OB会
おはようございます。昨日は我が心のふるさと秋商硬式野球部OB会が開催されました。出席者が33名と少なく残念な結果でした。私はよっぽどのことがない限り毎年出席いたしております。今回は仙台からご出席いただいた大先輩もいらっしゃいました。この会だけでなく一般的にこういった会はどんどん参加者が減少しているようです。私は、あまり悲観視しておりません。なぜなら今がどん底だと思うからです。仙台の先輩が『あいさつや礼儀ができない連中が多すぎるのが残念だ。』といっておりましたが私も含めて若い年代の人たちのことだと思うのですが、私もその通りだと思うのです。でも、大丈夫です。なぜならば、この競争の激しいなかで社会人として生活するためにはそれが絶対必要だからです。どこのお店にいっても『こんにちは』『いらっしゃいませ』ってあいさつしますよね。上司から呼ばれて『はい』と言えなければ、仕事を教えてもらえないでしょう。なぜかって、それは他に代わりはいくらでもいるからなのです。高度成長期やバブルのころは全体がよかったのでみんなで通れば怖くない精神でOKでしたでしょうがもうすぐ会社全体の2割しか正社員でない時代が良し悪しは別にしてすぐ来ます。いつの時代もそうですが最初は分からなくとも、きちっと教えれば出来る若者はたくさんおります。毎日起きている不可思議な事件は自由の名の下に権利ばかり強調した国の教育政策の結果でもあると思います。私は思想的にどうこうありませんが日本の国旗問題にしてもそうです。でも、もうすぐです。今、時代は大きく変わっております。昔から普遍的に正しいと言われていることの大切さがあらためて再認識されてきているのだと思います。
by tccreate | 2005-05-22 09:29 | 雑談 | Comments(0)
<< 交流戦がおもしろい。 今日の昼食。 >>