勉強になりました。宿題がいっぱい・・
d0005807_847944.jpgおはようございます。今日の写真は、先週の木曜日、金曜日に仙台で、全国から1300名の経営者が集まり、各分科で勉強会に参加した時の様子です。
私は、フィンランド健康福祉センターを見学しました。
写真の先生は、秋田県出身の千葉先生です。児童福祉も研究されておりまして、とにかくすばらしいパワーです。尊敬できる先生です。
見学させていただいた介護施設の現状はたいへん厳しいものがありました。
といいますのは、入居者の年金月収が29万円で職員の月給与が平均15万円だというのです。
仙台市は、これからの高齢社会をチャンスを考え、フィンランド、東北福祉大学と提携して福祉を産業振興にすすめようとしておりました。
この試みは、すばらしいものと思いました。
しかし、現実は、上記の通りです。ところがです。ここで民間で開発されようとしている技術はこれからの仙台市をきっと支えていくにちがいないと思いました。
私の討論したグループでは、福祉は、民間企業だと成り立たない。という意見が大勢でしたが、私は、そうは思えませんでした。これからの企業像を考えたとき、この志はすばらしいものだと思いました。
全国にはすご=い経営者がたくさんいるものですね。吹っ切れたことがたくさんありました。前進あるのみです。今後、折をみてご紹介します。
by tccreate | 2008-03-10 09:08 | 雑談 | Comments(0)
<< 最新トイレ 明日、あさってと出張 >>