ありがとう
d0005807_933543.jpgおはようございます。今日のチケットは小沼さんというギターリストのコンサートチケットの写真です。
実は、このコンサートにぜひ行ってみたいと思っていたのですが、忙しさに忘れていたのでした。そしたら、この連休中にY社長のご自宅にうかがったら、なんと、ゲットしちゃいました。
想いはかなうものですね。
それで、Y社長と2人で窮屈ながらも野郎2人並んで、S席で行って着ました。
すばらしかったです。最初、JAZZコンサートなのに、ピアノも、サックスもない様子なので、どうなるのかなあと少し心配してましたが、最初のベースギターの音でお=!、そのうち、ドラムのはっきりした低い音で、なぬ=!正直、この度の主役は、秋田出身の小沼さんだとわかっていたのですが、この2人の音に最初から心の中で(ウオ=)状態でした。
ちょうど、この2人(後でわかったのですが、このツアーのため、アメリカから来た超一流だったのです。)が海の波をつくり、小沼さんがサーフィンする感じの演奏でした。
穏やかな波、大波、その波に上手に乗る小沼さんは、秋田思いのすばらしいミュージシャンでした。会場もほぼ満席で小沼さんも感激していた様子。このコンサートを主催した中小路JAZZのボランテァの皆様の情熱には、『ありがとう』とお礼を言いたいです。
すごいパワーをいただきました。秋田の明るい未来が見えますね
今日、街づくりのNPOの集まりあります。私なりに地域に少しでも貢献して行きたいと思います。
by tccreate | 2008-02-13 09:52 | 雑談 | Comments(2)
Commented by 広面の碁打 at 2008-02-13 10:18 x
 素敵なコンサートだったんですね!風邪をひいていなければ、出かけられたのですか・・・聞けなくて、誠に残念です。
Commented by tccreate at 2008-02-13 15:51
よかったすよ。隣りの師匠は、最初はじっとステージを見ておりましたがそのうちなにやらいわゆるビンボーユス~リ~♪をリズミカルにしてはような気ガします。早くお互いのなまはげがJAZZに目覚めることを願います。
<< 想いと感謝 いじめだよね。 >>