竿燈囃子
d0005807_7434197.jpgおはようございます。
昨晩、一時間くらい竿燈囃子の練習を自宅でしました。
何回も練習するうちに、以前、ねぶり流し館から購入したテープをじっくりと聞いてみました。
今まで、気がつかなかったサウンドがビシビシ聞こえてきました。
練習すると、聞く耳も成長してきますので、伝統の竿燈囃子のすばらしさに驚きました。
これは、日本のお囃子JAZZ版そのものだと思いました。
竿燈は、竿燈が入場する時のお囃子と、竿燈が上がっている時のお囃子とちがうのですが、上がっている時のお囃子を本囃子というのですが、これが、いいんだよね。
来年は、まじめに修行して完璧にマスターしたいと思います。
それにしても、なぜ、こういうすばらしい文化財を学校の授業で教えないものか不思議ですね。

さて、今日の写真は、田沢湖の乳頭温泉の鶴の湯の写真です。
秘湯といわれるだけあってなかなかの趣でした。

石川選手。優勝しましたね。昨日の新聞で読んだのですが、タイガーウッズが、よい選手になるためには、ゴルフ以外のことも一生懸命やってほしいとアドバイスしたそうです。
人間性の広さ、深さが、よい選手になるためには必要なんだそうです。
受験のために夏休み返上で勉強している子供たちにも、勉強した分だけ遊ばせてあげたいものですね。

それでは、今日も仕事も竿燈もがんばりま=す。
001.gif
by tccreate | 2009-08-03 07:56 | 雑談 | Comments(2)
Commented by 広面の碁打 at 2009-08-03 15:35 x
 竿灯囃子を、学校で教えることは、大賛成です。まさに、民衆の文化です。教育委員会や、学校に伝えましょう!
Commented by tccreate at 2009-08-04 08:02
おはようございます。機会があったら話をしてみます。
<< 上がったよ。 役員報酬 >>