禁酒4日目
d0005807_73145100.jpgおはようございます。
痛風と診断され、ほんとうはお酒を控えなければならなかったのですが、せっかくの夜行列車ということで、必要最小限の晩酌をしてしまった時の様子です。
秋田に帰ってきてからは、まだ、飲んでません。
そろそろ喉のあたりが訴え出しておりますが、今のところ、痛風の薬を飲んでいるうちにはやめようと思っております。

ところで、最近、自分の一生の終え方の大切さをあらためて感じる相談がありました。
ずいぶん前にもありました。
2~3年前に比べて、最近、そのような場面に会うことが多くなりました。
先週でしたか、タイトル名は終活というイベントで予想を上回る集客が首都圏のほうであったというニュースがありました。
例えば、『遺言』ですが、考えてみると妻や、家族への最後のラブレターかもしれないと思います。
しかし、法律行為ですので、形式が大切な行為です。必ず専門家に相談することをおすすめします。
人ごとだと感じるかたも多いかもしれませんが、けして、そうではありません。
愛する家族のために、素晴らしいラストメッセージを届けることは、家族関係が複雑化している今の時代であればこそ必要です。

私も行政書士の一人ですので、ご相談があればお気軽にご連絡ください。


さて、今日から10月です。それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま~す。001.gif
by tccreate | 2012-10-01 07:44 | 雑談 | Comments(0)
<< 笑顔大学 不動産投資研究ゼミ ... 車中二泊。東京旅。 >>