地域活性化は仕事づくり!
おはようございます。先週末、無事第二回目の不動産終活セミナーが終了いたしました。皆様、お忙しい中お集まりいただきまして誠にありがとうございました。セミナーの様子は、写真を編集いたしましてから、掲載いたします。

ところで、今朝の日経新聞にも秋田大学が東北で第三番目に企業側からの人材評価が高く、特に行動力は東北で第一位という評価になっていました。
国際教養大学は、残念ながら上位には見えなかったのですが、どういうことなんだろう・・・と少し不思議に感じました。116.png

ところで、秋田大学との地域連携プロジェクトゼミも3年目に入り、これまでのツアーでのアンケートなどを基に今年のツアーを企画中です。
昨日は、鳥海山国際禅堂を主宰していらっしゃる高建寺のご住職様とお会いできました。
境内で約30分ほどの時間でしたが、たいへん有意義な時間となりました。
また、寿慶寺のご住職様ともお話しできました。さらには、花立ハイツの畑澤店長様ともお会いしてきました。
花立ハイツの食堂を出たところにちょうど由利高原鉄道のバスが湿原へのシャトル運行中でお客様をお見送りしておりました。
運転士さんは、私共のツアーで安全運転でよかった!と好評の運転士さんでした。
バスを降りられるお一人にお一人のお客様に丁寧にお辞儀をしておられました。正直、ジ~ンとしてしまいました。134.png
ソフトクリームを食べながら・・・(すいません。照れ隠しでした。。)
「こんにちは!」と、あいさつすると敬礼してくださいました。私も思わず敬礼!
「この秋までです。」
「寂しいですね。」
・・・
私は精一杯笑顔で愛想を振りまきました。
地域活性化の要諦はやはり仕事づくりですね。

バスがなくなるからではなく、運転士さんと会えなくなるのがすごく寂しかった。。この後どうなるんですか?と聞けなかったです。
年齢的には、私の年齢よりずいぶん先輩でいらっしゃると思いますが、お元気な方でお客様を大切にする社会人の先輩として尊敬できる運転士さんです。

その後、矢島駅ホームコーヒー店へ。そこへ、チーフアテンダントさんが来てくれて、少し、お話ししました。
「長坂さんのパワーはどこから出てくるんですか。。」笑顔で「ん~」105.png
実は、すでに私にとって矢島は、心が安らぐパワースポットになっているのでした。
静かな町が大好きになっています。

その後、横手市、大仙市刈和野等の物件を確認をして秋田市に帰りました。
秋田市外の町を回るたびに本当に寂しくなっている感が増しています。どうなるんだろう。。と、考えながら車を運転して帰ってきました。

今日も快晴ですね。それでは、今週も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png




by tccreate | 2019-06-10 08:26 | 雑談 | Comments(0)
<< 年齢でターゲティングできるのだ... 秋田大学頑張ってますね! >>