いやいや充実してました。
皆様、こんにちは。この土曜日、日曜日と久しぶりに紙芝居で奮闘してました。12日の日曜日にアルヴェで開催された市民フェスタで、紙芝居列車で上演されております紙芝居を、披露することになり、土曜日にリハーサルを行い、いよいよ本番当日。空を見上げると、早朝に素晴らしい快晴!なにか、いや~な予感がして朝一番で、アルヴエの会場に行ってみると、なんと、陽射しがステージへ向かって入っているではありませんか!今回の紙芝居は、会場の広さから紙芝居ではなく、プロジェクターによるスクリーンをつかった上映を予定しておりましたので、これでは、肝心の紙芝居の映像が明るくてはっきり映らない。。。008.gifと、気づいた(実は、リハーサルの時すでにはっきりしないなあ~と思っていたのですが、その時は、曇りで会場がうす暗かったのです。)私は、まだ間に合う!ということで、由利高原鉄道さんにすぐに電話をして、電車で使われている大きな紙芝居をお借りすることにして、すぐに矢島に向かいました。
矢島駅に到着後、アテンダントさんが手伝ってくれて紙芝居の道具一式を車に詰め込み、また、秋田駅へ向かったのでした。
ちょうど、救急車の後を、救急車のサイレンとともに車を走らせ、秋田駅の会場に無事到着、紙芝居を上演することができたのです。006.gifそして、また、矢島駅に、紙芝居道具一式を返却しに車で移動したのでした。
おかげさまで、矢島駅では、朝から昨年からお世話になっております、矢島高校のT先生をお会いでき、『今年も、長坂さん達の縁で、矢島高校の生徒が矢島駅構内に店を出すことができました。』と、喜んでいただき、今年の秋田大学の学生とのプロジェクトの話をお伝えし、矢島高校の生徒さんとも連携できる可能性ができてよかったですし、アテンダントさんから、『今日も紙芝居列車の話のきっかけで団体のお客様の予約が入りましたよ=』と、うれしい知らせをいただきました。

自分でもおかしかったのですが、なんとも、救急車のすぐ後方でサイレントいっしょになって秋田駅に向かい、帰りの極めつけは、この美しい鳥海山。
前日は、何十年ぶりかの高校の野球部の同級生と同期8人で同級会。

ほんとうに充実した週末でした。
皆様の週末はいかがでしたでしょうか。045.gif
d0005807_17485943.jpg
by tccreate | 2017-03-13 17:49 | 雑談 | Comments(0)
<< 元国際教養大学図書館室長 勝又... 三人のファインプレイ! >>