ネクタイ大反響!
おはようございます。ブログの効果はなかなかなものでして、昨日、私のネクタイを見た方々が「このネクタイですか。」と声をかけてくださいました。
皆様にはお話したのですが、もうすっかりばれておりまして今おこづかい金額の減額阻止のためハンガーストライキも持さない覚悟です。
まあ、私は大分栄養がついておりますので、相当期間大丈夫だと思いますが・・・
ところで、先日こんなことがありました。うちのなまはげが止めている駐車場の隣りの場所に猫が死んでいたのです。家のなまはげが慌てて保健所に連絡したところ、「民有地に死んでいた動物は自分で処理してくださいとのこと。」つまり、ゴミとして取り扱われるのだそうです。
そうしますと、大家さんが処分することになるのでしょう。
しかし、保健所というのは市民の健康的な生活を守るためのものなのだと思いますが、この事務的な取り扱いには大きな疑問を持ちます。
この猫の死因はわかりませんが、口から出血して亡くなっていたようです。
まったく、検証せずにこんないいかげんな取り扱いでいいのでしょうか。
万一、毒性のあるものが外部に放置されていたりしたらたいへんなことではないでしょうか。
結局、駐車場の管理業者さんに相談して処理してもらうことになったのですが、私も不動産業者ですので、他人事ではありません。
もう少し、検討の余地がある気がしますが、皆様いかがお考えでしょうか。
管理業者のY社長。迅速な対応本当にありがとうございました。勉強になりました。
by tccreate | 2006-04-13 07:44 | 雑談 | Comments(0)
<< 青森 ネクタイ >>