社会的インパクト投資って・・
おはようございます。今朝の日経新聞に『社会的インパクト投資』ということについての記事がありました。少子社会において、今後の社会保障をどうしてゆくかという大きな課題に現代は向き合っています。
創業してから21年目を迎えますが、この間の経営の勉強のなかで大きな内容として縮小する市場の中でどう会社が経営するかという勉強の機会が多かったように思えます。
日本全体で考えても、大きく国民所得が増えない中では、首都圏に冨が集まればその分地方が衰退するという現実があると思います。
これまで、社会保障費として国や地方公共団体で担ってきたサービスが、公共性という視点での分配の仕組みが今後ますます難しくなって行くことでしょう。(忖度もありますし・・105.png
こうした分野に民間企業や団体がさまざまな工夫で社会保障を支え合う仕組みを創ることができたら素晴らしいと思いますし、すでに、社会起業家として社会に紹介されている企業や団体も多くあります。
ある企業の商品やサービスを買うことで、地域の活性化に直接的に効果を上げることができるビジネスモデルの構築に弊社では今後も取り組んでゆきたいと考えています。
今年に入ってから、弊社をお取立ていただいた理由の中に『地域貢献活動に取り組んでいるから』というご感想をいただくことが多くなりました。
弊社のしていることは、ほんのわずかな取り組みにすぎないのですが、ほんとうに深く感謝申し上げます。
本当に身が引き締まる思いがいたします。116.png
弊社の社員もそうですが、秋田の若い世代の皆様に少しでも夢を与えられるよう、その少しばかりのきっかけを弊社の事業を通じて創っていけたらと思っています。
都市クリニュースも始めたばかりですので、今後、さまざまな場面で弊社の取り組みをご紹介させていただきますので、引き続き弊社ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png




by tccreate | 2018-03-08 08:57 | 雑談 | Comments(0)
<< さすが3月!ご案内が急増中です... 松坂投手がんばれ! >>