地盤沈下
地盤沈下_d0005807_15543100.jpgこんにちは。最近、中央地下道の工事による地盤沈下が発生しているそうですが、家のなまはげに聞いたら、県が補償するとのこと。
これって本当ですか。
一般の住宅の場合、新築した住宅が地盤沈下したら、住宅会社が補償しますよね。なぜ、今回は県なのですか。公共事業なので、そうなのかもしれませんが、仮に近隣住民には県が補償したとしても、県は、請負会社に損害賠償請求するのがあたりまえでしょう。
私の頭がおかしいでしょうか。これ、地盤沈下の補償費も税金です。
次世代にこんな大きな負の財産を残して、今の知事は幸せなのでしょうか。
私の所属するNPO法人ではこういう懸念もあるので反対したのですが、その時の説明では、このような危惧については、一切ふれられていませんでした。
今の姿をみますと、子育て税で今後の地下道のメンテ経費を捻出しようとしたのではないかと思いたくなるくらいです。
まったく、はっきり言って、あの知事になってから、秋田県がよくなったことがあったのでしょうか。その息子までが、秋田を代表して国会議員になっている構図はいかがなものでしょうか。
皆様、いかがお感じでしょうか。皆様のさまざまなご意見をお待ちしております。

今日の写真は、家の近くの稲の様子です。順調に育ってます。すくすくと。
今日は、早朝に草刈、午前中は竿燈の竿と太鼓の搬入でした。
頭は、理念と竿燈ばやしのピ~ヒャラ♪ ピ~ヒャラ♪でめいっぱいとなっております。
by tccreate | 2007-06-23 15:20 | 雑談 | Comments(0)
<< 草刈。 コーポラティブハウス奮闘記 >>