ちょっと一息
ちょっと一息_d0005807_8442156.jpgおはようございます。
今日の写真は、昨晩、ライブが行われた日野皓正クインテットのパンフレットです。ここのところたいへん忙しかったのですが、たまたま、チケットゲットしておりましたので、聴くことができました。
トランペットのJAZZは、私にとっては、少しレベルが高すぎた感がありましたが、後半になるにつれ、私の頭も体も、いつもどおり絶好調になりました。
前半、トランペット、ピアノ、サックス、ベース、と、繊細な音のコラボがあったのですが、残念なことに、入口付近での聴衆の私語が、多く、演奏者もいまいち乗り切れていないようでした。
前半の2曲目にはいる、シーンとした一瞬の張り詰めた空気にノイズが入って、私の見方では、一瞬、演奏者がタイミングを遅らせたようにみえました。
途中、日野さんのトークがはいった後、なんと、16歳のドラマーの独演が始まり、雰囲気が一挙にかわりました。(気づいたら、ノイズの原因連中がいなくなっておりました。)
それからは、大盛り上がり。ステージと聴衆が完全に一体となりました。
前回の渡貞といい、こんかいといい、主催者の皆様には、たいへん感謝しております。
世界的に一流の演奏者の音を聴きどれだけパワーをいただくことができたか。
心無い聴衆もいましたが、それもまた、ライブのよさといったところでしょうか。
(同伴目的でもいいと思いますが、酔っ払って、周りに迷惑をかけるのはやめてもらいたいと思います。)
日野さんがいってました。『世界中の武器のすべてが、楽器にかわり平和になってほしいと。』
そして、『私に幸せな時間をくださって、ありがとう』と。
雑音が気になって、少しイライラしていた自分の心の小ささに、反省しきりでした。
こちらこそ、幸せな時間をありがとうございました。
by tccreate | 2007-06-29 09:06 | 雑談 | Comments(4)
Commented by ひろちゃんまん at 2007-06-29 13:34 x
いつも忙しそうですね。6/20に建築基準法が改正され、6-7月は仕事が出来ない状況です。姉歯さん偽装事件が、今になりボデイ-ブロ-のように効いてきました。まあ、悩んでもどうしようもないので、ぼちぼち やっていきたいと思います。   高校野球の季節、どこが強いの?ながちゃんの応援風景が目に浮かびます。
時間があったら、ミ-ティング 御一緒しましょう。
Commented by 広面の碁打 at 2007-06-29 15:16 x
 ジャズのライブをされている一流のプロの方であれば、多少のことで、ヘコんだり、腹を立てたりは、しないものだと想像できますね。
 その世界の方々の中で、秋田に対する評判が、今後、どのようになるかは心配ですが、N社長のような熱烈なファンと出会ったのであれば、きっと、良い評判になるにちがいないでしょう。
Commented by tccreate at 2007-07-02 09:06
ひろちゃんまん。今年は、どこにもチャンスがありそうです。みんな、今頃強化合宿が終わる頃です。3年生は、これまでにないくらい充実した時間を過ごしているはずです。あ~懐かしい。今日の朝のように、きっと充実感に満ち溢れたさわやかな時間なはずです。
Commented by tccreate at 2007-07-02 09:10
広面の碁打様。いつもご投稿ありがとうございます。一流の人達というのは、共通の雰囲気をもってますね。こだわりがなくなるのでしょうか。
経営者の勉強会でも、同じことがいえそうです。いつも、ニコニコ、幸せそうな顔をしてます。そして、感性がすばらしい。
私は、まだまだこだわりの塊なので、肩がこってばかりいます。(笑)
今日もありがとう。幸せだなあ。といってさわやかにがんばりましょう。
<< もう少しで卒業 スポーツ少年野球 >>