テレビ番組
d0005807_8455838.jpgおはようございます。昨日、インターネットで見てましたら、テレビの広告収入が激減しているそうです。
それで、制作費などの予算減少から、テレビショッピングや、芸能情報などバラエティー番組が多くなっているそうです。
ここ数年前から、早朝から、ずいぶんとそういった編成が多いなあ~と少しストレスを感じておりましたが、こういう背景があったんですね。
今日からのサミットに関する報道番組などは、なかなか視聴率が上がらないのかもしれません。(たいへん重要なことだと思うのですが・・・)
IT化というは、すごい勢いですね。
情報産業も、最大公約数的な内容では、消費者ニーズに応えられないのでしょう。

ところで、今日の写真は、写真家 長太郎の十和田湖シリーズの最終作品です。
水面に出ているのは、一部ですので、この底が約200メートル~300メートルあるとすれば、これも奇跡ですね。
by tccreate | 2008-07-07 08:56 | 雑談 | Comments(2)
Commented by 広面の碁打 at 2008-07-07 09:07 x
 目に見えている部分と、見えていない部分。なかなか、大切な考え方ですよね。水面下のもので、全く、見えていないのに、現在の私達に、不可欠なものもありそうですね。
Commented by tccreate at 2008-07-07 17:21
ご投稿ありがとうございます。そうですね。ですから、うっかり、遊覧船が近くに行過ぎると、船底がゴツンということになりかねないのです。
船長さん慎重な航行をありがとうございます。
<< 七夕 雨もまた良し。 >>