驚きました。小名浜港
d0005807_1128345.jpg昨日は、私が小学校4年生までいた福島県小名浜に仕事で行って来ました。
到着時刻に少し余裕があり、ナビを解除して運転していたら少し迷ってしまい結果、港にたどり着きました。
津波の被害というのはこうもひどいものかと驚きました。
なにか大きな重機が勢いをつけてぶつかったような被害。比較的、被害の少なかったといわれる小名浜港ですらこうですから、三陸海岸などの被害はきっと想像をはるかに超えるのでしょう。
何年か前に、小名浜に来たことがあるのですが、その頃とはずいぶん変わってしまいお客様の住宅へはナビゲーションを復帰させてうかがい、予定時刻ぎりぎりの到着となりました。
また、高速道路を降りる料金所の混雑がひどく、約30分かかりました。理由は被災証明書の確認に時間がかかっているとのことでした。
皆様が、ご出張の際にはその時間も考慮に入れて予定を取られた方がよろしいかと思います。
小名浜~秋田間は、夜中でしたが、約6時間30分でした。
途中睡魔に襲われ2度ほど仮眠を30分ずつとりました。
思い出のいっぱいな小名浜が、今、原子力発電の放射能の問題で揺れているそうです。
子供達が外で遊べないのだそうです。豊かな海と温暖な気候。夕食に小名浜の回転すしに立ち寄りました。
そこはたまたま繁盛店でして、寿司ネタが大きくおいしかった。043.gif
料金は、通常より1.5倍の価格でしたが十分満足が行きました。

あっという間にすべてが変わってしまったといった感があります。

それでは、今日も元気に行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2011-06-27 11:39 | 雑談 | Comments(0)
<< 懐かしき小学校 ブログ写真好評。 >>