聴くこと その2
おはようございます。
昨日の「聴くこと」が、評判がよかったのでその続きをご紹介します。

アドバイスは容易です。
たったの1000円で熟達した高名な舞台俳優を二人同じ舞台を見ることができてしまう。
それに、自分にもできることがあるのです。
何もどうしようもないのではありません。
私のできることや、私が自分自身のためにするべきことをあなたがしてしまうと、私の不安や弱さが大きくなる。
でも、たとえ、どんなに理屈に合わなくとも、実際に私が感じているものであるということを事実として、あなたがそのまま受け止めてくれるとする。
私はあなたを納得させようとするのを止めて、その自分でもわからない思いの底に、いったい何があるのか、
見てみることにとりかかれます。
そして、自分で分かったら、答えは確かであり、アドバイスを必要とはしません。

(つづく)

というわけです。
とにかく驚きの詩ですね。

私は、ここ数日反省の毎日といった感じです。

それでは、今日から9月です。
新しい気持ちで皆様、元気にがんばりましょう。

それでは、今日も元気に行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2011-09-01 07:26 | 雑談 | Comments(1)
Commented by 広面の碁打 at 2011-09-01 12:37 x
 軽重。。。失礼、傾聴という言葉がありますね。
 結構、難しいものですね。
<< 聴くこと その3 聴くということ >>