総会。何のための総会?
d0005807_7461533.jpgおはようございます。先週来、総会の連続でたいへんでしたが、某総会でのことです。
『議案に反対の人は起立してください。』とのこと。
それまでは、拍手決議であったものが・・・これには、驚いたというか、頭にきました。
以前から、総会は議論が噴出するだろうと予想されておりましたが、最後にはこのような今までにない採決の方法に、久しぶりにたいへん憤慨しました。
しかも、予め議案が郵送されていたにもかかわらず、延々と説明に終始し、質問もしていないのに補足説明付き。
その内容は、支部の役員をやっている私にもはじめての内容が盛りだくさん。
そして、質問の時間になると、『時間がないのでこの辺で採決をとります。』そして、冒頭のような採決方法。
いや~たまげた。私は、さまざまな会合に出席してきましたが、こんな総会ははじめてでした。
私は、自分の与えられた任務を今後もまっとうしようと思います。
民主主義はほんとにすばらしいと思いました。こちらから、なにも、指摘していないのに、いろいろと分かってしまいます。
やはり、こうしてきちんと総会を開くことがあたりまえですが、すばらしく、意義のあることなんだと思いました。
現在の執行部の考え方、体質が、しっかりとわかります。
賛成、反対のそれぞれの立場から、しっかりと建設的、理性的な意見をを述べましょう。
そして、決まったことは、快く受け入れ、その実行のため執行部に協力しましょう。
きっと、そのことで、会がさらによくなるはずですから。
今日の写真は、八橋公園の写真です。新緑の季節。ほんとに美しいですね。
by tccreate | 2007-05-28 08:05 | 雑談 | Comments(0)
<< 机が書類で・・・ 迷走?瞑想? >>