水音の町旧矢島藩をめぐるツアー満員御礼
皆様、こんにちは。前回、ご案内いたしました由利高原鉄道沿線地域活性化プロジェクトツアー『水音の町旧矢島藩をめぐるツアー』が、おかげさまで、正式募集日開始ご2日間で、満員御礼をなりました。102.png
深く御礼申し上げます。
今回は、前回のツアーのお客様のアンケートのご感想を基に、由利高原鉄道おばこ列車への乗車と地元の食事として、昼食に、地元を流れる子吉川天然鮎の炊き込みご飯弁当を準備いたしました。こちらのお弁当には、地元の矢島味噌でつくるお味噌汁をお付けいたします。
また、当日、昼食会場で矢島の民話紙芝居を上演いたしますので、その紙芝居に出てくるキャラクターをお弁当の包み紙に使用することとしています。
さらに、前回、大好評でした遠州流茶道と真言宗お月様瞑想法阿字観(他の宗派では座禅といいます。)を、ゆっくりと楽しんでいただきます。そして、なんと、お土産品のお買い上げ場所も用意してお買いものも楽しんでいただこうというものになっています。
平成26年の9月に、紙芝居の作成取材のため、はじめて矢島に入り、早いもので、4年の月日が流れました。
おかげさまで、2年連続の日帰りのツアー完売というほんとうにうれしい結果となっております。
ツアー本番にむけて、しっかりと準備を思います。
私の人生を振り返りますと、野球を目的とした大学でした。また、父の急死で仕送りが大学2年から無くなり、生活と学費を稼ぐために新宿のヒルトンンホテルにアルバイト。
大学の専攻と言い、アルバイト先といい、なんと、今とつながることでしょうか。。。驚くばかりです。109.png
アルバイトだったとはいえ、首都圏でも超一流のおもてなしサービスの現場を3年間みっちりと見て、体験しました。
少しかじる程度の勉強でしたが、農産物市場論のゼミに所属しておりました。
どういう縁でしょう。
大学の野球部を退部し、挫折感にまみれて、大学を退学することも考えた時期がありましたが、母が、『父の遺言だから』と、いやいやアルバイトをしながらその後、3年間で無事卒業、アルバイト先のマネージャーが、腐ってアルバイトの仕事をしていた私に、ホテルの社員用風呂場で、『プロにはプロの絨毯の引き方があるんだぞ!』と、叱りながら、優しく、教えていただいたことが、私の人生の礎のエピソードの一つになっております。

今度のツアーは、新宿ヒルトンホテルで教えていただいたおもてなしのレベルに少しでも近づこうと思っています。
秋田大学の学生二人と一緒に精一杯のおもてなしをしたいと思います。
また、皆様に報告いたします。今年こそは、天の川に巡り会いたいと思います。
それでは、皆様、今週も楽しく頑張りましょう!行ってきま=す。101.png




# by tccreate | 2018-09-24 12:06 | 雑談 | Comments(0)
いよいよツアー参加者募集です。
おはようございます。今日の秋田魁新聞に掲載されました「水音の町を巡るツアー第二弾!」のツアーパンフレットです。正式には、9月18日(火)から由利高原鉄道でツアーのお申込み受付となりますので、ぜひ、ご参加くださいませ。
昨年は、募集広告当日に即日満席となり、急きょバスを2台に増便してのツアーとなりました。103.png
今年は、昨年のツアーご参加のお客様から頂いたアンケートを基に、さらに充実したツアーといたしました。
前回人気の高かった、龍源寺での遠州流武家茶道体験と福王寺でのお月様の瞑想法阿字観体験をじっくりと体験していただくこととしました。
また、矢島の城内でのお土産の買い物時間を設け、真坂糀味噌店さんや原田お菓子屋さんに立ち寄ります。
今年の食事も充実させています。鳥海荘の秋田由利牛を取り入れた盛りだくさんの夕食は前回通りですが、今年は、昼食に地元子吉川の漁師さん直伝の天然鮎の炊き込みご飯を矢島野菜王国様のご協力のもと、矢島駅でお召し上がりいただきます。
きっと、ご満足いただけるものと思います。
昨年は、天候状況で星空を見れませんでしたが、今年は、なんとか天の川を皆様と一緒に鑑賞できたらと思います。
星空の会の皆様の解説付きです!この解説がほんとうに素晴らしかったです。
心の中にしっかりと満天の星空が見えました。(お客様からのご感想です。)
このように内容を充実いたしましたので、料金も13,000円と前回より高くなりましたが、必ずご満足いただけるツアーにいたしたいと思います。

何卒ご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。

遠州流茶道と瞑想法阿字観を普段の生活にもお役に立つようにお話ししていただける予定です。
どうぞ、お気軽にご参加くださいませ。101.png
d0005807_09325081.jpg

# by tccreate | 2018-09-15 09:33 | 趣味 | Comments(0)
矢島取材 八朔祭り宵宮
おはようございます。今日の写真は、矢島の八朔祭り宵宮の様子です。私が伺った時には矢島の八朔祭り所縁の神明社で神事が行われる直前でありました。写真の撮影の許可を得てからお参りをさせていただきましたら、なんと、幸運にもお神酒を頂くことができました。103.png
来月10月13日(土)に開催されます、今年の由利高原鉄道沿線地域活性化プロジェクトツアーの成功を祈願することができた上に、お神酒とお米粒(神事でなんというのでしょう・・わからなくてすいません。)までいただきました。
矢島の土地神様にご挨拶できて本当に光栄でした。
今日は、午後1時から仮装行列が行われるようです。400年の歴史の重さが神社の荘厳さと一緒に伝わります。
ツアー時の散歩コースを確認しながら、矢島駅から神明社を往復歩きました。
人間ドックや早朝の雨で、約1週間ウォーキングをしていなかったせいか、矢島駅に戻ったころには足がワナワナしておりました。なんとも、すぐに弱るものです。
最近では、スクワットも50回連続してできるようになっておりましたが、今朝やってみると20回できつかったです。
継続することが大切ですね。

それにしても、災害続きの日本。お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りしたしますとともに、被災された地域の皆様の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

それでは、今週もがんばりましょう。101.png
d0005807_07490995.jpg
d0005807_07492715.jpg


# by tccreate | 2018-09-09 07:49 | 雑談 | Comments(0)
理念なき危うさ
おはようございます。私は、毎朝コンビニに寄って日経新聞と缶コーヒーを購入するのが日課なのですが、金農商品の売り切れ札を毎日みて、微笑ましく思いながら日経新聞を読んでます。
ところで、日本の大手石油会社がイランからの石油輸入を止めるんだそうです。理由はアメリカとイランの外交関係の影響なんだそうです。137.png
ここのところアメリカの某大統領は、あちらこちらに火種を巻いておりますが、その理由はアメリカファーストなんだそうです。日本の産業もそれに追随せざるを得ない事情があるのでしょう。
話は変わりますが、さまざまなところでの障がい者雇用の水増し問題。。
また、社会面で驚いたのが、ある歌手のファンクラブ全体でのキセルほう助活動。。
現在、私は、『資本主義の精神分析』という本を読んでますが、たいへん興味深い内容となっています。
そういえば、若手医師が今年度の専門医制度改正で、都市部へ集中して地方都市に若手医師がいなくなっているそうです。
都市圏に人口が集中するので、臨床事例も多くなり若い医師が移りたくなる気持ちはわかります。
学会もほとんどが東京等で開催されますから、移動コストを考えるとそうなるのでしょう。
全国で人口流出が進んでいる秋田県で不動産業を営んでいる弊社は、『なぜこの地で事業をしているのだろう』と日々問い続けながら、今日で、開業21年目を終えます。
先日、こんなことがありました。ある秋田市以外の物件を査定に行った時の事です。現地に行きますと田園に囲まれた素晴らしいい旧家の佇まいの住宅でした。
住宅に入ってみるとお仏壇の上には、ご先祖様の遺影が多くありました。その中にはお若いご家族の軍服姿の写真もありました。この光景をどこかで見たことがあるなあ~と思っておりましたら、私の父母の実家の光景と同じでした。146.png
ご主人様と玄関で座りながら、広いお庭を眺めながらお話ししました。ご主人様がこういいました。『ここにご先祖や家族がみんないるんだよ。。この人たちがいたから俺たちもいるんだあ~・・とても俺の時代で解体なんかできないよ・・』と、涙ぐみながらお話してくださいました。
わかります。
来年度の予算要求額が102兆円を超えるんだそうです。
まだ、猛暑と大雨の繰り返しが続いておりますが、人間として豊かさとは何かを問い直さなければならない時がついにやってきたと私は考えています。国民所得を基準にしたすなわち、貨幣価値に換算できる基準で豊かさを量る進め方がどのような未来を作り出すのかを真剣に考えるべきだと思います。
大学時代に経済学で習った『社会的費用』という概念。市場は完全なのでしょうか。
原発事故を考える時、さまざまな思いがめぐります。

それでは、明日から第22期。これまでお世話になってきた多くの皆様に深く感謝しながら、そして、お世話になってきた皆様への新たなお役立ちに向かって、お互いに心穏やかでさわやかな関わりを事業を通じて目指してゆきたいと思います。今後とも引き続き弊社ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。104.png




# by tccreate | 2018-08-31 08:31 | 雑談 | Comments(0)
暑かった!熱かった!
皆様、こんにちは。皆様、既にご存じのとおり、金農野球部の準優勝に熱い夏を過ごさせていただきましたね。感謝です。決勝の夜は、いつもの小料理屋さんで秋商野球部OB三人で高校野球時代の思い出に浸っておりました。
そうこうしていると、マスターからなんと写真の通り、『めでたい!』ということで、鯛のお刺身が出てきました。こちらの店は、いつもお任せコースなのですが、金農野球部の皆様のおかげで久しぶりに鯛のお刺身を食べることができました。111.png
飲み会の最後は、いかにして、秋田県の高校が全国制覇するかの議論となりました。
気がつけば、経営の話に重なることが多く、結論はあいかわらず「まず、頑張らねばダメなのだ!」といういつものあいまいな結論ということで終わりました。
金農フィーバーはまだ続いているようですが、大人たちは、学生達を少し静かに見守ってあげることも大切ではないでしょうか。これから、進学や就職といった人生で大切な時期を迎えます。
今まで通りの充実した高校生活を送っていただきたいと思います。
ジャパンに合流した吉田投手。少し、休ませてやりたい気がします。どうか、ご自身のペースで体を大切にして進んで欲しいと思います。
私個人的は、近い将来、楽天で活躍してほしいなあ~なんて思うのでした。(こういうことが静かに見守ることにならないのかもしれませんね。。。いけない。いけない。105.png

それでは、皆様、十分体調に気をつけて残暑を乗り切りましょう。8月もあ
d0005807_12354555.jpg
と一週間。一気に走り切りたいを思います。109.png

# by tccreate | 2018-08-26 12:49 | 雑談 | Comments(0)
金農快進撃!全国優勝に向けてがんばれ=
皆様、こんにちは。今日が夏休み最後の日となっている方も多くいると思います。この夏休み中すごいことになっていますね。金農野球部!あっぱれ!103.png何がすごいって。吉田投手の素晴らしさは言うまでもありませんが、選手たちがあの大舞台で明るく元気よく堂々とプレイをしていることに感服します。
また、準々決勝の投手のフィルディングは、鳥肌が立つほど素晴らしい。高校生??と思うほどの冷静さとクレバーさです。
ビハインドの終盤でも絶対あきらめないあのフィルディングはなかなかできることではありません。
金農野球部と言えば、厳しい練習で知られていますが、私たちの時代はまだ甲子園出場がない時代でしたが、毎年毎年粘り強い良い、対戦相手からしますとほんとうに難敵でした。
向浜の県立球場で負けるとそこから学校まで走って帰る姿を見たこともありますし、聞いたところによりますと、それからまた練習をしていたんだとか。。冬期間の練習の激しさも金農関係者からよく聞いていおります。
言葉は過ぎますが、当時からクレイジーなほどの練習メニューだったと思います。
時代は大きく変わりましたが、大きな夢が実りだすというのはこういう長年のひたむきな努力が根になって初めて大きな花を咲かせるのでしょう。
農業高校という秋田県の主幹産業である実業高校が地元の選手を中心に成長し大活躍する姿は、全国の高校野球ファンだけでなく各方面から大きな共感を得ている理由には、若者の流出等課題が多い地方において、地方創生の険しい道を開拓する勇気を与えているからではないでしょうか。
本当に感動します。
明日の準決勝。勝ってほしいけれども、それよりも、ぜひ、それそれの高校野球の集大成になるような正々堂々とした試合をしてほしいと思います。金農野球部の皆様に勇気を頂いていること深く感謝いたします。

それでは、明日もみんなで一緒に応援しましょう!ということで、明日は午前中は電話がつながりませんのでよろしくお願いいたします。101.png

# by tccreate | 2018-08-19 17:15 | 雑談 | Comments(0)
100周年甲子園大会
おはようございます。夏の甲子園大会が始まりましたね。100周年ということで、これまでの名選手、名試合が毎日繰り返し報道されています。私にとっては、やはり、星稜高校と箕島高校との一戦でしょうか。
翌年、箕島高校と甲子園の宿舎で一緒だった思い出があります。110.png
一緒にお風呂に入る機会もありました。私が高校一年生の時です。その頃といえば、早稲田実業(荒木大輔)、浪商(牛島、ドカベン香川)等たいへんスター選手の多い年でした。
甲子園の印象といいますか、正確に言いますと、甲子園での試合(この時は第7日で広島商業との対戦)までの練習を、甲子園周辺の社会人野球部のグランドや高校の野球場をお借りして行うわけですが、これが、暑くて暑くて。。。。
レギュラーの選手たちは、ある程度の練習で終わるのですが、私たち下級生は秋の大会に向けて時折居残り練習をしたりしていましたので、正直、ヘトヘトでした。134.png
その後、ユニホームの洗濯をしたりとすごく忙しかった。。
でも、そういう機会に宿舎の高校生のアルバイト女子学生とお友達になったり楽しい思い出もありました。

ということで、高校野球三年間はほんとうに濃~い時間でした。
松井秀樹さんの始球式が母校、星稜高校の試合で用意される縁の不思議さ。
やはり、大スターですね。

今日は、竿灯まつり最終日ですね。私は行けてませんが、どうか、雨がもってくれて最終日の竿灯がにぎやかに無事上がってくれることを祈ります。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

# by tccreate | 2018-08-06 08:01 | 雑談 | Comments(0)
体調管理にご注意くださいね。
おはようございます。ここのところの連日の猛暑で皆様少しお疲れではないでしょうか。私は、ポカリスエットの粉末状のものを買って、塩分補給のあめを買って社員ともども声かけあっています。105.pngエアコンの効いた部屋と外との気温差になかなか戸惑いますが、秋田市は、幸い早朝はまだ過ごしやすく良く眠れるので助かります。
今日も早朝ウォ-キングしてきましたが、お互いに体調管理に万全を期しましょう。

ところで、最近、多く耳にするようになった、学び直し。人生100年時代ですからとても良いことですね。ある分野では先生になったり、新しい分野では学生になったたりととても良いことだと思います。(政策で学費支給もあるようです。)
また、今日の日経新聞に起業支援には、中小零細企業の再起業支援も積極的に行った方が良いのではないかという記事がありました。
私も同感です。もう5年以上前に笑顔大学構想を起こしてなかなか継続するには大変だと実感しておりますが、今後も社会人のための基礎学力、基礎研究にお役に立てるよう企画をしてゆきたいと思います。

さて、今年の秋田大学地域連携ゼミ、由利高原鉄道沿線地域活性化プロジェクトですが、なんと、今年の学生で小説を書くのが趣味というイケメンがおりまして、現在、今年の10月13日(土)に開催予定の『水音の町ツアー』のペルソナ小説を製作中なのであります。今月中には完成するということで、楽しみにしています。
また、もう一人のイケメン学生は、秋田大学体育会硬式野球部阪神タイガースファンのイケメンなのであります。110.png
彼らの個性を生かし、昨年ご参加頂いた皆様のご意見に基づくツアー企画をこの8月に企画完成させたいと考えています。
募集予定は9月上旬です。今年も星空観賞に再チェレンジいたします。どうそ、ご期待ください。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

# by tccreate | 2018-07-30 08:56 | 雑談 | Comments(0)
今年の甲子園大会が心配
おはようございます。ここのところ、甲子園100周年記念大会ということで、これまでの歴史的な試合などが紹介されていますが、今年の猛暑を考えると、試合の時間帯などを考えないと選手や応援の皆様が熱中症にならないか心配です。秋田市内は幸い、例年より湿度が高い夏な気がしますが、猛暑日とはなっていません。
でも、西日本の猛暑はほんとうに危険ですね。
大会運営者もご苦労が多いことと思いますが、ナイター試合や早朝試合などを取り入れながら大会運営を柔軟に運んでほしいと思います。116.png
さて、秋田大会は、いよいよ準決勝ですね。悔いのない試合をしてほしいと思います。

それでは、今日も体調管理に注意しながら行ってきま=す。101.png

# by tccreate | 2018-07-23 08:08 | 雑談 | Comments(0)
久しぶりの地域活性化勝又塾でした。
おはようございます。今日の写真は、約9か月ぶりの勝又塾です。先生のお元気な講義に参加者皆様が触発されたせいか、地域活性化のための積極的な意見がどんどんでました。秋田県民は、昼間の会議はまったく質問や意見がでないことが多く、飲み会で本音が出ることが多いのですが、今回は、CNAテレビ局の収録がある中で、放送できないような激論も交わされまして、たいへん充実したゼミになったと思います。102.png
次回は、6回目。来年春ごろに勝又先生をお迎えしてゼミを開催します。
地域活性化に取り組んでいる方がいらっしゃいましたら、ぜひ、勝又先生の塾CーLABOにご参加ください。
課題の突破口が見つかるかもしれません。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png
d0005807_08160436.jpg

# by tccreate | 2018-07-17 08:16 | 雑談 | Comments(0)