M党新党首。
d0005807_10582535.jpg
d0005807_10592865.jpg
おはようございます。M党党首が選ばれました。J党に2/3の投票が集まり考えれば、たいへん重要な意味があるなかで、野党の重要さがこれまで以上にとわれます。そんな中で、最初は少し心細いなあと思っておりましたが、選出されてからはなんと堂々とした人だと感心しております。主張も今のところブレてないですし、私と同世代のリーダーとしてすばらしい方だなあと思います。重大な権限を現政権に与えた現状の中ぜひ暴走を許さないキレるM党に復活していただきたいと思います。主張がブレないというのはかっこいいですね。なんか久々に光が見えた気がします。電通の鬼十則のごとく徹底的に貫くことが流れを作るのだと思います。本気で政権を奪取しようとすること。夢を本気で実現しようとすること。この意志が大切です。先日、ある上場を目標にがんばってきた社長様とお会いしてきました。そしてついに上場が実現するそうです。もう何年も前から存じあげている社長様ですが、年度ごとの目標に対する達成の厳しさは並々ならぬものでした。企業はこうして伸びるのだなと実践勉強になってます。目標は高くもたなければなりません。この連休も休み返上でがんばっているお客様、必ず同じようにがんばっている人が半数おります。これまでは、その半数に入っていれば勝ち組でした。でも、今はそのうちの20%に入らなければならないのです。そうしますと、全体の10%です。これは、実は昔からなのです。『不況だ。不況だ。という前にお前14時間働いているか!理想は16時間だそうです。』最低、朝9時からですと夜11時までです。考えてみれば、お爺さんの時代、終戦間もなくの経営者というのはそういう経営者が多かったのではないでしょうか。だから、高度成長を実現できたのかもしれません。大きな時代の変革時において事業を始め、継続するということはそういうことだそうです。返す言葉がありませんでした。やはり超一流はちがいますね。自分より優れている人をみて努力するしかありません。身の引き締まる思いです。人生は、目標をもったら、甲子園を目指し猛練習にはげむ高校野球の連続のようなものなのかもしれませんね。参考までにその社長様の年齢は63歳です。すごいパワーでした。オーラをいただいてまいりました。ついてる。ついてる。感謝。感謝。ですね。
今日の写真は以前、掲載をお約束させていただいた、弊社の店舗向の街路樹です。同じ環境下でも普段、ご近所の奥様が花を植えている場所とそうでない場所での違いがこれだけなのです。最近のサプライズ発見でした。
by tccreate | 2005-09-18 10:25 | 雑談 | Comments(0)
<< 読みきりました。 牛島南1丁目内覧会。秋到来ですね。 >>