お客様のアイデァで見つけました。駐車方法!
皆様、こんにちは。暑い日がまた続きます。明日くらいまででしょうか。台風の影響ですねきっと・・・120.png
さすがに、一度、涼しくなった後だけに体調管理が難しいですね。皆様、ほんとうにご注意ください。

さて、本日、牛島東七丁目のご案内があって、これまでのお客様からご指摘のあった普通車一台の駐車方法を再度、現地でいろいろと考えていたのですが、なんと、ご覧いただいたお客様から、「斜めだと入りそうだね!」と、教えていただき、お客様がお帰りになったあと、実際に試してみましたが、ご覧の通り小型普通自動車であればしっかりと駐車できました。113.pngこの停め方には気がつきませんでした。お客様、誠にありがとうございます。
こちらの住宅は、築24年になります。当時の高断熱高気密工法で建築したらしい(建物インスペクションによって建築士からの助言でした。)のですが、お客様に資料が残っておらず正式な重要事項説明では、その旨を明記できないのが残念です。
今日のような暑い日でも窓を閉め切りにしているのですが、伺った際には外気とは違う内部の温度状況でした。
断熱が聞いているものと思います。

小型普通車1台と軽自動車1台は少~し道路側溝にややはみ出ますが、本当に少しです。
牛島小学校に近く、お問い合わせの多い物件となっております。但し、屋根の錆が多く出ておりますので、お住まいになるには、販売価格に屋根の工事が必須だと思います。
先にご覧いただいたお客様も多くいらっしゃいますが、まだ、正式にはご成約に到っておりませんので、今後ともご検討のほどよろしくお願い申し上げます。
尚、ワゴンタイプ等の大型の普通自動車をお停めいただくには、玄関前の改装が必要になりますこと予めご提案申し上げます。

今日の写真は、私が実際に駐車してみた時の写真です。

それにしても、今日は、外にいると汗が吹き出しました!これから台風に備えて看板の見回りです。
車で見回っていても痩せそうな気分です。今日も氷結サワーがおいしそうです!そのためにがんばるのでありま~す。101.png

d0005807_12403973.jpg


by tccreate | 2019-09-08 14:11 | 秋田不動産情報ほっこりコラム | Comments(0)
<< 牛島東七丁目住宅の駐車スペース... 高陽幸町つづき >>