丸山選手がんばれ。
おはようございます。連日、皆様全米オープンゴルフをご覧になっていらっしゃるかと思いますが、丸山選手のプレーを見て私なりに感じたことがありました。
本気でNO1を狙っている苦しみなんだろうなあと思うのです。無心というのではなくて、狙いにいっているプレーだと思うのです。私は、ゴルフは初めてまだ3年のド素人ですが、丸山選手のフォームが以前とだいぶ変わっているのがわかります。だいぶ硬くなっている気がするのです。背筋も曲がっていますし、たいへん不自然に見えるのです。ワールドクラスのレベルにある人のフォームにクレームをつけるなんて恐れ多いのですが、野球で言いますと、だんだん某G球団のK原選手のようになってきている気がするのです。(筋肉はついてますが、キレない。)年齢的なことも当然あると思いますが、私とすれば阪神の金本選手のようなキレルスイングがよく見えます。
少し荒削りのようですが、しっかり自分のタイミングでスイングしている気がします。
今日現在の成績は優勝するには厳しい順位ですが、最終日は以前の丸山選手のようにニコニコのびのびやって欲しいと思います。
今年、もしダメでも来年につながるプレーをして欲しいなあと思います。今、トップ争いをしている選手たちの中にも個性的なスイングをしている選手がたくさんいます。
リーグ戦とメジャートーナメントのような一発勝負では安定感はもちろんでしょうが、爆発力がポイントのような気がします。生意気のことを言ってしまいましたが、ぜひ、丸山選手に世界NO1になって欲しいと思います。私が、ゴルフをするときのウエアーは丸山選手がお手本ですので、そういう意味でも応援しております。

追伸:ところで、私事ですが、体調万全のはずが、心配していた持病のぜんそくが起きてしまいまして昨日は点滴をうたれてしまいました。ここ一ヶ月2年ぶりくらいであちこち体調を崩してしまいました。でも、今日は快調です。このぜんそくという病気、発作が起こると咳がとまらずたいへん苦しいのですが、治療してもらうと前日までの苦しさがうそのようにコロっと治ってしまうのです。いずれにせよ、まじめに少しトレーニングして体調維持に気をつけたいと思います。
by tccreate | 2005-06-19 11:51 | 雑談 | Comments(0)
<< 丸山選手お疲れ様。 NPOで詐欺だなんて。 >>