なつかしい。
d0005807_8253478.jpgおはようございます。昨晩、帰宅してテレビをつけると、学生時代、たった一人で何回も見に行った、『ウオール街』という映画をやってました。
証券会社に勤務する主人公が、資本家に出会い、その人に師事し、インサイダー情報を提供し、巨額の冨と美人の彼女を得るものの、自分の父親が25年整備士として勤務する航空会社の、再建目的の投資のはずが、この会社清算売却する目論見に利用され、それを阻止したものの、証券取引法違反で逮捕されすべてを失う話です。
この映画で、父親が、息子を裁判所に送り出すとき、罪を償ったら、今度は、『売り、買い』でなく、『創造しろ』と諭す場面があります。
私は、何年かぶりに見ましたが、今、見ると、違うものが見えました。
『何のために』という問いかけが、続く毎日ですが、勉強になりました。
映画って面白いですね。

ところで、今日の写真は、モテモテの長ちゃんの様子です。
このうちの3個は全員ミキコさんからのものです。
私は、きっとミキコさんに深い因縁があるにちがいありません。
なおみちゃん。少し早めのクッキープレゼント。会社の皆でご馳走になりました。おいしかったです。ありがとうございました。田沢湖の巨木様。チョコの食べ過ぎにご注意を!
by tccreate | 2008-02-15 08:38 | 雑談 | Comments(0)
<< 会社だったら・・ 想いと感謝 >>