小さくてもキラッと!
d0005807_7513887.jpg











おはようございます。
今朝の写真は、先週末、北秋田市の土地の引き渡しのために藤里町に行った時の藤里町役場内の案内版です。
ご覧いただけますでしょうか。1階には、福祉関係の課がずらりと並んでいて、2階には、町民の困りごと相談を受け付ける総務課、そして、町長室と議会場でした。議場を少し覗くことができましたが、そこまでの廊下は、赤じゅうたんでもなく、議場はよくある会議室の風景でした。
私も50歳を過ぎましたので、何かと涙もろいのですが、この町の方々が合併をせずに町として自治を貫き、町として生き抜こうという気概が伝わってきて、こみ上げるものがありました。009.gif
この町は社会福祉協議会の活動も活発なことで知られています。
最近、コミュニティーデザインの書籍を読み漁っておりますが、私たちに求められているのは、本当の自律ではないかと思うのです。
時代の流れは、大きく二つの流れになるのではないかと考えます。
一つは、物質的な満足感。もう一つは心の充実。安寧。
行政の役割は重要ですが、このままの財政構造ではきっと維持できないでしょう。
福祉予算をつけて、個別に訪問ケアーをすることは重要ですが、その裏づけとして税金を使うことは大切ですが、それだけでは、きっと足りなくなる一方だと思います。
会社経営も町の経営も正直で本物でなければならないと強く感じました。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。001.gif
by tccreate | 2015-12-22 08:06 | Comments(0)
<< 紙芝居列車忘年会! ささやかな忘年会 >>