本荘高校残念でした。
こんにちは。今日はほんと暑いですね。高校野球球児はこの暑さの中、秋の新人戦に向けて練習に励んでいることでしょう。
先程、本荘高校の試合が終わりましたね。たいへん残念でした。天理高校の守備のミスが多かったようでしたので、もしかして!と思いましたが、地力の差といったところでしょうか。
やはり、攻撃力のすばらしさはたいへんなものでした。
もし、このブログを高校野球指導者が見ていましたら、ぜひ、私の意見を聞いてください。
バッテング練習ですが、右バッターの右斜め方向からトスをするTバッテングを廃止してください。あれをするから、右バッターでいうと左肩の開きが早くなるのです。秋田は雪国なので、室内の練習機会が多いですから、あの巻き込みスイングが身についてしまうのです。あれは、絶対にダメです。今日の天理高校の打者のバッテングは結果的な打球方向はありますが、最後までひきつけが効いたすばらしいバッテングでした。
本荘高校選手は元気はつらつ爽やかなプレイでよくやったと思います。
某国営放送局のアナウンサーが繰り返し言ってました。全員が本荘由利地区の学生だと。わたしは、アナウンサーが許される範囲で大きなエールを送っているんだなあと伝わってきました。
今日は、お陰様で朝一番でご契約がありブログが遅くなってしまいました。
ご契約誠にありがとうございました。
今日の本荘高校の9回裏ツーアウトからのホームランは最後までひたむきにあきらめない魂を見せていただきました。弊社にとりましたは、今月が決算月です。この冬の実績を取り返すべく今日のようなセンターへのホームランを打ちたいと思います。本荘高校野球部の皆様おつかれさまでした。
by tccreate | 2006-08-10 15:04 | 雑談 | Comments(0)
<< 悲しい本 稲穂蘇る! >>