矢島取材 八朔祭り宵宮
おはようございます。今日の写真は、矢島の八朔祭り宵宮の様子です。私が伺った時には矢島の八朔祭り所縁の神明社で神事が行われる直前でありました。写真の撮影の許可を得てからお参りをさせていただきましたら、なんと、幸運にもお神酒を頂くことができました。103.png
来月10月13日(土)に開催されます、今年の由利高原鉄道沿線地域活性化プロジェクトツアーの成功を祈願することができた上に、お神酒とお米粒(神事でなんというのでしょう・・わからなくてすいません。)までいただきました。
矢島の土地神様にご挨拶できて本当に光栄でした。
今日は、午後1時から仮装行列が行われるようです。400年の歴史の重さが神社の荘厳さと一緒に伝わります。
ツアー時の散歩コースを確認しながら、矢島駅から神明社を往復歩きました。
人間ドックや早朝の雨で、約1週間ウォーキングをしていなかったせいか、矢島駅に戻ったころには足がワナワナしておりました。なんとも、すぐに弱るものです。
最近では、スクワットも50回連続してできるようになっておりましたが、今朝やってみると20回できつかったです。
継続することが大切ですね。

それにしても、災害続きの日本。お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りしたしますとともに、被災された地域の皆様の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

それでは、今週もがんばりましょう。101.png
d0005807_07490995.jpg
d0005807_07492715.jpg


by tccreate | 2018-09-09 07:49 | 雑談 | Comments(0)
<< いよいよツアー参加者募集です。 理念なき危うさ >>