新屋栗田町再発見。
おはようございます。現在、売却のご依頼を受けている物件の地域を丁寧にお聞きするとさまざまな良さが見えてきてあらためて不動産業者として、場所の良さを発見する大切さを感じております。
今日は、新屋栗田町地区のバスアクセスについてです。
売主様にあらためて新屋栗田町の良さについてよ~く伺うと、市営バス線の新屋線と新屋西線のちょうど中間に位置し、どちらの路線のバス停までも徒歩5分以内であり、また、JR新屋駅からも徒歩7分くらいとのことでした。宅建業法では80mで徒歩1分という表示になりますので、正式な説明とは別になりますが、実感としての距離だそうです。
美大前からも約徒歩10分で来るそうですので、その路線を入れますと3本のバス路線に近いことになります。
また、こちらの地区は栗田支援学校に近いため、地域住民の皆様がノーマライゼーションの意識が高いのではないかとのことでした。
そういえば、弊社でお世話させて頂いて転勤でお住まいになっているお客様が、この度ご主人様が転勤になったのですが、子供のお友達等すごく環境がよいとのことで、ご主人様は単身で少しかわいそうなのですが、ご家族は秋田に居住を続けることになさったのでありました。102.png
さらには、海に近い(ご紹介したお客様は、マリンスポーツが趣味なようでしたよ。)のですが、高台のため災害に強く、小学校にも近い環境であることを考えると、あらためてその良さに気づくのでした。
高台ということは、坂道でもありますので、たいへんな点もあるかもしれません。
これも昔話ですが、私は、城南中学校出身ですが、知る人ぞ知る、城南坂を毎日通っておりました。冬になりますと今ではなくなりましたが、帰りは皮の学生カバンをそり代わりにして坂を滑って降りたりしておりました。
坂の下まで降りきれたらよかったのですが、途中、右カーブがございまして…
いつだったか、一度だけ、自転車でおりてきたことがありまして、上手にしたまで降りてきたと思いきや勢いがつき過ぎて、下まで到達した瞬間、野球部得意のヘッドスライディング= 当然、当時体重60キロ台の野球部ですからけがは無し!さまざまな場面でトレーニングをいかしていたのでありましたっと!(やっぱりアホでした!)103.png

ということで、坂と戯れた中学校時代なのでありました。

それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png

d0005807_12314711.jpg
d0005807_12320420.jpg


by tccreate | 2019-09-10 08:23 | 秋田不動産情報ほっこりコラム | Comments(0)
<< グランドが小さい! 牛島東七丁目住宅の駐車スペース... >>