経営指針を創る会報告
d0005807_873377.jpgおはようございます。この連休中おこなわれた、私が所属する中小企業家同友会の経営指針を創る会での経営事例報告の様子です。
(有)たかえんの高橋基専務の報告でした。
地元の農家さんとの強い信頼関係を構築し、本物の素材を生かしたお惣菜をお客様に提供することを実践している会社の挑戦報告でした。
私も最近、特に思うのですが、いくら新しい商品を開発しても現在の世の中では、すぐにまねされるか、新しい商品が開発されます。
よく、経営の用語に経営戦略という言葉が用いられますが、いったい誰と戦うのでしょうか。
競合する会社との戦いということなのでしょうが、例えば、コンビニエンスストアの出店競争をみていると、なぜそこまでして・・・と疑問を感じることがあります。
確かに、お客様ニーズにあっていないところに新しいサービスを展開するということなのでしょうが、どこか、悲しい感じがします。
しかし、一方で、積極的に事業展開している企業が成長している現実もあります。
いったい何のための競争なのかがはっきりしませんが、そういった現実がありながらも新しい市場創造、企業価値創造に挑戦する(有)たかえんさんの実践報告には感動しました。003.gif
貴重な報告ありがとういございました。
弊社もがんばります。
それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2014-10-14 08:08 | 雑談 | Comments(0)
<< うれしかった!感謝です。 国文祭。首都圏応援団! >>