放置空家の税制が変わりそう。
おはようございます。今朝の新聞で、放置空家に対する税制改正の法案が国会へ提出されることになるようです。
いろんな場所に、事情はさまざなことがあると思いますが、放置された崩壊しそうな空家が散見されます。このような、税制改正によって少しでも危険空家が減少することになればいいなあと思います。
最近の自然災害によって、これまでに想定されないような強風が発生したり、温暖化による害虫の発生、防犯等さまざまなリスクがあると思います。
県南の市町村では、建物解体費用の一部に補助金を出すなどして成果をあげているようですが、これも、市民の税金ですので複雑な気持ちになりますね。市場価値のある場所の空家でしたら、売却した資金で解体費用を所有者が負担できるのでしょうが、そうでない場所の空家は深刻です。137.png
某有名大学の名誉教授の今後の不動産についてのセミナーでは、大都市圏への集中は今後も続くだろうとのことでした。
これも、今朝の新聞ですが、今、教育現場の人手不足が深刻なようです。国の礎になる現場でたいへんな状況になっているとのこと。大手の民間企業では、給与水準の大幅なアップが報道されています。前記の先生のお話によると、所得格差は広がるのだそうです。
このままでは、地域格差も進むこととなるに違いありません。秋田県は教育県として評価されているようですが、これは、現場の先生方が一生懸命頑張っている成果でもあります。なんとか、地元の中小企業が奮起して地域を支えて行きたいと思います。
今日は、私が勉強している経営者団体の新春例会があります。中小企業の専門の大学の先生の講演もあります。一生懸命勉強したいと思います。その後は、新年会ですので、美味しい秋田の食事を楽しみたいと思います。
それでは、今日も笑顔で元気に行ってきま=す。101.png


by tccreate | 2023-01-16 08:25 | 雑談 | Comments(0)
<< 凍結防止をしてください。 雪が少なくて助かりますが… >>