我が母校その後。
こんにちは。我が母校にとって優勝候補の能代松陽高校を破ったことは大きいですね。
これまでの試合(テレビ観戦等ではありますが。)の様子からの我が母校の印象ですが、守備力が優れていると思っています。それと、投球ごとの守備位置をすごく工夫しているようです。
これは、投手との連帯感があるからだと感じます。素晴らしいと感じています。
細かいところを言えば、送りバントの失敗等のミスが少し気になります。
これは、試合ごとに成長するでしょう。
もちろん、明日、あさってのバント練習は欠かせませんね。これも投手とのタイミングだと思っています。
ちょっと、さらに工夫が必要だなあと感じているのは、捕手のスローイングのときのフットワーク。
しっかりとキャッチングからの一連の動作を利用して、両足のバランス(特に左足への体重の乗せ方が工夫を要する気がします。。)を利用してのスローイングを試みるとさらによくなる気がします。
捕手からファーストへのスローイングをライトカバーをしっかりしながら練習でもトライしてみるといいかもしれません。
あとは、4番の右肩の落ち方が力むと極端になる感じがします。
全体的に秋商はバッティングの時に、後ろ手(右バッターだと右手)のグリップが深めな気がしています。今年は、どのチームも好投手ぞろいです。厳しい試合が予想されます。

今年は、ほんとうに接戦が多いですね。秋田の高校生は守備力がアップしたような気がします。
勝ち残った高校は、負けたチームの分まで、精一杯悔いのないよう頑張って欲しいと思います。001.gif
少し、真面目になりすぎたかなあ~~040.gif
by tccreate | 2013-07-17 18:52 | 雑談 | Comments(0)
<< ちょっと疲れ気味。。 甲子園秋田大会始まる。 >>