感動の時間でした!
おはようございます。10月14日の祝日に、弊社の社員のお子様が、高校時代最後の演奏会だと伺い夫婦で吹奏楽の演奏会にいってまいりました。
私にとっては、初めての吹奏楽の演奏会でした。最近はご無沙汰ですが、以前はJAZZライブは好きでたまに行ったりしてましたが、吹奏楽コンサートは初めてでした。
観客席に座って演奏会の幕が開いた瞬間から感動してました。
3年生たちにしてみれば、このメンバーで演奏することは人生で最後かもしれないんだなあ~という感覚が走りました。
おそらく、学生たちが発していた何かだったのでしょう。。。
みんなの力を結集して、それぞれの個性がイキイキとした演奏に感動いたしました。
高校に入学して吹奏楽部に入部したこと、1年生の時はハードな部活動に体調が優れず退部も考えていたこと、最上級生になってなんと!リーダーになったことを知らされて会社全員で喜んだこと等々・・会社のみんなで泣いたり笑ったりしたことが思い出されました。
ほんとうにほんとうに小さな会社なのですが、会社経営をしてきてよかったたなあ~と感慨深いものがありました。
私たち夫婦には、子供がいないのですが、こうしてお一人お一人社員の子供たちが学校を卒業し、社会人となり成長してゆくことの充実感はかけがえのない宝となってゆくんですね。109.png
おかげさまで、夫婦二人でコンサートに行く機会にも恵まれました。
ほんとうにありがたいと感じました。
外部環境を見渡すとますます難しい時代になりそうですが、出会いに感謝し夢を語り学び合う心和やかな仲間が集う会社でありたいと思います。
今後とも社員共々何卒よろしくお願いいたします。101.png
d0005807_08263579.jpg

by tccreate | 2019-10-16 08:26 | 雑談 | Comments(0)
<< 10月26日の由利高原鉄道沿線... 台風は大丈夫でしたでしょうか。 >>