せずにここ数日は過ごしましょう。


d0005807_15425681.jpg


by tccreate | 2017-07-23 15:43 | 雑談 | Comments(0)
いろいろ盛りだくさんの由利高原鉄道ツアー
おはようございます。今日は、午後から秋田大学での地域連携ゼミがあります。いよいよこの秋の由利高原鉄道さんとの連携ツアープランが決定する日となっています。
その後に、実際にツアープランとして商品化できる内容なのかを、由利高原鉄道さんにご指導をいただいてツアーの商品化となります。
たいへん楽しみです。また、そのツアーの舞台となる鳥海山についての紙芝居の原稿案もほぼ完成し、今日のゼミでさらにブラッシュアップしようと思います。109.png
あまり、完璧さを求めると進みませんので勢いよく進めたいと思いますが、小学生の生徒さんにも理解できる内容を目指しておりますので、秋田大学の先生にもお目通しをいただき、内容の知識の正確さには、万全を期すつもりです。
ゼミの学生達からもさまざな案が出てきております。できるだけ取り入れて行きたいと思っています。

私が仲間と活動する秋田の民話で親子と障がい者とローカル鉄道沿線地域を元気にする会で、はじめて現地の取材に入ったのが、平成26年9月23日のお彼岸でした。その前の8月に私一人で、矢島を訪れた時、『矢島はなんもね~よ』という声が多く聴かれましたし、私もたいへん失礼ですが、正直、『そうだなあ~・・どうしよう。。なんもないなあ・・』と、思いました。でも、民話の舞台となった神社等を一つ一つ取材してみると、けして、そうではなく、なんと、今では、あり過ぎて収拾がつかない状況になっているくらいです。103.png
さまざまな、取材の中で気づいたことは、由利高原鉄道沿線地域の活性化の核は、やはり鳥海山の恵みです。

取材中にさまざまな姿を見せていたあの勇壮な鳥海山。
先人たちが神社などで神楽を奉納したり等、伝統芸能を継承してきた意味は、私なりには、自然の恵みに対する『感謝』ではなかったかと思います。
また、鳥海山の恵みの水は、一方で、暴れ水となって、人々を苦しめました。
命がけで麓の先人たちは村を、子孫を守ってきたのだと思います。
矢島には威厳のあるお寺や神社が今でも多く継承されています。

大自然や先人たちに感謝を忘れず、私たちが生かされているという気づきが楽しく感じられるおいしい地元の食べ物や和やかな会話ができるツアーになるようにしたい工夫したいと思います。
秋田県民歌の最初に、『秀麗無比なる鳥海山』と、謳われている身近な山です。本当にありがたい山だと思います。

今日の写真は、由利高原鉄道のツアーチラシです。
国際禅堂や星空観察、ご朱印ツアーなど私たちの間で、話題になった内容もツアーになっています。
ほんとうに魅力たくさんな、由利高原鉄道沿線になっています。皆様、どうぞ、ご参加くださいね。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.pngd0005807_08472692.jpg




by tccreate | 2017-07-20 08:47 | Comments(0)
幸せな時間でした。
おはようございます。7月に入ってからますます日程がタイトになっております。そんな中、先週末は、国際教養大学名誉教授の勝又先生に、今では、日本一の大学図書館となった、国際教養大学の図書館を勝又先生にご案内いただきました。なんと、幸せな者だと思いました。102.png
いや、本当に素晴らしい空間でした。
また、ご覧のとおり職員の皆様の笑顔がほんとうに素敵です。
24時間誰でも勉強できる環境だということです。勉強できる空間を創造した建築家もすごいと思いました。
私は、ミネソタ州立大学時代に構内に入ったことがありますが、その雰囲気とは全く違った感じでした。
不動産業からの視点ですが、やはり、街はそのに集う人々の民度が造りますね。ほんとうにそう思う。
そして、本物は、今の時代、どこにいて通じ合うんだというよいお手本だと思いました。

今日の写真は、7月9日(日)に秋田テレサで行われた勝又塾(C-LABO)の様子です。
地域活性化に一生懸命な若者を応援しようと勝又先生が講義をしてくださっています。
私は、この日勝又先生を秋田空港までお迎えに役割でしたが、すごくラッキーだったと思います。

この日もほんとうに学びの多い一日となりました。
次回の開催予定が決まりましたらまたご連絡いたします。
d0005807_11074868.jpg

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png


d0005807_11135691.jpg
d0005807_11080103.jpg



by tccreate | 2017-07-12 11:09 | 雑談 | Comments(0)
鳥海高原星空視察・・
おはようございます。昨晩は、鳥海高原花立牧場へ夕方から登って星空を見てきました。。。105.pngん~残念。。晴れていて月はしっかりと見えていました。ですが、夜空に輝く満天の星たちに出会うことはできませんでした。
北斗七星は、見えましたが、うっすらとした感じでした。。
さて、なぜでしょうか。。。(答えは、後ほど投稿いたします。)

また、想像していたより高原の気温は寒く、秋ですとかなり冷えることがわかりました。
やはり、現地に実際に行ってみないとわからないものだなあ~と思いました。

それと、鳥海山の紙芝居の方ですが、こちらの方は、昨日の講義で原案ができそうです。皆様、ありがとうございました。
地元のNPO法人のTさんのご紹介で、ジオパークガイドのHさんの講義を私と秋田大学の学生2人で聴き、その場で、紙芝居の素案の素案をつくりながら、質問したり、講師の先生と、小学校の生徒でもわかりやすい表現等を考えながら進めました。
こちらをもとに、鳥海山の成長からその特長までを小学生でもわかるように、紙芝居をがんばって作成したいと思います。

鳥海山は80年に1度の割合で噴火している活火山なんですね。
私が小学校の頃、噴火した記憶があります。
また、地元の民話と鳥海山の成長との関連にも気づくことができたことが、大きな発見でした。

ということで、紙芝居の方が大きく前進。星空の方はくやしさを残して帰宅したのでありました。109.png

それでは、今日も笑顔で元気に行ってま=す。101.png


by tccreate | 2017-07-07 08:45 | 雑談 | Comments(0)
教えることは、学ぶこと。
おはようございます。さて、今日は、学生たちと由利本荘市のカダーレで、ジオパークの上級研修員の早川先生にお願いして、鳥海山について学んできます。その後、天気が良ければ、鳥海高原から先生と学生たちと一緒に星空を見てきます。
なんとか、夜までに天気が上がってくれることを期待します。102.png
人類は地球環境をしっかりと考えなければなりません。地球と共存するということは、宇宙を考えることです。
今、地球上の周りには宇宙ゴミと言われる人間が勝手に巻き散らかすゴミがたくさん浮遊しているそうです。
人工衛星やロケットなどの破片だそうですが、私もナビを使ったりしてその恩恵を受けている一人ですが、このような身勝手な人類のありようについて、宇宙はどのように思っているのでしょうか。
この度関わっている秋田大学のゼミの学生に推奨した『後世への最大遺物』内村鑑三著の本を読みますと、今、地球上や日本で起こっているさまざなことについて、心が苦しくなります。
日本の人口が首都圏へ一極集中しているそうです。自己破産者が13年ぶりに増加しているそうです。
人口減少が続いています。
人として生きづらくなっていることは確実です。
価値観の転換期はもうすぐそこですね。

卑しい人はますます自らの卑しさに苦しみ、心が解き放たれれ行く人は、ますます自由になる。
しかし、どちらも学ぶ学校が違うだけで現生の学びなのかもしれませんね。

それでは、今日も一日、笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

d0005807_08480736.jpg




by tccreate | 2017-07-06 08:51 | 雑談 | Comments(0)
7月6日は晴天であれ!
おはようございます。7月に入って雨が続きますが、湿度が高いので体調の管理にお気をつけください。
さて、今週は、仕事もたいへん忙しいのですが、6日に鳥海高原の星空を大学生とジオパークの先生と一緒に見に行きます。
なので、天気がすごく気になっています。109.png
どうやら、この調子で行きますと7月6日の夕方は、天気がよさそうです。
今日の写真は、日本で2番目に星空がきれいと言われる花立牧場にある星空スポット!110.png

当日は、どんな夢空になるか楽しみです。これも、この度の弊社が挑戦中の地域活性化開発事業です。秋田大学の学生や地元の地域団体のお力を借りてデベロップしています。
以前は、不動産会社が開発するというと、自然を造成してというイメージですが、弊社はそのまったくの逆の発想で挑戦中です。自然の美しさと人との共存、すでにある価値の再発掘をするというテーマになると思います。
秋田県にはお宝がいっぱいです。
経済学で市場の失敗の原因に社会的費用という言葉を習った気がしますが、そういう視点からも個人的にはワクワクする挑戦だと思います。

今朝の新聞で、またまた秋田の地価は下落率ワーストワンでしたね。
これまでの価値視点では、秋田は難しいと思います。だから、これまでのしがらみがどんどん消えて行ってすごくありがたいです。(ですから、これまでの不動産事業の枠内だとたいへんです。140.png)その分価値創造がしやすいと考えるのは私だけでなのでしょうか。

久しぶりに、てるてる坊主をつくってみたくなっているここ数日です。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.pngd0005807_08161086.jpg


by tccreate | 2017-07-04 08:11 | 雑談 | Comments(0)