インターンシップ研究会盛況!
d0005807_725167.jpgおはようございます。今朝の写真は、先週のコーポラティブハウスの第一号の時の実例報告の様子です。
秋田の経営者のために、解説の場を提供してくださいました。
お忙しい中誠にありがとうございました。

昨晩は、初めて学生たちも含めたインターンシップ研究会の参加でした。
勉強熱心な学生の参加者とのグループ討論もよかったと思いました。
30年前の自分を思い出しておりました。
私の場合はたいへん特殊な学生で、もう進むべき業界を決めておりましたので、そこの会社に入れるようさまざまな工夫をしました。
ですので、就活の現状を聴いて少し驚きもありました。

賃金なしでのインターンシップのあるようでした。それならば、してみたい仕事に学生の間から打ち込めばいいのに・・・と感じましたし、私たち会社側はもっと学生との交流を進める必要があると感じました。
特に感じたのが、学生の関心は仕事に対する誇りにもっとも興味があるようでした。
彼らの言葉で、『楽しい仕事』というのは、そのことではないかと感じました。
親の立場になれば、安定した会社に就職させたいと考えます。
なにより大事なのは、出会いなんだなあ~と勉強になりました。

『就活』という言葉の背景に感じる就職するためのテクニック情報が若者たちをずいぶん迷わせているのではないかとも思いました。
昨晩であった学生が、今後素晴らしい人生を歩むよう強く願いながら帰路についた昨晩でした。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってま=す。001.gif
by tccreate | 2014-05-29 07:38 | 雑談 | Comments(0)
<< 内覧会ご来場ありがとうございます。 総会シーズンやや落ち着き。 >>