久しぶりの週末大学生でした。
おはようございます。今日の写真は、この週末に久しぶりの東北福祉大学のスクーリングでいつものホテルで夕食を食べた時の写真です。仙台市はとても暑く、いつもですと、ホテルから長町までウォーキングするのですが、今回は蒸し暑くその気になれず、その代わりにホテルのコインランドリーで前日汗の書いたシャツなどを洗濯いたしました。
約半年ぶりの大学での授業ですが、学ぶ機会を持つということはすごく大切なことだと思います。
座学がほぼ終わり演習授業が増えているため、時間は意外と短く過ぎてゆきます。心理学科の授業ですので、私自身も少々きつい感じがあります。
いろいろと考えさせられます。
引きこもりの若者の事例を聴くなどして、深く考えさせられます。
そして、夕食は一人しんみりとホテルで時間を過ごしました。
また、仙台の新人不動産営業の方と情報交換もできました!
つらいことが多くあるようですが、必死に頑張っている姿を見て、私の若いころはどうだったんだろう。。とか、私たち人生の先輩、業界の先輩としてどのように声をかけてあげたらいいんだろうと、ホテルに帰ってからも考えておりました。
また、大学の講義では、同じ秋田県で生活保護者の支援をしている方のお話を聞けたり、福島からスクーリングに来て、なんと、二夜続けて楽天の応援に駆けつける保健師お母さま、子育て中のスクーリングのため、朝早くおきて子供たちの食事を作ってから、大学に駆けつける看護師さん??(あまり詳しくは聞きませんので。。)、そして、子供たちが進学で二人とも家を出て、寂しくてしょうがない。。。寂しがり屋のお母さま(お医者様の奥様??)など、さまざまな学生と一緒に勉強をします。
おそらく、私が一番年上な感じでしたが、みんな、和やかに勉強いたしました。
つくづく思うのが、母親パワーってすごいなあ~と思います。102.png
一方、父親は、子供たちとの関りが難しい感じがします。109.png

その人らしく生きるということを考えるのは、ほんと、永遠のテーマですね。
福祉では、寄り添うという言葉がよく出ています。

演習の最後に「寄り添うってどういうことでしょうか?」と、質問しようと思いましたが、聴かれた先生も困ってしまうかもしれないと思って躊躇してたら、「それでは、修了試験始めます!」ということで、講義は終わってしまいました。

さて、8月もスタートとしました。おかげさまでお申し込みが多く、充実した8月になりそうです。
皆様、熱中症にご注意されてマイペースで過ごしましょう!それでは、今週も笑顔で行ってきま=す。101.png


d0005807_08240364.jpg

by tccreate | 2019-08-05 08:47 | 雑談 | Comments(0)
<< 鳥海山国際禅堂! 佐々木投手残念でした。 >>