100周年甲子園大会
おはようございます。夏の甲子園大会が始まりましたね。100周年ということで、これまでの名選手、名試合が毎日繰り返し報道されています。私にとっては、やはり、星稜高校と箕島高校との一戦でしょうか。
翌年、箕島高校と甲子園の宿舎で一緒だった思い出があります。110.png
一緒にお風呂に入る機会もありました。私が高校一年生の時です。その頃といえば、早稲田実業(荒木大輔)、浪商(牛島、ドカベン香川)等たいへんスター選手の多い年でした。
甲子園の印象といいますか、正確に言いますと、甲子園での試合(この時は第7日で広島商業との対戦)までの練習を、甲子園周辺の社会人野球部のグランドや高校の野球場をお借りして行うわけですが、これが、暑くて暑くて。。。。
レギュラーの選手たちは、ある程度の練習で終わるのですが、私たち下級生は秋の大会に向けて時折居残り練習をしたりしていましたので、正直、ヘトヘトでした。134.png
その後、ユニホームの洗濯をしたりとすごく忙しかった。。
でも、そういう機会に宿舎の高校生のアルバイト女子学生とお友達になったり楽しい思い出もありました。

ということで、高校野球三年間はほんとうに濃~い時間でした。
松井秀樹さんの始球式が母校、星稜高校の試合で用意される縁の不思議さ。
やはり、大スターですね。

今日は、竿灯まつり最終日ですね。私は行けてませんが、どうか、雨がもってくれて最終日の竿灯がにぎやかに無事上がってくれることを祈ります。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

by tccreate | 2018-08-06 08:01 | 雑談 | Comments(0)
<< 金農快進撃!全国優勝に向けてが... 体調管理にご注意くださいね。 >>