デフレが進む。
d0005807_713343.jpgおはようございます。
最近、おもしろい現象が起きてます。首都圏のマンションがたいへん売れているそうです。
その一方で、経済全体としてデフレが生じているということなんだそうです。
この状況をどう考えるべきなのでしょうか。
首都圏のマンションを購入層は普通の会社員や公務員の皆様だそうです。
何点か考えてみますと、事業者に対する住宅ローンの審査はたいへんきびしい一方、安定的な給与所得のあるお客様に対しては最近フォローの風が吹いている気がします。
それと、地域経済は未だに厳しい状況が続いていますが、輸出関連企業の業績は復活しているようですので、その中心となる企業の多くある首都圏企業の民間の人たちに元気がでてきたということでしょうか。039.gif
大きな流れだと思うのですが、その世界も格差が大きくなっていると考えれば今後もしばらくの間、首都圏と地方の格差が広がるというようにも見えます。
歴史的に見れば、薩摩、長州、土佐など当時の江戸から遠く離れた藩から明治維新の息吹が起こったようにこの度の大激変も地方から起こるものと思います。
当時の明治維新の大きなカギであったのが新技術です。
当時は軍事技術であったのでしょうが、今はインターネットではないかと思います。
身近で言うと、選挙にインターネットを使うことが認められると大変革が起きるでしょう。不動産流通を考えてみれば明らかです。
竜馬は、脱藩したころは、江戸まで一月以上かけて通ったものだが、この汽船に乗るようになって時代がものすごく速くなったといってます。
政治が機能しないのもスピードだと思います。意味を失いつつあるのかもしれません。
なぜ?代議士がいらなくなるのです。なぜ?インターネットやメールで済むかもしれません。
すべて、そうなったら恐ろしい社会になりそうですのでバランスが大切ですが、時代はどうもそのようです。

基本をなくした社会は混乱に陥ります。
タイという国は微笑みの国として観光立国でした。
途上国の経済発展はとても良いことだと思いますが、あの国は大切にしてきた何かを見失ってしまったのではないでしょうか。ほんとうに残念な気がします。

というわけで、今日も考えながら楽しく仕事をしたいと思います。
今朝の写真は、マスターズゴルフのティーグランドを囲むパトロン(テレビでそう言ってました。)の様子です。
コースいっぱいにつめてますが、私がTショットを打つ時は、180%の角度で見守っていただくことをお勧めいたします。
そうそう、私の友人でドライバーショットの時、自分の股下をボールが転がって行ったことがありますので、それでも危険かもしれません。
剣道の防具をつけてプレーしなければならないような気がします。041.gif
私の場合、面がはまらないような気もしますが。。

それでは今日も元気で行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2010-04-14 07:44 | 雑談 | Comments(0)
<< メタボリックに警告 高齢者社会 >>