金農快進撃!全国優勝に向けてがんばれ=
皆様、こんにちは。今日が夏休み最後の日となっている方も多くいると思います。この夏休み中すごいことになっていますね。金農野球部!あっぱれ!103.png何がすごいって。吉田投手の素晴らしさは言うまでもありませんが、選手たちがあの大舞台で明るく元気よく堂々とプレイをしていることに感服します。
また、準々決勝の投手のフィルディングは、鳥肌が立つほど素晴らしい。高校生??と思うほどの冷静さとクレバーさです。
ビハインドの終盤でも絶対あきらめないあのフィルディングはなかなかできることではありません。
金農野球部と言えば、厳しい練習で知られていますが、私たちの時代はまだ甲子園出場がない時代でしたが、毎年毎年粘り強い良い、対戦相手からしますとほんとうに難敵でした。
向浜の県立球場で負けるとそこから学校まで走って帰る姿を見たこともありますし、聞いたところによりますと、それからまた練習をしていたんだとか。。冬期間の練習の激しさも金農関係者からよく聞いていおります。
言葉は過ぎますが、当時からクレイジーなほどの練習メニューだったと思います。
時代は大きく変わりましたが、大きな夢が実りだすというのはこういう長年のひたむきな努力が根になって初めて大きな花を咲かせるのでしょう。
農業高校という秋田県の主幹産業である実業高校が地元の選手を中心に成長し大活躍する姿は、全国の高校野球ファンだけでなく各方面から大きな共感を得ている理由には、若者の流出等課題が多い地方において、地方創生の険しい道を開拓する勇気を与えているからではないでしょうか。
本当に感動します。
明日の準決勝。勝ってほしいけれども、それよりも、ぜひ、それそれの高校野球の集大成になるような正々堂々とした試合をしてほしいと思います。金農野球部の皆様に勇気を頂いていること深く感謝いたします。

それでは、明日もみんなで一緒に応援しましょう!ということで、明日は午前中は電話がつながりませんのでよろしくお願いいたします。101.png

by tccreate | 2018-08-19 17:15 | 雑談 | Comments(0)
<< 暑かった!熱かった! 100周年甲子園大会 >>