国替え
d0005807_6455668.jpgおはようございます。
昨晩の天地人は、ついに「国替え」でした。
最近、人にとって故郷というのはなんだろうと思います。
なぜ、人は故郷に思いを寄せるのでしょうか。生まれたところで死にたいという本能でしょうか。
こういう生物は他にいるのでしょうか。そういえば、鮭なんかそうですね。
今、盛んに選挙戦が行われております。立候補している先生がたには、この暑い夏の中、頭が下がります。
どの候補に入れるべきか。やはり、自分の故郷である日本の国を愛する人ですね。
私の歳になると、現在の秋田県が全国的にも経済が衰退してしまったことに責任を感じます。
自分は、なにをしてきたんだろうかと。
兼続などは、二十代で上杉藩を背負っております。
戦争へ行った大先輩たちも若くして国のために命がけで戦っていました。
ここ20年の日本人の心の窶れようについて、先人達はどのように思うのでしょうか。
最近、住宅をお探しのお客様で、ほんとに多いのが契約社員の若い世帯。
こんなに若者に冷たくしてよいのでしょうか。
若い世代は今をどのように感じているのでしょうか。
以前にもご紹介しましたが、知床のこんぶ漁師の話。自分の世代では実らないかもしれないが、孫の代になって、豊かな昆布が取れるようにと、海岸に植林をしていったという話。
私は、この選挙で、こういった昆布漁師のような先生に投票したいと思います。
そして、私自身も、地域に雇用が生まれるようこれから10年間。真剣に実践してゆきたいと思います。

今日の写真は、ずいぶんと秋っぽくなった秋田の美しい空です。

佐渡のO先生。おかげさまで、もう少しで工事も終わり、お譲りいただいたY様に無事引き渡しができます。
ご家族の皆様は、新潟の生活になれましたでしょうか。お元気ですか。
今日は、新潟代表が甲子園で決勝戦ですね。上杉ファンとしては応援せずにいられません。003.gif

それでは、今日も元気に行ってまいりま~す。
by tccreate | 2009-08-24 07:09 | 雑談 | Comments(0)
<< 期日前投票 90組コンペ >>