岩手県紫波町オガールへ行ってきました。出会った人に感動!
おはようございます。夏の高校野球真っ盛りですね。
今年は、わが母校が残念ながら2回戦で負けてしまったので、応援のための時間が空いてしまい、以前から行ってみたいと思っていた岩手県紫波町のまちづくりに行ってきました。図書館が街づくりの中心となっているという記事を読んでいましたし、東北でもあるので、ぜひ、行ってみたいと思っていました。
写真は、図書館の入口においてあった本です。
LGBTについての書籍がありました。なんて、知性が高いんだろう。。と、いきなり「ガツーン!」ときました。その後、図書館を歩くと、最初は子供たちのための本が並んでいて、その奥が社会人向けの本が並んでいました。
社会人向けのスペースに入って歩いていると、なんとなく、心地よいボサノバのBGMが流れていました。
「あれ???」入口の方は、確か静かだったはず。。。もう一度子供たちの空間へ戻ると、やはり静か。。
なるほど、区別しているのでした。102.png
わからず、図書館内をスマホを取り出して、人を避けて写真を一枚撮ると、職員の方がいらして許可申請してくださいとのこと。「すいません。失礼いたしました!」と謝罪すると、すごく丁寧な対応をしてくださいました。
また、何点か質問するとお忙しい中、細かくご説明をしてくださいました。
帰りに、この街づくりについての書籍の購入についても教えてくださり、ほんとうに親切でしたし、すごく誇りを持っていらっしゃることが感じられました。
図書館を出て、オガールベースというバレー専用の体育館とホテルが併設されている建物にに入り、そこで、教えていただいた書籍を2冊購入しました。
その受付の職員の方もとにかく丁寧でした。
体育館も見学させていただきました。バレー専用の床材だそうで、全国からバレーチームが合宿に集まるのだそうです。

今日は、月曜日で、これから予定がありオガールの話は、明日以降に続きを掲載します。
「町の未来をこの手でつくる」という本を昨晩から夢中で読んでます。

私にとって、かなり衝撃でした。街づくりは出会いですね。

それでは、今週も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

追伸 昨日は、みんなの実家門脇家にも行ってきました。その話もまた後日!


d0005807_07535671.jpg


d0005807_07541823.jpg


by tccreate | 2019-07-16 07:54 | 雑談 | Comments(0)
<< オガール続編 お進め本 >>