県供給公社。
おはようございます。最近、連載で県の供給公社について社説が載ってます。あの団地だけではありません。御所野の公団分譲地等もどうなるのでしょうか。私は以前から主張してきたのですが、私どもの税金が投入されて、私どもの財産である不動産価格を下げてくださって、さらに、再度税金を投入しようという意見があるのですからどうしようもありません。今、工事が続いている地下道もそうです。10年後必ず評価が明らかになるでしょう。
ところで、明るい話題を一つ。連日の甲子園予選。昨日、こまち球場に応援に行くつもりが、急きょ仕事が入ってしまいいけなくて終盤の攻防をテレビでみました。N高校の最終回の攻撃はたいへん気迫に満ちてすばらしいものでした。ツーアウトからのバッテングは気合以外なにものでもありません。ツーアウト、ツーストライクからのバッテング。ファーストへの打球はイレギュラーヒット。私も経験者なのでわかるのですが、渾身の力をこめた打球はいいあたりをしなくともボールにイレギュラーな回転をあたえ、野手は打球を取りそこねることが多くあるものなのです。次の打者もまさしく根性ヒットでした。人間の集中力はすごいものです。また、K大附高とK高校の対戦も見ごたえがありました。K大高校の選手の無念さはよくわかります。でも、これからの人生がほんとうの甲子園大会のようなものです。私は、たいへん恵まれてまして、当時、甲子園大会でライバル校だった同期の仲間と、卒業して20年も経とうとしてますが、今だにといいますか、今ますます良い仲間です。どこの学校を卒業したなどは高校野球シーズンとゴルフの対決以外はまったく関係ありません。もう、同じ高校野球卒の同級生なのです。負けた高校も勝った高校も野球を通して知り合ったかけがいのない仲間を高校野球の思い出といっしょに大切にしてほしいと思います。なんちゃって。少しかっこいい長ちゃんでした。
追伸:今のところゴルフでは打倒!市立高です。(今は中央高校ですね。)まだ、一度も勝てないでおります。
by tccreate | 2005-07-25 07:47 | 経済 | Comments(0)
<< 思わず投稿させていただきました。 内覧会ラッシュ。 >>