総理発表
d0005807_92204.jpgおはようございます。ここのところ、県外出張続きでブログが小休止でした。
ちょうど、山形からの帰り、総理大臣の記者会見が行われておりました。
各家庭に四人家族ですと、約6万円くらい給付し、高速料金休日のみ一般車両のみ1,000円の定額など・・・
皆様のご意見はいかがでしょうか。
私は、歴史的な珍政策だと思いました。
高速料金を値下げするのはよいですが、もし、高速道路が混雑すれば、運送コストが高くなりかえって普段の物価を押し上げることにならないでしょうか。
こういう政策は、こういう中途半端が一番良くないんだと思います。また、税金が無駄になってしまうのではないかと思います。とにかく、今は、毎日のように報道されている民間では信じられないような、不正、無駄を抜本的に削ってからだと思います。
今時、6万円支給されてなんになるのでしょうか。もらわないよりよいというお金の使い道ほどよくないものはありません。(そのあと、まじめな顔で消費税値上げだそうです。こんなマンガのニュースのような話、オオウケなのでありました。さすが、マンガがお好きな総理ですね。)
たとえば、その分の予算を小さい子供のいる家庭。あるいは、経済的にたいへんな高齢者家庭に配分するなど、しっかりとしたビジョンに裏付けられたものであるべきです。
ここのところの政権の醜態をみてますと、もう人材がいないと言わざるをえません。今回の緊急経済政策が象徴ではないでしょうか。
今度の選挙。国民はどういった選択をするのか。たいへん興味があります。

さて、今日の写真は、葛巻町で行われている間伐材を利用した発電装置の様子です。
ここの町では、昭和20~30年代から、酪農と林業で自立するという理念のもと、歴代の町長が変わっても一貫して実行してきたそうです。こういう町民の皆さんのエネルギーがほんとうにすごいと思いました。
by tccreate | 2008-11-02 09:20 | 雑談 | Comments(0)
<< さて、続き。 NPO研修視察 >>