インターネットの時代・・・
おはようございます。昨晩、ある番組で知りましたが、海外の新聞社がどんどん倒産しているそうです。
広告収入減というのが一番の理由なそうですが、新聞を読まないという時代に大変な勢いでなっているそうです。
インターネットはたいへん便利なのですが、思わぬ副作用があるようです。
インターネットやメールの場合、誰でも投稿できますので、その情報の真偽がわからぬまま情報としてあふれます。
感染症の予防のため大切なワクチン接種も、さまざまな民族、宗教等の理由からその接種をしないよう真実と異なる情報が流されてしまい、予防が広まらないことが多くあるそうです。
このままだと本当のジャーナリズムが壊滅してしまうそうです。
ただ刺激が強かったり刹那的な番組ばかりが多くなり、マスメディアの役割が薄くなっていく流れだそうです。
以前から、ブログに書いておりますが、早朝からのニュースに芸能ニュースが多すぎませんでしょうか。
私の印象ですが、いつも、『ゲラゲラ』と中途半端なといいますか。。(何とも表現しようのないですね。)
お笑いではないお笑い。いかがでしょうか。
034.gif昔、チャップリンという喜劇俳優がおりましたが、たいへん哲学的な背景がありましたね。

発信する側はもちろんでしょうが、受け取る側でも勉強しないとたいへんなことになるのがインターネットの時代なんだそうです。
その意味では、富の格差と言われますが、私は人間性の大切さがますます問われる時代なのではないかと思います。
普段、いっしょの社会にいると思われる身近な人が実はまったく他の社会にいたりすることがあるのではないかと久々にドキっとした番組でした。

最近、若い女の子のなりたい職業ランキングが発表されたそうです。私は、たいへん驚きました。
若い人たちの中には違う社会がすでにあるのでしょうね。。。

今日は、写真がなくてすいません。今朝も秋田市は青空です。
それでは、今日も元気で行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2009-12-04 07:41 | 雑談 | Comments(0)
<< お問い合わせいただき誠にありが... 年賀状 >>